ブリリア有明スカイタワー

  1. 「有明レガシーエリア」の区域分けから今後を考えてみた。あのエリアの紆余曲折

    1964東京オリンピックのレガシーとして、駒沢オリンピック公園や代々木競技場、武道館、馬事公苑などが残りました。このうち、面的な公園エリアとして広く利用され続け…

  2. 2018年初頭湾岸中古タワー相場概況〜有明エリア編〜

    2018年初頭の湾岸中古タワーマンションの相場情勢が、エリア毎にどうなっているのか分析するエントリの第四回。今回は有明編です。このエントリではタワーマンションの…

  3. 江東区立第二有明小・中学校のイメージが明らかに

    このブログでの紹介が少し遅くなりました。2018年4月の開校を目指して、着工が始まった江東区立第二有明小・中学校の外観および内装イメージが、竹中工務店のニュース…

  4. 【GW特集】江東区湾岸地域における売出価格と成約価格の乖離【追記有】

    本日、ふと呟いたこのツイートがそこそこ共有されました。仲介店激増による、高値査定乱発がこの事態を招いてます。成約数は減ってませんが、在庫積み上がってます…

  5. 【ケーススタディ集】有明のタワーマンションのキャラとは

    ネタがないので、困った時のask.fmです。既に600以上の質問にお答えしているので、過去の質問から随時掘り起こしていきましょう。有明のタワーマンションのキ…

  6. 中古タワーマンション探訪:ブリリア有明スカイタワー編(その3)

    前回は、スカイタワーの事例を紹介いたしました。入居からの賃貸成約事例を調べると15例ありました。こちらもグラフ化せず、表にしています。ブ…

  7. 中古タワーマンション探訪:ブリリア有明スカイタワー編(その2)

    ブリリア有明スカイタワー編・その1の続きです。今回は、共用施設と相場観についてです。共用施設1089戸という規模にふさわしく大規模な共用施設を備えて…

  8. 中古タワーマンション探訪:ブリリア有明スカイタワー編(その1)

    有明で1085戸の超大規模タワーマンション、「ブリリアマーレ有明」を計画した東京建物は、ほどなくして西隣にほぼ同規模のマンション用地を確保します。当時"有明TT…

  9. ブリリア有明スカイタワーが完売

    ブリリア有明スカイタワーが完売表記となりました。引き渡し直前に東日本大震災が起こるという数ある湾岸でも悲運なマンションでした。震災後半年間は実質…

  10. 有明テニスの森の改修工事について聞いてみた

    江東区有明の都立有明テニスの森公園は、東京オリンピック2020のテニス会場となっています。本日の新聞を見ると、テニス会場の改修工事について書かれていました。…

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. シティタワー有明

    中古タワーマンション探訪:シティータワ有明編(その2)
  2. オリゾンマーレ

    「有明レガシーエリア」の区域分けから今後を考えてみた。あのエリアの紆余曲折
  3. 有明

    江東区有明北地区のガイドライン変更案が明らかに
  4. HARUMI FLAG(晴海選手村)

    日本における今世紀最大の住宅開発?「HARUMI FLAG」(晴海選手村)情報解…
  5. 東京オリンピック2020

    小池知事記者会見、有明アリーナ建設に伴い、一転して湾岸開発に積極的に??
PAGE TOP