1 / 315123...255075...最後 »

入居が始まっている勝どきザ・タワー。お隣のTHE TOKYO TOWERSとの兄弟マンションっぽい風景は、いまや湾岸の代表的な風景としてニュースの空撮でよく使われるようになってきました。先日たずねてみるといま引越しシーズンの真っ最中で、館内はいたるところ養生シートだらけでした。内廊下の雰囲気などはまた撮るとして、中に入るチャンスがあったので行ってきました。

本エントリの写真はすべてクリックすると大きくなります。

勝どきザ・タワー。なんとなくガンダムっぽいよなぁ・・・

勝どきザ・タワーの特徴は以前のエントリにも述べましたが以下の通りです。

  • トライスター型の形状、内部的には3つの棟がそれぞれ支えあうVDコアフレーム制震構造
  • アウトフレーム構造により、直線状に白いタイルが上に伸び相当大きく、マッシブに見える
  • 1470戸という国内最大級戸数。そのためエントランスも巨大!
  • 下に小さいながらも商店が入居。最寄スーパーは目の前TTTのマルエツ
  • 角住戸は大きいFIX窓設定

2017年2月時点で、売主がキャンセル住戸を販売中のため一時的に公式サイトが復活していたり、まとめ買いした会社が売り出していたりしますので、情報を集めやすいですね。

それでは、中に入ってみましょう!エントランスには、これからご入居の方もいらっしゃるので華が飾られています。

入ったところは天井それほど高くないのですが、右手奥の方にロビーが開けています。石のゴツゴツとした素材感がすごいですね。応接スペースは通路から一段下がったところにあり、ワールドシティータワーズを思い出しました。
エントランスの応接スペースからは窓の外の水景が見えます。かっこいいなぁ・・・

勝どきザタワーのエレベーターホール前です。引越しの養生だらけでよくわかりませんね。。。上を見上げるとぼんやりと明るくなっていましたが、これが陽光を取り入れるという、ホワイエです!

ここにも3つのタワーがそれぞれを支えるKTTマークが!

2階のエレベーターホール、ここはシックな仕上がりです。鏡面加工された御影石の鈍い反射がシブくかっこいい出来上がりです。

続きを読む »

中古マンション探訪:ファミール月島グランスイートタワー編の続きです。

「次回は相場観です」といっておきながら、過去3年の成約を確認するとわずか1件でした。月島駅の中でも市場に出回らないマンションだと思っていましたが、本当に出なかったんですね…

それだけではつまらないので、賃貸出した時の坪単価について調べました。

ファミール月島グランスイートタワー 成約坪賃料:

2016年、賃貸物件市場に出回ってきていることがわかります。坪単価は12000円平均ですが、もう少し安い賃料も散見されます。

ファミール月島グランスイートタワー 成約坪賃料(専有面積別):

このマンションは40平米台からファミリータイプまで間取りのバリエーションが多いので平米数で坪単価散布図を取ってみますと、ファミリータイプの間取りも40平米台とさほど変わらない坪単価であることがわかります。

続きを読む »

月島駅界隈を歩くと、周辺のビルとは全く違う、アドヴァンギャルドな色をしたタワーマンションがあってびっくりした人もいると思います。清澄通り沿いにある「ファミール月島グランスイートタワー」です。

(本エントリの画像はクリックすると大きくなります)

意味もなくこの色使いにしているわけではなく、このタワーマンションのデザインはポストモダン建築の巨匠「マイケル・グレイブス」による作品だからです。都市アートの一部として考えたほうが良いでしょう。竣工時は今より強烈な色でしたが若干退色して、タワーマンションが林立する月島の景色に馴染むようになってきました(?)。

月島駅徒歩1分表示の分譲タワーマンションはこの他に「キャピタルゲートプレイス・ザタワー」「ライオンズタワー月島」「アイ・マークタワー」「ムーンアイランドタワー」と、他の駅に比べて多いのですが、エリアの中での独特の存在感はこのマンションが一番でしょう。

竣工から15年が経ち、だんだんと市場に在庫も出回るようになってきました。先日Twitter上で「なにこれ安くない?」と盛り上がった間取りもありまして、ちょうど先日、中に入るチャンスがありましたので写真とともにお伝えします。

物件概要・周辺環境

  • 物件名:ファミール月島グランスイートタワー
  • 総戸数: 29階建て242戸
  • 住所:中央区佃2-19-1
  • 新築時売主は丸紅
  • 東京メトロ有楽町線「月島」徒歩1分(!!)
  • マイケル・グレイブスによるポストモダン建築デザイン、オレンジとエメラルドグリーンのコントラストが強烈な存在感

マイケル・グレイブス作例(販売パンフレットより):

月島もんじゃストリート側ではなく、佃2丁目側にあります。周辺には一通りの利便施設が揃っており生活に困ることはありません。また有楽町線で都心へダイレクトアクセスも可能です。月島駅界隈の外食充実は湾岸エリア随一です。佃といえばリバーシティ21ですが、物件付近は計画に基づいた場所ではなく、戦前から戦後の猥雑さがほどよく残っている場所となります。

続きを読む »

1 / 315123...255075...最後 »

スポンサード リンク

プロフィール


【このブログの管理人について】
湾岸の妖精・のらえもん

【お知らせ1】
「のらえもんへ購入売却相談」はじめました!
↓↓相談あればこちらまで↓↓


↑↑ネタ提供や人生相談等こちらまで↑↑

【お知らせ2】
2016/2/11(new!)作品投稿サイト:noteにて「俺のブログ論」公開!


【お知らせ3】
廣済堂出版さんより、消費者目線&戦略的思考でマンションの購入・住宅ローン・売却を論じた「本当に役立つマンション購入術」絶賛好評販売中!Amazonランキングで「マンション」「家づくり」第一位!


【コメント】
湾岸タワーマンションを購入&在住中という設定のネット妖精です。
主に豊洲・東雲・有明・晴海・勝どき・月島の新築中古マンションと周辺地域情報を取り上げます。
住まいの購入と売却は人生の一大決心事ですが、消費者の立場に基づいた情報はネット上にも図書館にもほとんどありません。 このブログは、私と同じようにマンションを購入・住み替え・売却を検討方のために、自分が知ったこと・勉強したこと・考えたことをアウトプットするブログです。
ブログに書けないネタなど⇒@tokyooftokyo

↓はみ出しブログ連載中!↓
マンションコミュニティ - 口コミ掲示板URL:
http://www.e-mansion.co.jp/
マンションにまつわるエトセトラ - URL:
http://www.e-mansion.co.jp/blog/archives/author/noraemon

↓2017年1月現在、住宅ローンの借換10年固定限定で0.5%!!!10年固定期間終了後の優遇幅は1.906%!の異常事態。今借り換えないでいつするの?

住宅ローンを真剣に考えるサイト

住宅ローンを真剣に考えるサイトバナー
↑住宅ローンの簡易計算機をつけたサイトです。 本ブログの「住宅ローン研究」エントリはこちらに移行させます。

スポンサード リンク

のらえもんのマンション図鑑

のらえもんのマンション図鑑
↑本ブログの人気コンテンツ 「中古タワーマンション探訪」を 別コンテンツ化しました!

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

カテゴリー