湾岸ニュース

  1. 「江戸川区水害ハザードマップ」を読んだ

    江戸川区自身が作成した冊子で「ここ(江戸川区)にいてはダメです」と書いた表紙が話題になった、「江戸川区水害ハザードマップ」。この表紙の浸水域がもう東京23区東側…

  2. 豊洲市場隣、千客万来施設のイメージ映像が公開される。「豊洲江戸前市場」2023年春に完成!

    豊洲千客万来施設の建設と運営を担当される万葉倶楽部さんのニュースリリース上で、イメージ動画が掲載されました。2023年春に完成する予定です。本来ならオリンピック…

  3. 2019年の湾岸中古タワーマンションは在庫不足が一気に解消?

    新年早々、湾岸マンション価格ナビさんのメルマガ会員に届く、今週の売り物件一覧が多いとTwitterで評判になりました。湾ナビから。これはアカン。売り…

  4. 築地まちづくり方針(素案)が公開。なんと、”地下鉄の駅前空間”まで登場!

    築地市場跡地再開発の基礎資料となる、築地まちづくり方針の素案が公開されました。小池都知事が繰り返し言っていた「食のテーマパーク」は方針には盛り込まれていません(…

  5. 佃二丁目 再開発の青写真イメージ

    佃二丁目の一部で再開発準備組合の発足に向けた動きが加速しているようです。住・商・宿泊延べ10万平米/22年度以降着工へ準備組合/佃2丁目再開発建設通信新…

  6. 豊洲市場屋外スペースで毎週土曜日開催「豊洲市場おいしいマルシェ」に行ってきた

    本来、豊洲市場横には観光客向け「千客万来施設」が市場見学に来た人たち向けに、小売を担当するはずでしたが、小池都政のごたごたで着工はオリンピック後となりました(こ…

  7. 豊洲市場千客万来施設事業予定地の具体的なスケジュールが出る

    東京都中央卸売市場から江東区に出された資料が公開されています。オリンピック終了後速やかに着工に入り、2年後には開業です。そして、懸案だった「千客万来施設の地下に…

  8. 千客万来施設建設予定地の臨時活用検討概要

    既報ではあるのですが、豊洲市場の千客万来施設建設予定地はオリンピック開催後に建設着手となります。それまでの間は暫定利用ということで、東京都が仮設施設の建設・運営…

  9. 東京都が「東京ベイエリアビジョン」(仮称)を策定すると発表

    ちょっと妄想込みで。TOKYO2020以降の成長エンジンは、東京ベイリアが担う!東京都が突如として、個別計画の枠を超えた総合的なビジョンとして「東京ベイ…

  10. JR東日本が羽田空港アクセス線構想推進を発表。早ければ2028年?

    JR東日本が中期経営ビジョンを発表。その中の会見で、羽田空港アクセス線のできるだけ早い時期の着工を目指す考えであることを発表しました。羽田空港アクセス線をJR東…

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP