中古タワーマンション探訪

中古マンション探訪連載について

前々から実現したいと思っていた中古タワーマンション連載。
ようやく何件かの目途がつきましたので、連載記事としてスタートしたいと思っております。

中古マンションが新築マンションに比べ著しく劣っている点は、購入検討の段階で情報があまり入手できない一点に尽きます。新築のモデルルームに行けば、マンションがどのような工法で建てられており、天井高は何cm、周辺の施設情報まで事細かく伝えられます。しかし中古の場合、そこまで詳しい説明がされることはほぼありません。

逆に立地面では、マンションは適地から建っていきますから今から建つ新築より中古の方が有利なことの方が多いです。入っている設備はリフォームによりカバーできますし、隣近所やコミュニティの成熟度などの情報が手に入る分、新築より有利な部分もあります。

本連載は、新築と中古の情報格差を少しでも埋めるべく、当ブログ新築マンションの紹介記事とほぼ同じフォーマットで記載しようという企みです。

連載にあたり事前にいくつかルールを決めました。

  • 専有部の写真は載せない
    →私がどの部屋を訪問したのかわかってしまうためです。
  • 個別の部屋についての論評はしない
    →この部屋が安い・高い等の論評はしません。
  • 修正・記述削除依頼は随時受け付ける
    →実際に住んでいる人が利害関係者であり、敏感にならざるをえません。このため、修正や記述削除、ご指摘については随時受け付けます。

連載第一回目は、東雲の超大規模タワーマンション、Wコンフォートタワーズです。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. BAYZ TOWER&GARDEN

    BAYZ TOWER&GARDEN におよばれしたので行ってきました その2

    BAYZ TOWER&GARDEN におよばれしたので行ってき…

  2. プラウドタワー東雲

    中古タワーマンション探訪:プラウドタワー東雲編(その2)

    プラウドタワー東雲編・その1の続きです。今回は、共用施設と相場、そ…

  3. THE TOYOSU TOWER

    中古マンション探訪:THE TOYOSU TOWER編(その1)

    豊洲3丁目には3つの大規模タワーマンションがあります。南側から、【シテ…

  4. THE TOWERS DAIBA(ザ・タワーズ台場)

    中古タワーマンション探訪:THE TOWERS DAIBA(ザ・タワーズ台場)編 その3

    前々回は、立地や建物概要前回は、眺望と共用施設それぞれをお伝え…

  5. ブリリアマーレ有明

    中古タワーマンション探訪:ブリリアマーレ有明編(その4)

    前回は、物件の成約事例からだいたいの相場観がおわかりいただけたかと思い…

  6. パークホームズ豊洲 ザ レジデンス

    パークホームズ豊洲 ザ・レジデンスにおよばれしたので行ってきました その2

    パークホームズ豊洲 ザ・レジデンスにおよばれしたので行ってきましたから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP