中古マンションの買い方・売り方

マンションコミュニティ座談会 第八回後編の公開と補足

9月に開催した座談会の最終話がこちらで公開されています。たしか2時間きっかりだったのに今回は撮れ高多すぎですね。できあがったうち、どこまでカットするかコントロールしてる私のしきい値が最初のころに比べて下がったのと、参加者の皆様が、探り合い無しにここまでなら話してもオッケーという線引きが自然と出てきたのだとおもいます。第6・7・8回すべて一発撮りで全発言の87%くらい使ってますが、もう一度読み返しても奇跡とも思えるコンテンツに仕上がっていると自負していますのでどうぞ。

mancomu_zadankai8

次回は一部メンバーを変更してお届けする予定です。順調にいけば来年2月ごろには公開できます。

さて、第8回後編の補足をいくつか述べたいと思います。

・中古マンション売主側の心得

マンションコミュニティは「購入検討者」のためのサイトですが、一度購入した人はいつの日か売主の立場になることもあろうかと思います。思い出が詰まった部屋を売るのはさびしいですし、できることなら自分のお金は次の新居に使いたいとお考えでしょうけど、立場を変えてみればこれからあなたのマンションを買う人にとっては新居候補なのです。

ところどころ破けていたり汚れている壁紙や床がはげていたらどうでしょう?ベランダが掃除されていなかったら買いたいと思いますか?少しの手間や投資でこうした、買主側のひっかかりを無くせるのに、世の中の人はほとんど無頓着なのです。

逆に、こうした表層的な部分が残念な物件をみて「リフォームすれば良い部屋」を指値で購入する、と言い切るモモレジさんのような人もいますが、そうした人の提示する買値はやっぱり安くなってしまいます。

・理事会活動について

座談会の長老・はるぶーさんが一生懸命されているマンション理事会活動は10年、20年後に価格差として顕著に出てくるものでしょう。上記のような個人の部屋は、清掃やリフォームで何とかなりますが、マクロ的にマンションがダメになってしまったら意味がありません。10万円のリゾートマンションのような事例もあります。

ただ、この「理事会活動」が良好化というのは外からはなかなか観察できません。外部から経営状態やコミュニティを可視化するのは相当難しいと思いますが、ヒントがSUUMO編集長池本氏の講演でヒントが述べられていました。なるほどと思える内容でしたのでぜひご一読ください。

住まいの価値は自分たちで高める時代 「住民経営マンション」が生まれる背景とは

suumo2016
画像出典:ログミー該当ページより

マンションを資産と考えるなら、理事会は経営的視点をおのずと持たなければなりません。HPを作ってこれから住むことになる外部に向けて宣伝するというのも、経営視点でしょう。しかし大規模マンションとなると、検討すべき事象はたくさんあるわけで、宣伝まで辿り着けるマンションは極少数のはずです。はるぶーさんは、ここまでできる組合は0.1%くらいしか発生しないと言い切られてました。

・不動産スタートアップについて

最終盤で、なぜかこの話題になりました。

ouchidirect

この議論に関しては、DJあかいさんと私は座談会以外でもお話ししていますが、数千万円という不動産取引というのは人間の心理が深くかかわってくるので、ネットだけで完結させてコスト中抜きというのはなかなか難しいとおもってます。ネットでクリックして不動産を買える日本人はほとんどいないのです。

レクサスの営業マンと不動産仲介マンとどっちの方が給料高いのでしょう?なぜ数千万円の不動産取引仲介をする人にコストがかけられないのでしょう?

この根源的な問いの答えは置いといて、優秀な人、媒介契約を受けた時点で出口が見える人を雇うには、やはりそれなりのコストがかかりますし、ネットは入り口になれても出口にはなりえないというのが今のところの感想です。

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. ケーススタディ集

    【ケーススタディー集】中古物件を購入した直後に修繕積立金が値上がりしそうです

    のらえもん宛に実際に来た相談・質問に対して、個人的な返信後、あらためて…

  2. 中古マンションの買い方・売り方

    2018年初頭湾岸中古マンション相場概況〜豊洲4丁目編〜

    2018年初頭の湾岸中古マンションの相場情勢が、エリア毎にどうなってい…

  3. 中古マンションの買い方・売り方

    湾岸タワーマンションはオリンピック後、一斉に大規模修繕に入りそう

    のらえもん、先日湾岸に立つタワーマンションたちを眺めていてふと不安にな…

  4. 中古マンションの買い方・売り方

    フラット35Sの金利優遇幅が中古住宅に限り拡大?

    ask.fmで教えていただいたのですが、日経新聞11/20付記事「省エ…

  5. マンションブロガーが答える

    世帯年収1,500万円の方向け住宅購入戦略を真剣に考える(2019年現在ver)

    マンションブロガーのらえもんへの挑戦状がやってまいりました。の…

  6. 中古タワーマンション探訪

    湾岸地域一部の地価に変調あり〜地価LOOKレポート平成28年第2四半期より

    8/26に国土交通省より平成28年第2四半期地価LOOKレポートが発表…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP