湾岸ニュース

豊洲のラストピース、豊洲ベイサイドクロスと直結ホテルが発表!

いまや都内屈指の住宅エリアとなり、タワーマンションが立ち並ぶ豊洲。都心近接生活とららぽーと豊洲をはじめとする大型ショッピングセンターがある生活に加えて、水辺沿いに公園や遊べるスポットが立ち並ぶようになり、相当便利にそして綺麗になりました。

豊洲には既に大きいオフィスビルが幾つか並んでいますが、駅直結という最も恵まれたポジションに立つのが「豊洲ベイサイドクロス」。三井不動産が11/29に発表したニュースリリースによると、2020年4月24日オープンが確定しました。

(画像出展:三井不動産プレスリリースより)

地下1階から4階まではららぽーと豊洲と一体化。オフィスワーカーも地域住民も使えそうな新規店舗が次々オープンし、そして上層階の33階から36階は、「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」が入ると発表になりました。

豊洲に足りないもの、そのうちの一つは、宿泊と接待に使えそうな眺望の良いレストランだったので、これで再開発の街として長らく工事が絶えなかった豊洲はほぼ完成といっていいかもしれません※。

(画像出展:三井不動産プレスリリースより)

私の会社はこのオフィスビルに入居しないので、ビル部分の紹介は省きます。

ららぽーと豊洲はこれでついに、豊洲駅と直接つながることになりました。東京メトロの駅とこれだけ大きい商業施設が直結しているのは、他にはソラマチくらい?でしょうか。そして、パークシティ豊洲はららぽーとの地下駐車場を通じて駅直結物件となりますね。

個人的にうれしいのは、三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスはラグジュアリーホテルでは無い料金設定(2名宿泊なら1泊1人7000円~なんですよね)ながら、眺望も良く宿泊者用大浴場があって、最上階には天井が高くクラス感があるイタリアンレストランが入居すること。

(画像出展:三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス公式Webページより)

こういう接待にもデートにも使えそうなレストランは、いままで豊洲にありませんでした。あと、ロビーも待ち合わせや打ち合わせにヘビーユースできそうだなと。

しかし、有明ガーデン発表の翌々日にこれを発表しますか。有明がひとつ脱皮をしようとするその時に、豊洲はさらに上回る手を打ってきたという感じがありますね!BRTも開通する2020年に、東京東湾岸エリアはひとつの最高潮に達します。

※といっても、ラストフロンティアの新豊洲が残ってます

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 湾岸ニュース

    東京ベイエリアビジョン 官民連携チームからの最終提案書を読む

    10日近くブログのお休みをいただきました。この間、クソ物件オブザイヤー…

  2. 新交通など

    豊洲新市場の開場に伴うバス路線の新設と増便

    豊洲新市場が11月からオープンすることになり、江東区鈴木あやこ議員のブ…

  3. 湾岸ニュース

    千客万来施設建設予定地の臨時活用検討概要

    既報ではあるのですが、豊洲市場の千客万来施設建設予定地はオリンピック開…

  4. 湾岸スポット・イベント

    豊洲千客万来施設は「オープンモール+24時間温泉+ホテル」になることに!

    東京都が豊洲新市場・千客万来施設事業の事業予定者と概要を発表しました。…

  5. 新交通など

    JR東日本が羽田空港アクセス線構想推進を発表。早ければ2028年?

    JR東日本が中期経営ビジョンを発表。その中の会見で、羽田空港アクセス線…

  6. 湾岸ニュース

    LivinGraphics発表の今後の湾岸不動産市況について

    東京オリンピック誘致が決まって沸き立つ湾岸エリア。「不動産のプロ1…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • ぼるぼる
    • 2019年 12月 02日

    いい記事ですね! でも「最後のラストピース」って二重表現じゃないですか?

    • 豊洲太郎
    • 2019年 12月 03日

    東京メトロと駅直結の商業施設はたくさんありますよ、都内だけでも。
    渋谷ヒカリエ、お台場パレットタウン、六本木ヒルズ、コレド室町、東京ミッドタウン・・・

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP