» 2012 » 5月のブログ記事

ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス前の運河には、遊歩道が整備されています。昨月あたりに工事が完了して、現地に入れるようになりました。

天気の良い日に遊歩道を撮影してきましたのでアップします。


画像の出典:晴海クロノレジデンス公式Webページより・一部修正

1:春海橋より、クロノレジデンス方向

豊洲方面から晴海方向へ橋を渡る途中で写真を撮りました。
現状、晴海レミコンが稼働中です。撤退するかはわかりません。

2:入札募集中の都有地北側からクロノレジデンス方向

都有地北側(というより、隣の三井所有地北側からですが)から撮影しました。
実際にはもう一本建つので、現地から見ると、2本目と都有地はかなり近くに感じます。

3:運河側公園の遊歩道1

都有地とクロノレジデンス2本目の境にある道路南端側から撮影しました。
このような感じで、堤防上の遊歩道の下にもう一本ゆるいカーブを持つ歩道が整備されています。


画像の出典:晴海クロノレジデンス公式Webページより・一部修正

4:運河側公園・堤防上、クロノレジデンス2本側から

堤防側に上ったところで一枚撮りました。
新しく整備されたところと、以前からあるところで、だいぶ色が違います。

5:クロノレジデンス南角部屋あたりからクロノレジデンスを撮る(1)

いつの間にか19F程度まで建設が進んでいました。
まだ網に覆われていますが、白とガラス面を強調したデザインだということがわかりますね。
手すりもすべて白に統一されています。

6:クロノレジデンス南角部屋あたりからクロノレジデンスを撮る(2)

堤防側から下を撮ってみました。
この写真を見ればわかりますが、運河までそれなりに距離はあります。

7:クロノレジデンス南角部屋あたりから海側を正面に向いて撮る

有明と東雲が目の前に広がっています。

続きを読む »

矢作のヴァンベールルフォン辰巳と東京建物のブリリア辰巳のちょうど間に位置する伊藤忠が売主の、クレヴィア辰巳のWebページが公開されています。


画像の出典:クレヴィア辰巳公式Webページより

辰巳駅徒歩9分表示と、ライバル2物件より若干有利です。
販売予定時期は平成24年9月上旬なので、その頃には橋を渡った強力なライバルのプラウドタワー東雲はほぼ終了していますし、すぐ近くのバンベールルフォン辰巳やブリリア辰巳も販売末期。
近隣の同時期販売物件は、三井のパークタワー東雲くらいとなり、こちらは購買層があまり被らないでしょう。

詳しくは公式webページを見ていただきたいのですが、一読してわかる範囲を列挙しますと

  • 2棟構成でどちらも南向き。漢数字の「二」の配棟計画
  • 東側にも道路有。どちらも13階建で全124戸
  • 長谷工施工、たぶん直床二重天井仕様
  • ディスポーザなし(うーん…)
  • 食洗機・温水式床暖房・ミストサウナ付き
  • レンタサイクル5台
  • 駐車場は平置きと機械式合わせて62台、設置率50%
  • 集会室以外にほぼ共用施設はなし??
  • 専有面積は60.74~74.93㎡の2L~3LDK
  • 間取りはよくある田の字型3LDK中心。若干間口が狭いか。

こんなところでしょうか。
バンベールやブリリア辰巳の売れ行きからすれば、大きく値上げするような状況ではありません。また、長谷工物件なので特にスペックに優れたところも見当たりません。

続きを読む »

先日、イニシア豊洲からDMが届きました。
中には第1期1次の価格表と管理費が入ってました。珍しいですね。


画像の出典:イニシア豊洲コンフォートプレイス公式Webページより

価格のお話ですが、以前の価格表と比較しますと全体的にだいぶ下げたのがわかります。

イニシア豊洲コンフォートプレイス第1期1次予定価格表
(クリックすると大きくなります)

以前訪問した時に営業さんから聞いた物件平均坪単価は210-220万円程度。
今回の価格表を見ると、194.6万円ですから坪単価15,6万円くらい下げたことになります。
最低価格を下げたのではなく、上階に行くごとに上がる価格をだいぶ抑えた形です。

5F→11Fで70-80万円程度しか差がありません。
プラウドタワー東雲のような50F建と違い、こちらは12F建のいわゆる”ふつーのマンション”。ふつーなら、階が1つ上がるごとに20-30万円は上げていくのが相場なのでかなり思い切ったな、という印象です。

更に言えばこの物件、”最上階プレミアム”がありません。
マンションの最上階は、マンションに付き物の「上階からの騒音トラブル」から開放されますので、ある程度のプレミアムが付きますが、ルーフバルコニー付でない部屋に関してはほとんど値上げが見られません。

一方、角部屋プレミアムはエレベーターに近い北側角部屋で250万円程度、
端っこの南側角部屋で220万円程度ついてます。率にして6-7%くらいでしょうか。
中古で売却を考える際、角部屋であることはあまり考慮されないので、
ここらへんは自己満足の世界です。ただし、通風や採光は角部屋が圧倒的に有利です。

最上階のルーフバルコニー付は更に値上げして、北側南側両方とも350万程度のプレミアムが付いてます。南側の方がルーフバルコニー面積が広いので、こちらのほうが有利でしょうか。

管理費も発表されています。

61㎡台:5,800円
67㎡台:6,300円
72㎡台:6,800円
76.60㎡:7,200円

ということで平米あたり93円になりました。周辺マンションは200円でも安いことを考えれば
この管理費は驚異的。これだけの戸数があって、ほとんど共用施設がないことに加えて、
太陽光発電&LED照明のおかげで電気代があまり計算に入れなくてもすんでいるのでしょうか。
ちなみに修繕積立金は平米あたり85円。67㎡の維持費は月12,000円です。

駐車場は機械式1Fが16,000円、B1Fが13,000円でした。

続きを読む »

1 / 8123...最後 »

スポンサード リンク

プロフィール


【このブログの管理人について】
湾岸の妖精・のらえもん

【お知らせ1】
「のらえもんへ購入売却相談」はじめました!
↓↓相談あればこちらまで↓↓


↑↑ネタ提供や人生相談等こちらまで↑↑

【お知らせ2】
2016/2/11(new!)作品投稿サイト:noteにて「俺のブログ論」公開!


【お知らせ3】
廣済堂出版さんより、消費者目線&戦略的思考でマンションの購入・住宅ローン・売却を論じた「本当に役立つマンション購入術」絶賛好評販売中!Amazonランキングで「マンション」「家づくり」第一位!


【コメント】
湾岸タワーマンションを購入&在住中という設定のネット妖精です。
主に豊洲・東雲・有明・晴海・勝どき・月島の新築中古マンションと周辺地域情報を取り上げます。
住まいの購入と売却は人生の一大決心事ですが、消費者の立場に基づいた情報はネット上にも図書館にもほとんどありません。 このブログは、私と同じようにマンションを購入・住み替え・売却を検討方のために、自分が知ったこと・勉強したこと・考えたことをアウトプットするブログです。
ブログに書けないネタなど⇒@tokyooftokyo

↓はみ出しブログ連載中!↓
マンションコミュニティ - 口コミ掲示板URL:
http://www.e-mansion.co.jp/
マンションにまつわるエトセトラ - URL:
http://www.e-mansion.co.jp/blog/archives/author/noraemon

↓2017年1月現在、住宅ローンの借換10年固定限定で0.5%!!!10年固定期間終了後の優遇幅は1.906%!の異常事態。今借り換えないでいつするの?

住宅ローンを真剣に考えるサイト

住宅ローンを真剣に考えるサイトバナー
↑住宅ローンの簡易計算機をつけたサイトです。 本ブログの「住宅ローン研究」エントリはこちらに移行させます。

スポンサード リンク

のらえもんのマンション図鑑

のらえもんのマンション図鑑
↑本ブログの人気コンテンツ 「中古タワーマンション探訪」を 別コンテンツ化しました!

カレンダー

2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー