ケーススタディ集

「内覧サービスを頼みますか?」:ケーススタディー集(更新有)

実際に寄せられた相談を元にのらえもんの返信を公開シミュレーションをするケーススタディ集です。
ask.fmで書いたのですが改めてこちらでもお伝えします。

「マンションの内覧を専門家がサポートしてくれるサービスがありますが、やった方がいいでしょうか?のらえもんさんは内覧はご自身だけで立ち会いされましたか?」

crono_tiaro

Q:マンションの内覧を専門家がサポートしてくれるサービスがありますが、やった方がいいでしょうか?のらえもんさんは内覧はご自身だけで立ち会いされましたか?


noraemon

A:

マンション内覧サービスでググるといろいろでてきますね。いらないという意見もネットにはありますが、私は「利用した方が良い派」です。いくつか理由を挙げてみましょう。

  1. マンションは数千万円の買い物である。それなのに消費者側は基本的に素人であり、検査の勘所がわからない
  2. ほぼ定額、約0.1~2%の掛け金で調べてもらうことができる
  3. 新築マンションの「内覧会」は、むしろ「引渡し前買主検査」の意味が強い。デベ側のご祝儀ムードに惑わされず、指摘事項は遠慮なくいろいろしておいた方が良い
  4. 間違いなく自分が指摘するより数倍の指摘事項を上げてくれる。物件価格に対してはわずかともいえる掛け金でエージェントに指摘してもらい、施工側負担で直してもらえるなら結局そちらの方が安くつく

もちろん、ご自身が何件も新築物件を見て、指摘の勘所がわかっていらっしゃるならこの限りではありませんけど、そんな人はなかなかいません。数千万円の買い物にそんなにケチることないと思いますよ。ちなみに実際に利用したうえで言ってます。

受け渡し前の検品チェックのようなものと考えればよいかと、検品チェックは専門性を持ってないといけませんが、素人だとチェックができません。指摘すれば基本的に直してもらえるボーナスステージです。私がもし次に新築物件を買うとしても頼みます。

P.S.
コメント欄にて「どこに頼めばいいかわからない」との質問がありました。
身バレを避けるため、私が頼んだ業者はここで挙げませんが、私の身の回りで依頼して良かったと複数の声を聞いたところは最大手の「さくら事務所」の内覧サービスです。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. ケーススタディ集

    【ケーススタディー集】5千万と4千万の借入はどちらがお得でしょうか?

    のらえもん宛に実際に来た相談・質問に対して、ブログ上でお答えする、ケー…

  2. ケーススタディ集

    「資産価値を維持している可能性が高い物件はどこでしょう」:ケーススタディー集

    このケーススタディ集は、のらえもんに実際にあった相談を元に、情報をぼか…

  3. ケーススタディ集

    【ケーススタディ集】年収1000万円からのマンション購入

    気軽にTwitterの質問を受けられるサービスを、ask.fmから質問…

  4. ケーススタディ集

    「転職しました。住宅ローンは通りますか?」:ケーススタディ集

    このケーススタディ集は、のらえもんに実際にあった相談を元に、情報をぼか…

  5. ケーススタディ集

    「10年以内の売却でもフラット35を選びますか?」:ケーススタディー集

    このケーススタディ集は、のらえもんに実際にあった相談を元に、情報をぼか…

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • さち
    • 2015年 4月 18日

    ネットで調べると多くの業者が出てきてどこにお願いしたらよいのかわかりません。選び方のポイントなどありますか?また、のらえもん様おすすめの内覧業者がありましたら教えていただけないでしょうか?

    • 通りすがり
    • 2015年 4月 18日

    いつもブログ拝見しています。
    今回の記事、とても役立ちました。
    私自身も業者に依頼するか悩んでいましたので、すっきりした気分です。
    入居はまだ先ですが、業者同行で内覧会に挑むようにします。

    • kamakama
    • 2015年 4月 20日

    ask.fmで質問させていただいた者です。
    Blogでも回答をいただき、非常に参考になりました。ありがとうございます。
    またご質問させていただくかもしれませんが、その際は宜しくお願い致しますm(_ _)m

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP