損が少ないマンション購入

フラット35が再び過去最低金利水準に(2013年11月)

以前、フラット35の金利がヤバいくらい安い!25年4月は過去最安値と書きましたが、10年物国債の下落に伴い、2013年11月実行のフラット35は過去最低金利水準に再び近づいてます。

財形住宅金融株式会社の11月金利発表↓

flt35_201311

35年ローンが1.81%となっており、固定でこれを借りれるのはまたとない魅力となっています。これは通常タイプのフラット35であり、「Sタイプ」に申し込めばさらに当初5年間は0.3%引き下げることができます。

Sタイプへの変更は簡単で、浴室に手すりをつければ良いという超大甘条件です。

団体信用保険が付いてないとはいえ、35年で1.81%となると、変動金利を選ぶ理由があまり無いような気がします。もちろんローン実行月によって左右されますから、来年竣工物件を買ってもこの金利は保証されません。あくまで今月実行の人のみ、となります。

とにかく、11月実行の方、おめでとうございます。

しかし、このフラット35って調べてみると結構面白い金融商品ですね。。。

1:セカンドハウスでも同じ金利で借り入れることが可能
2:住所変更届さえ出せば自由に転居可能
根拠:金融円滑化への取組について

これまで、賃貸投資とか考えたことありませんでしたが、読むとどーかんがえても2件目の投資に最適なローンの気がします。
(あんまり詳しくないので、詳しい方もしよろしければ教えてください)

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 中古マンションの買い方・売り方

    【小ネタ】築年数とマンション平米単価の関係と戦略的マンション購入

    Twitter上で流れていたグラフを見て、昔のことを思い出しました。…

  2. 不動産業界を外から見た

    のらえもんの「購入売却相談」「その他雑多相談」はじめました

    本ブログをご購読の皆様。メールアドレスをプロフィール欄に公開し…

  3. 損が少ないマンション購入

    フラット35と変動金利の金利比較

    フラット35が再び過去最低金利水準に(2013年11月)のエントリを上…

  4. 損が少ないマンション購入

    「高い新築マンションの最割安部屋」と「安い新築マンションの最高額部屋」どちらが幸せか

    永遠のテーマでもありそうなこの話題。車なら一つ下のクラスの最上級グレー…

  5. 損が少ないマンション購入

    【書評】マンションは10年で買い替えなさい 人口減少時代の新・住宅すごろく

    本ブログでもたまにデータを利用させていただいている住まいサ〜フィン・沖…

  6. 損が少ないマンション購入

    【読んだ本】人気のマネー誌ZAiが作った家を買いたくなったら読む本

    この本を監修した、さくら事務所さんから献本いただきました。ありがと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP