シティタワー品川

中古マンション探訪:シティタワー品川編(相場)

中古タワーマンション探訪シリーズの「シティタワー品川」編、今回は相場について取り上げます。

monorail_cts

上の写真は東京モノレールの車窓から撮りました。左から「シティタワー品川」「コスモポリス品川」「フェイバリッチタワー品川」ですね。フェイバリッチタワーは、エディットメイドプランで間取り豊富・窓形状すら変えられるという、国内でもあまり事例が無いタワーマンションです。

さて、気を取り直してメインエントランスに向かいましょう。今の季節、紅葉がきれいなアプローチを通り、

cts_05

モダンなロビーに入ります。左手はコンシェルジュカウンターです。

cts_06

共用施設についてですが、特に強調するほどの規模はありませんが一通りは押さえられています。

  • ゲストルーム2室(31階)
  • パーティールーム(32階)
  • キッズルーム(2階)
  • 集会室(2階)

そもそも、利便性良い立地ですし棟内に商店街も入ってますから共用施設の手数はそれほど必要ありませんね。

相場感

成約事例を調べるとこの1年間で21例もありました。

シティタワー品川  在庫-成約グラフ 期間:2015/11~2016/11
クリックすると大きくなります

cts_07

成約と在庫に明らかに相場の開きがあるように思えます。線形近似を取ってみるとその差約坪20くらいですね。ここが双方折り合って成約に至るイメージの散布図となりました。

ただ、階数別に取ると少し印象は違います。

シティタワー品川  在庫-成約グラフ階数別 期間:2015/11~2016/11

cts_08

売れているのは安めの中層階までが多く、在庫は高層階に集中しています。元々このマンションは新築時の値段は階数差がそこまでついていなかったのですが、階数に対する価値は売主側が思うほど買主側が感じていないのかもしれません。

このマンション、専有面積が80平米以上の部屋が多いので坪240万円~260万円だとしてもかなり総額が張ってきます。そのあたりが、総額の安い部屋から決まっていく要因かもしれませんね。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. THE TOYOSU TOWER

    中古マンション探訪:THE TOYOSU TOWER編(その3)

    前回は、THE TOYOSU TOWERの成約事例からだいたいの相場感…

  2. ファミール月島グランスイートタワー

    中古マンション探訪:ファミール月島グランスイートタワー編

    月島駅界隈を歩くと、周辺のビルとは全く違う、アドヴァンギャルドな色をし…

  3. ブリリアマーレ有明

    中古タワーマンション探訪 : ブリリアマーレ有明編(相場観)

    ブリリアマーレ有明の相場観についてです。部屋については強い個別性がある…

  4. ガレリアグランデ

    中古マンション探訪:ガレリアグランデ編(その2)

    ガレリアグランデ編・その1の続きです。今回は、共用施設と相場観につ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. パークタワー豊洲

    パークタワー豊洲 13年6月時点の価格表
  2. 有明

    階高が高い部屋を狙え
  3. 東京オリンピック2020

    東京オリンピックは新交通システムを湾岸に導入する契機となるだろうか?
  4. 小ネタ

    湾岸エリアは将来過疎化するという批判は無理筋
  5. パークハウス晴海クロノレジデンス

    中古タワーマンション探訪:ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス編
PAGE TOP