シティタワーズ東京ベイ

【東京ベイ トリプルタワープロジェクト】のDMが届きました

ずいぶん前に届いていたのですが、ご紹介いたします。住友不動産が有明北地区に開発する「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の資料請求が始まっています。地上32/33階建・内廊下・免震のトリプルタワーマンションです。資料請求すると、このようなDMが届きます。

tokyo_bay_triple_tower_project_dm1
本エントリの画像出典:(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクトDMをスキャンもしくは撮影。

おお、ここにも「国家戦略特区認定事業」が。空押し加工(?)でエメラルド。いままでの湾岸物件ではなかなか見ない細工で今回非常にお金かかってますね!

今回のDMは第一弾ということで、オープニング程度くらいの小出しですが、これでもかというほど、臨海副都心アピールされてますね。そういえば、有明は臨海副都心計画の一部で、このプロジェクトは国家戦略特区認定まで受けてるんだった。最近小池都政の湾岸への視線が冷淡過ぎて忘れてました。

tokyo_bay_triple_tower_project_dm2

周辺施設説明・クリックすると大きくなります

「有明アリーナ」「豊洲市場」「千客万来施設」「BRT」といったワードがちりばめられてるんですが、本当にできるんですかねぇ、いや地元民がこんな弱気じゃよくないですね。未来のビジョンを見据えた大規模なインフラ整備がこの地では展開されているのです!

本物件北側に併設される、ホテル・サービスアパートメント・大型商業施設・イベントホールは平成32年3月竣工予定とのこと。

tokyo_bay_triple_tower_projいままでの事例を見ると、大規模ショッピングセンター併設物件に負け物件無し、だと思っております。もちろん価格次第ではあります。

気になる共用部ですが、「エスカレーター付き2層吹き抜けのエントランス」「地上20階の都心向きパーティースペース」「キッズルーム&ペアレンツサロン」「コンシェルジュサービス」などとさらっと触れられていますね。

特別事前案内会は2017年1月からとのことですが、資料請求者優先とのことですので、ご興味ある方はぜひ。


公式資料では、たくさんの写真や細かい仕様が掲載されています。ブログだけでなく資料や実物を見た方がより住むイメージがわきます。興味のある方は下記から資料をGET、もしくは訪問予約してください。

この物件の資料がほしい!

シティタワーズ東京ベイの詳しいパンフレットが届く。まずは資料を請求してみよう

無料で資料をもらう

Powered by LIFULL HOME’S

この物件が見たい!

シティタワーズ東京ベイの棟内モデルルームがオープン中!見学してみよう!

無料で見学予約する

Powered by LIFULL HOME’S


“noraemon” シティタワーズ東京ベイ の最新物件詳細はこちらから!

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. ブリリア有明スカイタワー

    【週末特集・ブリリア有明スカイタワー】バーゲンセールの季節? その2

    スカイタワーは震災後の周辺価格相場に引きずられます。第6期3次…

  2. SKYZ TOWER&GARDEN

    中央区LRTの説明会資料とLRTの区外延伸の可能性

    中央区の基幹的交通システムのページが更新されて、銀座説明会の資料がアッ…

  3. 有明

    今買える中古湾岸タワーマンション紹介【有明編】

    金利が過去最低水準なのに、BAYZの入居は二年後orzというあなたにご…

  4. 有明

    東京オリンピック開催時の有明テニスの森の施設配置が変更

    東京都のオリンピック・パラリンピック準備局公式Webページにて、施設配…

  5. 有明

    他の湾岸地域と比べた有明の強み

    他湾岸地域と比べた有明の強みとはなんでしょうか。「湾岸最深の住居エ…

  6. ガレリアグランデ

    マンションコミュニティ座談会 第5回の補足

    ネット上で意見を発信しているマンションブロガーたちの座談会・第5回の前…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2016年 12月 02日

    ブリリアはじめ、周辺居住者の買い替え需要も非常に高そうですよね。
    1月の案内会楽しみです!

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP