小ネタ

豊洲二丁目駅前の商業ビル開発事業の認可が下りる

 

東京都の報道発表資料で、豊洲二丁目駅前再開発事業の詳細が発表されました。
施行者は三井不動産と江東区で事業規模は1050億円。
基本的には事前発表と変わりありません。


このエントリの画像出典:東京都報道発表資料より

計画図を見ると、歩行者用連絡通路が整備されます。
現状はゆりかもめ豊洲駅とららぽーとが分断気味ですが、工事の完成によって解消されます。

工事完了予定は平成29年3月ということでまだ先の話ですが、
図書館が大きくなるので楽しみです。
しばらくは、東雲の図書館に通うことになりそうです。

完成予想図を見ると、なんとなく圧迫感ありますねー。豊洲の交差点向かい側から撮った写真に合成しているようです。豊洲シエルタワー北側は本計画によって完全お見合いになってしまいます。ご注意ください。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 小ネタ

    豊洲地図さんにインタビューされました

    Twitter上のみの設定でしたが、インタビューにあたってプロフィール…

  2. 中古マンションの買い方・売り方

    築40年超マンションのリノベーションってどうだろう?

    リノベーションが流行しています。リノベーションとは単なるリフォ…

  3. 小ネタ

    はるぶーさんとの対談第三回が公開されました

    毎日暑いですね。ネタがないということもありますが、更新が滞ってすいませ…

  4. 小ネタ

    【特別企画】ダイバーシティ東京「VR ZONE」で未来ゲーム・アーガイルシフトを体験してきた

    テレビでもVRが特集されるようになった本年、まさにVR元年といったとこ…

  5. 小ネタ

    【新年特集】ソニー不動産のビジネスモデルが成立するか脳内シミュレーションしてみた

    昨年不動産仲介業に参入したソニー不動産が話題を呼んでいます。 …

  6. 小ネタ

    座談会第三回公開のお知らせと住友タワマンの間取り

    マンションコミュニティ第三回の前後編が公開されています。第3回…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP