ファミール月島グランスイートタワー

中古マンション探訪:ファミール月島グランスイートタワー編 その2

中古マンション探訪:ファミール月島グランスイートタワー編の続きです。

「次回は相場観です」といっておきながら、過去3年の成約を確認するとわずか1件でした。月島駅の中でも市場に出回らないマンションだと思っていましたが、本当に出なかったんですね…

それだけではつまらないので、賃貸出した時の坪単価について調べました。

ファミール月島グランスイートタワー 成約坪賃料:

2016年、賃貸物件市場に出回ってきていることがわかります。坪単価は12000円平均ですが、もう少し安い賃料も散見されます。

ファミール月島グランスイートタワー 成約坪賃料(専有面積別):

このマンションは40平米台からファミリータイプまで間取りのバリエーションが多いので平米数で坪単価散布図を取ってみますと、ファミリータイプの間取りも40平米台とさほど変わらない坪単価であることがわかります。

 

相場観:

正直、このマンションはいままで中古市場に出回っていないので、もしこのマンション独特の価格形成があったとしても、これからという感じです。築15年を迎えるあたりで一気に市場に出てきました。

このマンションの価値は、建物それ自体がアートな物件に住むという満足感と月島徒歩1分という交通利便性にあります。価格が高騰したご近所のキャピタルゲートプレイス ザ・タワーに比べてかなり割安な価格で出回っていますが、内装は既に時代を感じますし、サッシ・ベランダなどは最新マンションと比べると見劣りがします。部屋の状態によってはスケルトン状態からのリフォーム代込みでの価格を考える必要があるでしょう。

それでも「ああ、あのマンション!」と絶対に言われるタワー物件に住むのはなかなか心をくすぐられるものがあるかと思います。外観と違い中は奇抜な施設も無くコンパクトにまとまっています。月島駅徒歩1分の利便性とあわせ、ご近所スカイライトタワーのような苛烈な管理費修繕金徴収のようなことが起きない限り、大きな値崩れもなさそうな”固い”マンションといえそうです。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. ビーコンタワーレジデンス

    中古タワーマンション探訪:ビーコンタワーレジデンス編(その2)

    ビーコンタワーレジデンス編・その2の続きです。今回は、共用施設と相…

  2. 中古タワーマンション探訪

    湾岸地域の地価は堅調〜地価LOOKレポート平成28年第1四半期より

    6/4に地価LOOKレポートが発表されています。これは第一四半期つまり…

  3. プラウドタワー東雲

    中古タワーマンション探訪:プラウドタワー東雲編(その1)

    久しぶりのプラウドタワー東雲キャナルコートです。2012年にこのブ…

  4. 中古タワーマンション探訪

    2018年初頭湾岸中古タワー相場概況〜東雲エリア編〜

    2018年初頭の湾岸中古タワーマンションの相場情勢が、エリア毎にどうな…

  5. 中古タワーマンション探訪

    湾岸地域一部の地価に変調あり〜地価LOOKレポート平成28年第2四半期より

    8/26に国土交通省より平成28年第2四半期地価LOOKレポートが発表…

  6. パークハウス晴海クロノレジデンス

    中古タワーマンション探訪:ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス編

    竣工からそろそろ2年が経とうとしているクロノレジデンス。先日の天気が良…

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2017年 2月 25日

    グランドイーストではなく、「グランスイート」ではありませんか?

      • のらえもん
      • 2017年 2月 26日

      >>匿名さま
      失礼いたしました、修正しました

    • touge
    • 2017年 2月 26日

    このマンションの欠点は「天井が低い」ことです。
    背の高い人は気にすると思います。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. パークタワー東雲

    パークタワー東雲・価格表を公開します(121128再修正)
  2. 損が少ないマンション購入

    湾岸中古タワーマンションは震災後安くなった?データからグラフ化してみる
  3. 湾岸ニュース

    LivinGraphics発表の今後の湾岸不動産市況について
  4. パークホームズ豊洲 ザ レジデンス

    「パークホームズ豊洲 ザ レジデンス」の公式Webサイトがオープン
  5. 有明

    【小ネタ】有明事情その1
PAGE TOP