損が少ないマンション購入

  1. マンションのスパン幅による間取りの変化

    拙ブログでは今までに「免震と耐震マンションの間取りの違い」や「狭い部屋での収納問題」など語ってきましたが、マンションの間取りを語るうえで、「スパン幅」について別…

  2. 勝どき ザ・タワーからDMが届きました

    勝どき ザ・タワーからDMが届きました。共用施設の種類と間取りの例が載ってます。スキャンして、、、と思ったら公式Webページも更新がかかってほぼ同じ内容が掲…

  3. 江東区湾岸地区小学校事情

    江東区が平成26年度の学校選択制度について情報を公開しています。豊洲小・豊洲北小・東雲小・有明小には学校選択できないことになりました。<小学校>…

  4. フラット35と変動金利の金利比較

    フラット35が再び過去最低金利水準に(2013年11月)のエントリを上げたところ、読者様より以下のメールをいただきました。いつも興味深く記事を読ませてもらっ…

  5. フラット35が再び過去最低金利水準に(2013年11月)

    以前、フラット35の金利がヤバいくらい安い!25年4月は過去最安値と書きましたが、10年物国債の下落に伴い、2013年11月実行のフラット35は過去最低金利水準…

  6. 湾岸タワーの特異点、「シティタワー品川」

    のらえもんは自分の守備範囲を湾岸タワーマンションと書いてますが、正確には江東区と中央区の湾岸地域であり、品川あたりの"湾岸タワーマンション"は微妙に守備範囲外だ…

  7. 新築優位の時代が終わり、中古優位の時代が始まる

    少し煽りめのタイトルですが、のらえもん最近本気で思ってます。理由は以下の通り 2011〜2012は震災影響と景気冷却のダブルパンチによりかなり弱気の…

  8. 新築マンションの先高感について

    これからも湾岸には新築タワーマンションがばんばん建っていきますが、心配なのはコストプッシュによる先高感、つまり資材費や人件費の上昇による価格上昇です。地域の魅力…

  9. マンション購入を真剣に考えるブログ400エントリ達成!

    先日のTomihisa Crossの記事で当ブログは400エントリとなりました。読者の皆様の変わらぬご支援があってここまでこれました。東京オリンピッ…

  10. 湾岸バブル再来?記事を読む(記事更新)

    2020東京オリンピック招致成功を受けて、競技場の多くが建設される湾岸エリアのマンションが売れる・値上がりするという記事が増えています。たしかに、周辺マンシ…

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP