» パークタワー東雲のブログ記事

中古タワーマンション探訪:パークタワー東雲編 その1からの続きです。

棟内6箇所の「エコ・ボイド」にはそれぞれ名前が付けられて共用施設&防災拠点となっています。

pts_pict1

こちらは、最上階に近いソラプラザ・ビュー(41F)の入り口です。こうしたピクトも秀逸ですね。

pts_sora_plaxa_view

このように、ボイド扱いですが、ウッドデッキにソファーやテーブルが整備されており、人が集まれる拠点として整備されています。もちろん眺望を楽しめる場所でもあります、訪問した日は梅雨空であまり景色が良くなかったのですが。こちらからはレインボーブリッジがよく見えますね。

pct_sky_view1

pct_sky_view2

ちなみにこのソラプラザビューはスカイラウンジへの入り口も兼ねています。この日は中に入れなかったのですが、一応中の写真を撮ってみました。

pct_sky_lounge02

もうひとつ見てみましょう。東側Wコンフォートタワーズ向きのソラプラザ・プレイ(36F)です。

pts_pict2

こちらはテーブルと椅子が用意されていてカードゲームなどのコミュニティをする想定で作られているんですかね?

pct_sora_plaza_play

窓のそばまでいくと、Wコンフォートタワーズのウエスト棟がよく見えます。

pts_wcon

写真では少しわかりにくいのですが、共用廊下とはガラスで仕切られているものの、上側は空いてましてこちらから風通しをする機能が兼ねられています(そうでないとボイドとよべませんが)

pts_sora_plaxa_play_cor

こうしたボイドが棟内にいくつも用意されているのがポイントですね。

28Fに降りると、話題になったあの施設「スカイドックラン」が見学できます。ドックランは17時までしか空いてないので訪問時には入ることができませんでしたが、28Fにこんなに広大なスペースがあるのも驚きです!

pts_sky_dog_run

pct_sky_dog_run2

こちらは建物北側に収められた立体駐車場の上部となります。専有部をすぐ上に作るわけにいかず、「浮かしている」わけですが、その空間をドックランとして公開スペースにしているのですね。僕だったら体育館として使いたい・・・と思いましたが、そうなると容積率カウント内に入りそうですし、そもそも騒音問題となりそうです。

さて、共用廊下に戻り下に身を乗り出すと、吹き抜けの下に建物があるのがわかります。これが茶室”風光庵”です。行ってみましょう。

pts_tearoom1

続きを読む »

湾岸タワーレックスガーデンに続き、パークタワー東雲も見学してきました。東雲1丁目にあるタワーマンションです。

pts_gaikan

本物件は数奇な運命の元に建てられたマンションです。もともとここはジャパン・エア・ガシズ(現在解散)本社跡地ですが、その経緯により東雲キャナルコートに指定されていてもおかしくない立地なのにキャナルコートではない、という立ち位置になっています。

逆に言えば、東雲キャナルコートの縛りから外れたマンションでもあります。タワー外に自走式駐車場を建設する義務がないので、本物件は棟内北側低層階にタワーパーキングを収めてしまいました。これは将来の修繕リスクの代わりに自由度の高い敷地計画を可能にしました。後述しますが、この辺では珍しい公開空地ではない庭地を持っていますので、こちらで住民同士のバーベキューも可能となっています。

park_tower_commons_20130308

建設にあたって、設計とデザインにリシャール・ブリア氏を採用。彼がデザインしたのは外廊下の吹き抜けに風邪を通す「エコ・ボイド」と呼ばれる横穴を6箇所もうけること、同時にそこに住民のコミュニティ防災拠点を作ってしまうことでした。横穴で吹きっさらしなので容積率は消化していないはずで一石三鳥くらいの効果に、現物を今回見た時に天才かと思いました。

震災後初の設計まで変えたマンションであり、震災後の新第一世代タワーマンションというべき存在であり、免震+オイルダンパーのハイブリッドや防災設備などは震災前マンションと一線を画しています。

実際600戸とは思えないほどの共用施設の多様さやデザイン面でも語りたくなったため、今回は数回に分けて紹介いたします。本エントリの写真はすべてクリックすると大きくなります。

北側の正面エントランスを入ると吹き抜けのある広いロビーがあります。

pts_lobby1

ここを左手に出ると住民専用の庭があり、今時珍しい砂場も用意されています。ミニショップも併設されていて、ミニショップで購入したものを外でも中でも食べられるようになっています。

pts_minishop

コンビニほどの品揃えはないのですが、焼き立てパンや軽食の用意もあります。実際に訪問時にはママさんたちが複数のテーブル席でおしゃべりをされていました。そのため住民専用の庭などは撮影できず。こちらのミニショップでバーベキュー用のガスコンロが発売されています。

pts_lobby2

庭には塔屋が建っている(防災倉庫??)のですが、写真で見てわかる通り壁面緑化がされていて、このあたり非常に気を使われているなぁと見受けられます。

pts_garden

庭から戻り、エレベーター方面に進みましょう。エレベーターホールも広々と用意されています。正面はコンシェルジュカウンターで、右側が高層・低層用エレベーターです。訪問時は付いてなかったのですが、デジタルサイネージも用意されています。

pts_hall

pts_ele1

目的階につき、エレベーターを出ると、外廊下ですがなんだかオシャレですね。

pts_corridor1

種明かしをすると、エレベーター側の出口手すりはガラスになっていて、部屋の前側は若干背の高いコンクリート手すりになっています。単純にコンクリートとせずに柱と面合わせをして白く塗られているのでさながらビルの外壁のような連続性を持っています。部屋の前側はわざと背を高くしているはずでこれはプライバシー保護のためだと思います。玄関扉は木目調、周りも少し暗いトーンで塗っていて玄関扉に照明を当てています。

pts_door

こうすることにより、奥行きが出て、圧迫感の軽減にもつながります。類例はTHE TOYOSU TOWERだと思いますが、こちらはエレベーターホールを出た時に目隠しの壁を作っていました。外廊下感を軽減させるためにおしゃれな目隠し壁を設置する(THE TOYOSU TOWER)か、積極的に見せて開放感を演出する(パークタワー東雲)か、哲学の違いでもありますが、非常に感心しましたね。

続きを読む »

クロノレジデンスとほぼ時を同じくしてパークタワー東雲も最終期の分譲を始めます。

pts_web131010
このエントリの画像出典:パークタワー東雲公式Webページより

販売戸数    7戸
販売価格    4,218万円~5,658万円
最多価格帯    4200万円台(2戸)・5600万円台(2戸)
間取り    2LDK(3戸)・3LDK(2戸)・4LDK(2戸)
専有面積    62.67㎡~86.48㎡
登録受付期間    平成25年10月12日(土)~平成25年10月14日(月)10:00~17:00 最終日は16:00まで
抽選日    平成25年10月14日(月)17:00

パークタワー東雲は第1期のはじめに訪問したマンションで、提示された価格表を見てあれ?思ったより安いな?という印象でしたが、そこから正式価格表はさらに下げてきまして、「正直、今までの湾岸タワーマンションの相場感が狂うような価格設定です」「周辺東雲の中古マンション、ひいては豊洲有明の相場をぶち壊す破格プライスだと思います」と書いてしまったマンションでした。

オリンピックが来る来ないにかかわらず、サンプリング的なウォッチしててもずっと好調さを保っていて、震災後の湾岸マンションでは稀有な竣工前完売はほぼ見えていましたね。

パークタワー東雲のモデルルーム訪問記および価格表はこちらをご覧下さい。

パークタワー東雲 モデルルーム訪問 その1
パークタワー東雲 モデルルーム訪問 その2
パークタワー東雲 モデルルーム訪問 その3
パークタワー東雲・価格表を公開します(121128再修正)

続きを読む »

1 / 9123...最後 »

スポンサード リンク

プロフィール


【このブログの管理人について】
湾岸の妖精・のらえもん

【お知らせ1】
「のらえもんへ購入売却相談」はじめました!
↓↓相談あればこちらまで↓↓


↑↑ネタ提供や人生相談等こちらまで↑↑

【お知らせ2】
2016/2/11(new!)作品投稿サイト:noteにて「俺のブログ論」公開!


【お知らせ3】
廣済堂出版さんより、消費者目線&戦略的思考でマンションの購入・住宅ローン・売却を論じた「本当に役立つマンション購入術」絶賛好評販売中!Amazonランキングで「マンション」「家づくり」第一位!


【コメント】
湾岸タワーマンションを購入&在住中という設定のネット妖精です。
主に豊洲・東雲・有明・晴海・勝どき・月島の新築中古マンションと周辺地域情報を取り上げます。
住まいの購入と売却は人生の一大決心事ですが、消費者の立場に基づいた情報はネット上にも図書館にもほとんどありません。 このブログは、私と同じようにマンションを購入・住み替え・売却を検討方のために、自分が知ったこと・勉強したこと・考えたことをアウトプットするブログです。
ブログに書けないネタなど⇒@tokyooftokyo

↓はみ出しブログ連載中!↓
マンションコミュニティ - 口コミ掲示板URL:
http://www.e-mansion.co.jp/
マンションにまつわるエトセトラ - URL:
http://www.e-mansion.co.jp/blog/archives/author/noraemon

↓2017年1月現在、住宅ローンの借換10年固定限定で0.5%!!!10年固定期間終了後の優遇幅は1.906%!の異常事態。今借り換えないでいつするの?

住宅ローンを真剣に考えるサイト

住宅ローンを真剣に考えるサイトバナー
↑住宅ローンの簡易計算機をつけたサイトです。 本ブログの「住宅ローン研究」エントリはこちらに移行させます。

スポンサード リンク

のらえもんのマンション図鑑

のらえもんのマンション図鑑
↑本ブログの人気コンテンツ 「中古タワーマンション探訪」を 別コンテンツ化しました!

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー