キャピタルゲートプレイス

CAPITAL GATE PLACE モデルルーム訪問 その1

 

月島駅直結のタワーマンション、「キャプタルゲートプレイス」。第一期販売が開始された先週に行ってまいりましたので報告いたします。

物件概要:

  • 物件名: CAPITAL GATE PLACE(キャピタルゲートプレイス)
  • 総戸数702戸(内、地権者住戸207戸)・店舗事務所等35区画
  • 大江戸線月島駅の地下通路にエレベーター直結
  • 災害対策充実、制震構造・72時間発電機等
  • 有楽町線、大江戸線の2線利用可能

立地・周辺環境

キャピタルゲートプレイスは、月島駅徒歩1分というよりほぼ真上に位置し、雨にぬれずに地下鉄に乗れるのが最大の利点となっています。さまざま地権者が入り組んだ場所を一つにまとめ、52階建てマンションと商業施設を一体化させた複合再開発プロジェクトとなっています。
ただ、南東には38階建の月島ムーンアイランドタワーが、北西には32階建のアイマークタワーが建っており、更に南西側も同じようなタワーマンションを含む再開発が予定されていますので3方をタワマンに囲まれた土地となっています。北西・南東は40階以上でないと、抜け感のある眺望は楽しめません。
(唯一抜けてる北東側も約200m先にファミール月島グランスイートタワーが建っています・・・こちらは29階建)
ということで、モデルルームでは湾岸マンション特有の眺望に関わるプレゼンテーションは抑え目でした。むしろ中央区・駅直結便利・東京駅もすぐ近くと、立地面でのメリットを強調していました。

青で囲まれたところが今回の再開発予定地です。既にビルや家屋は更地化されて、建設が始まってます。レジデンス棟はほぼ建設が終わってますね。

建物はタワー棟とレジデンス棟の2棟構成となっており、2棟をつなぐ5階建の建物部分が「THE COMMON」と共用施設棟になっています。
タワーでない11階建部分は基本的に地権者が住むようで、販売はあるみたいですが、訪問時は特に強調されませんでした。


画像出典:キャピタルゲートプレイス公式Webページより

店舗は何が入るかまだ未定のようですが、飲食店やコンビニが入るようです。また、物件すぐ近くには月島もんじゃストリートがあります。僕はこのもんじゃストリート内の[小町]とか[蔵]とかにたまに行きます。お好み焼き・もんじゃ焼きが好きなんで結構うらやましい立地です。


大きな地図で見る

眺望

方角は4方向、南東・南西・北東・北西です。
30F(100m)くらいだと周りふさがれてますので、今回は40Fくらい(135m)を基準にしてみました。
グーグルアースのスクリーンショットはクリックすると大きくなります

南東方向は豊洲方向です。
東京湾が広がる景色・・・は、40Fよりさらに上くらいから見えると思います。豊洲東雲有明の夜景と、昼間は東京湾の開放的な景色を楽しむことができます。

南西方向は勝どき・東京タワー方向です。こちらの方面ですが、すぐお隣も再開発を控えています。どの程度の規模か・いつから始まるのか、詳しくは聞いていないのですが、同じくらいのマンションが建ってしまうとふさがれてしまいます。建つ前なら富士山も東京タワーもレインボーブリッジも見えて気持ちの良い景色です。

北東方向は、スカイツリー方面です。200m先は個性的な外観のマンション、ファミール月島グランスイートタワーが建っています。清澄通りを向こう側に渡ると江東区の深川地区や錦糸町、スカイツリー周辺が見えることになります。左手方向には佃のリバーシティが見えます。

北西方向は、聖路加ガーデン・東京駅方面です。基本的にはオフィス街の夜景となります。東京駅そばの八重洲・丸の内ビル群が良く見えます。眼下には墨田川が流れます。

 建物・内装

細長い建物のため、免震構造にすると最上階付近の揺れがかなり大きくなるので、揺れを軽減する制震構造になりました、と説明がありました。東京都マンション環境表示はオール☆☆☆。

  • 天井高2550mm・サッシ高2200mm
  • ボイドスラブ250mm-330mm(300mm以上のスラブ厚との表記有)
  • バルコニー奥行2000mm
  • Low-Eガラス
  • タンクレストイレ装備
  • 保温浴槽
  • 電動レンタサイクル

モデルルームを見た印象としては、天井高があまり高くない印象でした。担当の方に聞いてみると2550mmとのこと。プレミアムフロアも2600なのでさほど高い印象ではありません。モデルルームではキッチンの天板がオプションに代わっていたので、キッチンの印象はよくわからずじまい。販売戸数の割には2つしかモデルルームはないので、オプションてんこ盛りの部屋だけでなく、素の部屋も見たかった印象です。専有部の質は、SKYZとあまり変わらない印象です。

販売資料や命名規則、その他いろいろな点を見ても三井さん主導プロジェクトという印象が強いです。

価格・共用施設・維持費・総評など続きは次のエントリ以降で。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. ブランズタワーみなとみらい

    ブランズタワーみなとみらい モデルルーム訪問 その3

    ブランズタワーみなとみらい モデルルーム訪問 その1 その2の続きです…

  2. パークタワー晴海

    パークタワー晴海 モデルルーム訪問 その3 【眺望と周辺相場、総評】

    パークタワー晴海 モデルルーム訪問 その1 その2の続きです。…

  3. モデルルーム訪問

    勝どき ザ・タワー 第一期価格表が公開される

    第二期価格表をアップしています。既に古い情報です。勝どき ザ・…

  4. ブリリアタワー上野池之端

    Brillia(ブリリア)Tower 上野池之端 モデルルーム訪問 その2

    ブリリアタワー上野池之端・モデルルーム訪問その1の続きです。前回は立地…

  5. シティタワーズ東京ベイ

    東京ベイトリプルタワーPJ⇒【シティタワーズ東京ベイ】に正式決定。第1期1次登録開始

    ついに有明の住友トリプルタワーマンションの正式名称が決定しました。【シ…

  6. シティタワーズ東京ベイ

    シティタワーズ東京ベイ モデルルーム訪問 その3 【周辺相場と総評】

    (仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト モデルルーム訪問 その1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP