湾岸ニュース

豊洲市場・千客万来施設の事業予定者、万葉倶楽部がこれまでの経緯をプレスリリース

万葉倶楽部が渾身のプレスリリースを出してきました。一方的に悪者扱いされるのは困るけど、東京都と比べると発信力に差がありすぎるから自社でまず主張しておいた、という感じです。めちゃくちゃ怒ってますね。

万葉倶楽部の主張は以下の通り。

1:「築地は守る、豊洲を活かす」(築地は食のテーマパークに、豊洲は総合物流拠点に)への変更について、事前の相談や説明は一切なく、会見で知った。
2:「築地再開発の具体的な内容」が不明瞭なのにもかかわらず、4/25までに回答をいただきたいという最後通告的な文言が東京都から出された。
3:万葉倶楽部としては、「平成29年6月20日の都知事臨時記者会見以前の状態に戻すこと」「千客万来事業の前提条件を一方的に変更してしまったことの非を都知事が認め、謝罪を行うこと」を求める。そうでなければ、具体的協議のテーブルに付くことができない。
4:事業継続可否の判断材料とすることを理由に、地代等の条件についての交渉を行った事実はない。仕様変更に対応するための条件の一部変更は、東京都より提案を受けている。建築計画の基本設計はほぼ終えているし、テナントリーシング事業についても相応の費用が既に発生している
5:この文章をもって、それに見合った具体的な回答を改めて東京都に求めた次第であり、一方的な理由で期限付きの回答を求めるのであれば、逆に、この問題の解決策を東京都から示してほしい。

理路整然とした中に、腸が煮えくり返ってるのがわかります。万葉倶楽部さんのトップはサラリーマン社長ではなく一代で会社を築いた方ですから、トップ同士での解決(というより小池知事の謝罪)を求めており、その経緯についても述べられています。

そもそもこの回答書については、東京都から公開しないで欲しい言われていたようです(笑)ま、公開されちゃったってことはオレはなぁなぁでは済まさないって意思表示でしょうし、「本当は万葉倶楽部さん側から降りてほしいんだけどな〜(チラッ)」ってのも許さない!ということでしょうね。万葉倶楽部側からキャンセルすれば、話は振り出しとして戻ると思うんですが、東京都側からキャンセルとなると、当然損害賠償請求になるでしょう。判決はどうか知りませんが、税金がまた使われることになります。そして公募もまた進みません。どちらにしろ千客万来施設の空き状態が継続されてしまいますね。。。

都は同日夜、関係局長会議を開いて対応を協議。小池知事は「真摯(しんし)に対応してきたが、残念ながら事業者の理解が得られなかった。今後も整備の早期実現に向けて努力したい」と語り、近く副知事を同社に派遣して協議を進める。

会議後、小池知事は報道陣の取材に「(計画を)全部ゼロにするよりは、どのように理解してもらえるかを考え、誠意を持って対応したい」と説明。謝罪をするかどうかは「謝罪とはどの点についてなのか」と明言を避けた。
東京新聞 豊洲観光拠点 着工めど立たず 「小池知事は謝罪を」 2018年4月26日

関係局長の皆様、気持ちはわかります。「早く謝っちゃえばいいのに・・・」って思ってますよね。こんなに分が悪い喧嘩ですが、向こうが知事の頭下げるんだったら話は進めるって言うてるんだから普通はさっさと行うのが、都民のためであります。時間も費用も浪費しませんし。

でも、「謝ったら負け知事」ですので、この不毛なやり取りはまだまだ続きそうです。そもそもこうした文章が一企業から出ること自体が異常事態です。南北朝鮮のようにここは二人で話し合っていただけませんかね。

地元住民としては、小池のプライドなんてどうでもいいから早く進んでほしいですね。本当に。

のらえもん的今後の想定シナリオ:
1:小池は絶対に謝らない。万葉倶楽部は自分からキャンセルしない。そのため、この状態が数ヶ月は継続される(75%)→想定シナリオの最初に戻る
2:東京都側からキャンセル、泥沼の訴訟合戦へ(10%)
3:小池が謝罪要求を受け入れ、築地再開発のコンセプトを開示、その際には築地再開発や東京駅からのシャトルバスなどの条件も提示(8%)
4:江東区が激怒して市場受け入れを中断宣言。さすがに東京都の副知事が万葉倶楽部に土下座する。トップは出てこないが、江東区側が斡旋に乗り出す(4%)
5:東京都側が黙殺。万葉倶楽部側からキャンセル、再度公募される。当然2020以降に延期(3%)

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 湾岸ニュース

    晴海選手村跡地の超高層タワーによる眺望影響の検討

    タワーマンションに住むことのメリットを突き詰めて考えると、最終的には眺…

  2. 中古タワーマンション探訪

    湾岸地域一部の地価に変調あり〜地価LOOKレポート平成28年第2四半期より

    8/26に国土交通省より平成28年第2四半期地価LOOKレポートが発表…

  3. 新交通など

    中央区が銀座~国際展示場の地下鉄新線検討調査を発表

    以前から言われていた中央区の臨海部地下鉄新線の検討調査報告書が出されま…

  4. 晴海

    晴海選手村の特定建築者予定者とイメージが公開

    東京都がニュースリリースを発表しました。晴海の選手村の特定建築予定者つ…

  5. 新交通など

    豊洲〜住吉間の新線がいよいよ現実的に?

    江東区が新市場受け入れの前提としていた豊洲〜住吉間の新線、「地下鉄8号…

  6. 湾岸ニュース

    新豊洲のエンタメ&イベントスペース化がどんどん進む

    新豊洲(豊洲埠頭)はいま、11月7日オープンに向けてちゃくちゃくと工事…

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • cocoa
    • 2018年 4月 28日

    1:小池は絶対に謝らない。万葉倶楽部は自分からキャンセルしない。そのため、この状態が数ヶ月は継続される(70%)

    かな、但し「数ヶ月」ではなく「小池が知事でいる間」だが。

  1. 小池都知事と万葉倶楽部会長が面会したようですね。ただ、実質的な話や謝罪がなかった模様。

    都知事に投票した都民にも責任がありますが、こうも都に無駄の多い迷惑な都運営に辟易しますね。都知事の周りの方々も同罪だと思いますが。

    これのどこが、おもてなし、なんでしょうかね。都知事やな質問してみたいです。

    • cityhomes
    • 2018年 5月 13日

    本件豊洲土地の公募の条件に築地の再開発の内容が解除条件になる記載があったのでしょうか?ないですよね。万葉の応募時から築地は元々商業施設を含め再開発される可能性は高かったわけですよね。
    都心で2,3km離れたらいくらでも競合する施設があるのは当たり前でしょ。
    東京都は条件をさらに緩和して再公募すれば良い。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. 小ネタ

    ブログ読者アンケート結果を公表します
  2. 未発売マンション

    晴海のマンション用地(第2−7街区・三井)の説明会が行われる
  3. パークタワー豊洲

    パークタワー豊洲 13年6月時点の価格表
  4. ブリリア有明スカイタワー

    ブリリア有明スカイタワー モデルルームの販売始まる
  5. 有明

    野村不動産アーバンネットによる有明中古マンションマーケットレポート
PAGE TOP