小ネタ

豊洲二丁目駅前の商業ビル開発事業の認可が下りる

東京都の報道発表資料で、豊洲二丁目駅前再開発事業の詳細が発表されました。
施行者は三井不動産と江東区で事業規模は1050億円。
基本的には事前発表と変わりありません。


このエントリの画像出典:東京都報道発表資料より

計画図を見ると、歩行者用連絡通路が整備されます。
現状はゆりかもめ豊洲駅とららぽーとが分断気味ですが、工事の完成によって解消されます。

工事完了予定は平成29年3月ということでまだ先の話ですが、
図書館が大きくなるので楽しみです。
しばらくは、東雲の図書館に通うことになりそうです。

完成予想図を見ると、なんとなく圧迫感ありますねー。豊洲の交差点向かい側から撮った写真に合成しているようです。豊洲シエルタワー北側は本計画によって完全お見合いになってしまいます。ご注意ください。

 

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

関連記事

  1. 小ネタ

    【小ネタ】駐車場付帯率に見る豊洲の郊外⇒市街地化

    江東区豊洲という土地が、都心に近い住宅地として注目されだしたのはごく最…

  2. 小ネタ

    【新年特集】ソニー不動産のビジネスモデルが成立するか脳内シミュレーションしてみた

    昨年不動産仲介業に参入したソニー不動産が話題を呼んでいます。 …

  3. パークタワー東雲

    東京電力の電気料金値上げはオール電化にとってどれだけ負担になる?

    東京電力が家庭料金向け電気料金の値上げを予定しています。これについ…

  4. 小ネタ

    りんかい線全区間で携帯電話サービスが開始!!!

    のらえもんは、iPhoneでTwitterやRSSリーダーを常に見てい…

  5. 小ネタ

    東京カンテイさんのツイートから湾岸の購入者属性を学ぶ

    東京カンテイさんが公開している各種データを見たことが、私がこのブログを…

  6. 小ネタ

    【小ネタ2件】大和ハウス有明物流倉庫はユニクロに&豊洲4丁目都営アパート建替続報

    既報の通り、大和ハウスの有明物流倉庫はユニクロの即日配送拠点となること…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP