» 中古タワーマンション探訪のブログ記事

ワールドシティータワーズ-WORLD CITY TOWERS-編(その1)からの続きです。今回は、建物・内装と共用施設について述べます。

建物・内装

worldcitytowers_a_b

ワールドシティタワーズ中庭よりブリーズタワー(左)とアクアタワー(右)を見る

ワールドシティタワーズは、向きによって住友独自の「ダイレクトウィンドウ」形式の部屋と「ベランダのある通常の部屋」タイプに別れます。外側は銀色っぽいカラーのため、ダイレクトウィンドウ形式の部屋が多めに見えますが、中庭側はご覧の通りベランダがあります、お台場側の眺望がある部屋でもベランダタイプの部屋は存在します。ダイレクトウィンドウ形式は好き嫌いがあるでしょうから、中古で探す場合はどちらのタイプも見ると良いかもしれません。

  • 二重床二重天井
  • 内廊下
  • スラブ厚300mm
  • 一部ダイレクトウィンドウ
  • ディスポーザー付き
  • センターインの間取り多数

ということで、築9年のタワーマンションとしては標準的な仕様となっております。

本マンションの大きな特徴として、同じタワー内でも住戸によってアクセスできるエレベーターが異なる、ということがあります。通常のタワーマンションですと、下層用・上層用のエレベーターと層によって停止する階が違うのですが、ワールドシティタワーズでは、A棟XX01号室はこちらのエレベーターから、A棟XX12号室はあちらのエレベーターから、、、というようなフロア構造としています。

worldcitytowers_elevetor

ということで、ほぼすべてのエレベーターが地下から上層階まで止まることになります。低層階でも高層用のスピードが早いエレベーターを使えるのが利点ですが、高コストではあるでしょうね。。。

共用施設

ワールドシティタワーズは、湾岸タワーマンションの中でも最大級の共用施設を持っています。主にアクアタワーに共用施設が集中配置されています。

プール&ジャグジー(2F)

wct_web_02

画像出典:ワールドシティータワーズ公式Webページより。現在は現存せず

ジム・フィットネススタジオ・リラクゼーションルーム(3F)

wct_web_03

worldcitytowers_rroom

スカイラウンジ(26F・27F)

二層吹き抜けのラウンジ・お台場、天王洲方向が一望できる大パノラマ。もちろんレインボーブリッジも見えます。

wct_sky2

wct_sky3

wct_sky1

スカイラウンジでは朝食サービスもあります。オープンは7:00〜9:00までで、日替わりのパンが楽しめます。ちなみにこのラウンジは禁酒です。

続きを読む »

長らく江東区と中央区湾岸地区のマンションをこのブログでは紹介してきましたが、そろそろ他の地域のマンションも少しづつとりあげていくことにしました。そうなると、このマンションは絶対に外せないでしょう!お台場からは対岸となる、港区港南4丁目にある「ワールドシティータワーズ」です。
本エントリの写真はクリックすると大きくなります。

worldcitytowers

3つのタワーあわせて2090戸という規模は、超ド級の戸数が連なる湾岸タワー群の中でも頭二つくらい抜けている規模でして、ここを超えるところは勝どき「THE TOKYO TOWERS」しかありません。

コンセプトは「Best Value for Each Family(この街に暮らす、2090家族それぞれに 最良の価値を提供する)」。です。なんだか、ビジネスプレゼンっぽい感じですが、当時はいまほど過剰に飾った言葉でマンションを表現していませんでした。

photo00
画像出典:ワールドシティータワーズ公式Webページより。現在は現存せず

住友不動産1社のみでこのような大プロジェクトは、後にも先にもなく、とても気合が入ったものでした。まず広大なスペースを活かすために、地下駐車場をつくり、その上に人工地盤と3本のタワーを建てました。ですので、駐車場棟というのは本マンションには存在せず、3本のタワーの真ん中には大きな空間が広がっています。

worldcitytowers_capital1

中庭側から見たキャプタルタワー入り口

当然、これはコストがかかることですが、、、当時ならできたんでしょうねぇ。今、こうした駐車場をすべて地下に収める超大規模マンションというのはほとんど無く、今後できる予定ですと、わずかに国運をかけて作る晴海選手村計画くらいしか私は知りません。作るコストはかかるでしょうけど、タワーパーキングよりも維持修繕費は安そうです。

物件概要

  • 物件名:ワールドシティータワーズ(WORLD CITY TOWERS)
  • 総戸数: 43階建て3棟2,090戸
  • 制震構造・ダイレクトウィンドウ形式のタワーマンション
  • 東京モノレール羽田線「天王洲アイル」駅徒歩4分
  • りんかい線「天王洲アイル」徒歩8分
  • JR山手線「品川」駅徒歩13分
  • 品川駅との間に居住者専用のシャトルバスが運行、5:40~23:40まで

wct_bus
画像出典:ワールドシティータワーズ自治会公式Webページより

立地・周辺環境

ワールドシティータワーズは、品川駅から見ると、港南口をまっすぐ渡ってひとつ橋をわたり、首都高1号線にぶつかっって右折してしばらく歩いた場所にあります。棟内にはフルサイズのマルエツが入っているほか、クリニックや調剤薬局、認可保育園、カフェなどが入居しており、生活はある程度棟内でまかなうことができます。

wct_position

また先ほど述べたように、品川駅へは住民専用シャトルバスが頻繁に運行されていて、歩く必要もあまりありません。駅から若干離れてはいますが、目の前が運河となっているため東向き住戸は低層階から眼前が開けたポジションとなります。東京湾をのぞむ、特等席ですね。

続きを読む »

BAYZ TOWER&GARDEN におよばれしたので行ってきました その1の続きです。
このエントリは画像をクリックすると大きくなります。

BAYZは、フラットな天井&順梁2450mmサッシという技術革新がありましたが、内側に極太の柱と梁が配置されています。高層階側に出て、向こう側を見ると柱の太さがよくわかります。

bayz_11

このため、専有部共用廊下は、内側空間から一段奥まっていてそのため若干狭い?と感じるのですが開放感よりも内廊下”感”は出ていますね。

bayz_10

壁も柱も白基調にカーペット柄の床です。

さて、高層階用エレベーターに乗り31階に到着すると、すぐ目の前がラウンジ&バーになっています。

bayz_12

自動ドアを抜けると、香港人デザイナー「アラン・チャン」が手がけた東洋と西洋の折衷間、という世界観なラウンジ空間が広がります。こういったテイストのタワマンラウンジはいままでありませんでしたね、新しいです。

bayz_13bayz_14

コーナー角の眺望、いいですね〜。SKYZ側とはまた別の良さがあります。ダイレクトウィンドウ形跡であたかも浮いてる感じになります。

bayz_15

ラウンジ、相当広いんですが、あまり座席数はなくゆったりとしたソファーが多めに配置されています。ここまで広いと細かくテーブルと椅子を配置すれば80席くらいはいけると思うんですが、あえてそうしてません。ラウンジ利用はゆったりと使ってほしいというデザイナーの心意気でしょうね。

続きを読む »

2 / 61123...2550...最後 »

スポンサード リンク

プロフィール


【このブログの管理人について】
湾岸の妖精・のらえもん

【お知らせ1】
「のらえもんへ購入売却相談」はじめました!
↓↓相談あればこちらまで↓↓


↑↑ネタ提供や人生相談等こちらまで↑↑

【お知らせ2】
2016/2/11(new!)作品投稿サイト:noteにて「俺のブログ論」公開!


【お知らせ3】
廣済堂出版さんより、消費者目線&戦略的思考でマンションの購入・住宅ローン・売却を論じた「本当に役立つマンション購入術」絶賛好評販売中!Amazonランキングで「マンション」「家づくり」第一位!


【コメント】
湾岸タワーマンションを購入&在住中という設定のネット妖精です。
主に豊洲・東雲・有明・晴海・勝どき・月島の新築中古マンションと周辺地域情報を取り上げます。
住まいの購入と売却は人生の一大決心事ですが、消費者の立場に基づいた情報はネット上にも図書館にもほとんどありません。 このブログは、私と同じようにマンションを購入・住み替え・売却を検討方のために、自分が知ったこと・勉強したこと・考えたことをアウトプットするブログです。
ブログに書けないネタなど⇒@tokyooftokyo

↓はみ出しブログ連載中!↓
マンションコミュニティ - 口コミ掲示板URL:
http://www.e-mansion.co.jp/
マンションにまつわるエトセトラ - URL:
http://www.e-mansion.co.jp/blog/archives/author/noraemon

↓2017年1月現在、住宅ローンの借換10年固定限定で0.5%!!!10年固定期間終了後の優遇幅は1.906%!の異常事態。今借り換えないでいつするの?

住宅ローンを真剣に考えるサイト

住宅ローンを真剣に考えるサイトバナー
↑住宅ローンの簡易計算機をつけたサイトです。 本ブログの「住宅ローン研究」エントリはこちらに移行させます。

スポンサード リンク

のらえもんのマンション図鑑

のらえもんのマンション図鑑
↑本ブログの人気コンテンツ 「中古タワーマンション探訪」を 別コンテンツ化しました!

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー