小ネタ

2012年6月 アクセスランキング

いつも訪問していただいてありがとうございます。
“マンション購入を真剣に考えるブログ”も丸5カ月・172エントリになりました。
GoogleAnalyticsによる2012年6月のアクセスランキングです。

1:“今までの価値観が揺らぐ”湾岸タワーマンション生活とは?

実はあまりネタが無くて、個人の体験をそのまま書いたエントリです。
今読みなおしてみると、もう少しきちんと書いた方が良かったかもしれません。
なぜ、アクセス1位になったのか、いまいちピンとこないのですが、
タワーマンションに住むことへの興味は、震災後も一定数あるということでしょう。

2:ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス第一期販売が始まる

だいぶ前からのエントリです。
あまりプレミアムが付いていなかった角部屋がほぼ出ちゃったので、
これからどう販売していくのかな~と興味はあります。
これからもチェックしていきますよ~

3:豊洲二・三丁目2街区計画に関して眺望影響を考える

有明住民しか関心が無いようなマニアックなネタ。
あまり需要ないかなと思っていましたが堂々3位。
当ブログの読者に有明住民が結構多いことがわかりました。

4:東京電力の電気料金値上げはオール電化にとってどれだけ負担になる?

先日、オール電化の料金プラン廃止のお知らせが出ましたね。
既存の契約者はすぐに変更しなくてよいとのことですが、これから契約となるプラウドタワー東雲やクロノレジデンス契約者は少々騙された感じで気分悪いでしょうね。
といっても、このエントリの最後の方に書いたように、原発を動かさずに深夜電力の低減は論理的に難しいので、オール電化優遇プランはそのうち解消されると思っていました。

5:プラウドタワー東雲キャナルコート GWの価格表と消化率

プラウドタワー東雲は第3期2次の販売が始まっています。
大人気即完売!ではないですが、順調な進捗状況です。

6:パークタワー東雲の概要がだんだんと明らかに

私の事前予想よりかなり共用施設が充実したマンションでした。
免震タワーマンションとあって、プラウドタワー東雲より
若干高いかな、と思うのですが。
坪単価順に並べれば、
パークタワー豊洲>パークタワー東雲>プラウドタワー東雲
となると思うのですが、どうでしょうか?
上記予想があたると、取れるレンジは240~250万円となります。

7:湾岸タワー レックスガーデンの現地を撮影しました(24年6月初旬)

レックスガーデンはモデルルームが豊洲に移動して、
早々に棟内モデルルームになるそうです。
現物の方がよくわかりますしね。これから検討される方にはいいんじゃないでしょうか。

8:ブリリアマーレ有明600㎡+114㎡・10億円賃貸部屋が、、なんと値下げ!

先月ダントツ1位だった本エントリ、今月もランクイン。
販売価格ももう一声値下げになっており、6億円でした。

9:プラウドタワー東雲キャナルコートに関するまとめ

プラウドタワー東雲のまとめ情報です。
まとめといいつつ、ちゃんと更新できてないので
暇を見つけてしなければ…

10:プラウドタワー東雲キャナルコート訪問 その2

プラウドタワー東雲のモデルルーム訪問記。
今読んでも、だいたい間違ったことは書いてないですね。
今から購入を検討される方のリファレンスになれば幸いです。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 中古マンションの買い方・売り方

    改めてこのブログのポジションとコメントについて考えてみた

    一昨日書いたエントリ「話題の【「35年ローン」とか意味不明すぎて笑える…

  2. 小ネタ

    今年の夏もそろそろ終わり。売り手にとって不動産売買って夏は不利?

    暑い夏もそろそろ終わり、夜になると過ごしやすい季節になってきました。…

  3. 小ネタ

    【小ネタ2件】大和ハウス有明物流倉庫はユニクロに&豊洲4丁目都営アパート建替続報

    既報の通り、大和ハウスの有明物流倉庫はユニクロの即日配送拠点となること…

  4. 小ネタ

    話題の【「35年ローン」とか意味不明すぎて笑えるwww】のツッコミどころが多すぎで笑える

    追記:現在コメント欄がプチ炎上状態です。すべてにお答えするのは不可能な…

  5. 小ネタ

    今年も一年ありがとうございました(2017年末のご挨拶)

    「マンション購入を真剣に考えるブログ」をご覧のみなさま。丸6年…

  6. プラウドタワー東雲

    【小ネタ】プラウドタワー東雲の公式Webページが先日まで言ってたことと違う件

    プラウドタワー東雲の最終期分譲が終わり、キャンセル部屋の販売だけとなり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP