小ネタ

豊洲二丁目駅前の商業ビル開発事業の認可が下りる

東京都の報道発表資料で、豊洲二丁目駅前再開発事業の詳細が発表されました。
施行者は三井不動産と江東区で事業規模は1050億円。
基本的には事前発表と変わりありません。


このエントリの画像出典:東京都報道発表資料より

計画図を見ると、歩行者用連絡通路が整備されます。
現状はゆりかもめ豊洲駅とららぽーとが分断気味ですが、工事の完成によって解消されます。

工事完了予定は平成29年3月ということでまだ先の話ですが、
図書館が大きくなるので楽しみです。
しばらくは、東雲の図書館に通うことになりそうです。

完成予想図を見ると、なんとなく圧迫感ありますねー。豊洲の交差点向かい側から撮った写真に合成しているようです。豊洲シエルタワー北側は本計画によって完全お見合いになってしまいます。ご注意ください。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 小ネタ

    買い増しの湾岸需要が高まる?「マンション契約者600人調査2015」より

    読売広告社が先日出した「マンション契約者600人調査2015」の結果に…

  2. 小ネタ

    HOME’S新築分譲マンションで360度パノラマ画像が見えることに

    新築マンションのモデルルームは実際には写真撮影原則禁止だったりします。…

  3. 小ネタ

    マンションコミュニティ内”スムログ”にのらえもん新連載「マンションにまつわる…

    掲示板サイト・マンションコミュニティの中にマンションブロガーさん達の出…

  4. 小ネタ

    【小ネタ2件】大和ハウス有明物流倉庫はユニクロに&豊洲4丁目都営アパート建替続報

    既報の通り、大和ハウスの有明物流倉庫はユニクロの即日配送拠点となること…

  5. 小ネタ

    マンションコミュニティ座談会 第4回前編が公開!

    マンションコミュニティさん側からの提案で始まったマンション好きが好き勝…

  6. 小ネタ

    今年の夏もそろそろ終わり。売り手にとって不動産売買って夏は不利?

    暑い夏もそろそろ終わり、夜になると過ごしやすい季節になってきました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP