購入検討初心者シリーズ

新築マンションは渡された図面の天井高をチェックした方がいい、絶対。

マンションは階高が相当高くない限り、構造的な問題で天井は凹凸が出ることになります。柱と柱をつなぐ大梁や風呂やキッチンの換気口のダクト、いろいろな要因で天井をフラットにできず、「2600mmの天井高!」とパンフレットで宣伝していても実際にすべてフラットであることは稀です。

マンションを買うということは2次元平面ではなく、壁と床と天井で仕切られた空間を買うということです。この天井の凹凸がわずか10cmとかなら生活に何の影響もありませんが、マンションの部屋によっては下がり天井部分が50cm、60cmになる場合もあります。中古マンションであれば実物が見えますから、それを見て納得した上で買うかどうか決められますが、新築マンションの場合はそうもいきません。

そしてすべての部屋をモデルルームで再現するのは不可能です、営業は図面上での説明しかできず、消費者である私たちは図面をきちんと理解した上で納得しなければいけません。

事例に上げて誠に申し訳ないのですが、例えばプラウドタワー東雲は居室部分天井が2400mm〜2450mm・部屋のかなりの部分が下がり天井になっていて、その部分が1900mmや2050mmという部屋が一定数ありました。

*プラウドタワー東雲・とある間取り図面の一部。洋室(2)に1900mmの下がり天井がある。柱と柱をつなぐ梁部分が天井を低くしている。

プラウドタワー東雲のモデルルーム。上間取りではないが、洋室の下がり天井は忠実に再現されていた。

なぜこのことを書くかといえば、最近、某新築タワーマンションで以下の相談メールが私に相次いで寄せられたからです(さすがに名前を出せない)。

  • 事前の希望調査の段階では、天井の下がり具合が入っていない単純な間取り図を渡された。
  • モデルルームでは、「お客様がご希望の部屋はこのモデルルームとほぼ同じです」と営業から説明があってそれを信じていた。
  • しかし、申し込み前に改めて渡された天井の寸法が書かれている間取りでは、部屋の半分ががっつり下がり天井になっているなど、とても同じ条件とは思えない部屋だった。
  • 改めてモデルルームを確認するとほとんど天井は下がっていない。もちろん棟内にそういう間取りもあるのだが、自分が希望していた部屋は下がり天井がかなりある部屋だった。
  • テンションが下がってしまった、キャンセルしたい。

いや・・・私もこの某新築タワーマンションのモデルルームもみましたし、登録申し込み直前に渡された図面も見たのですが、たしかにテンションが下がるというのはわかりますね・・・。一方で全く気付いていない人もいるわけで、モデルルームと同じ状態を期待して買ったものの実物を見たら、大梁が縦にどーんとある部屋もあったりしたらがっかりでしょう。いや最初からこの図面を見せないのは誠実じゃないでしょと思っちゃいました。もちろん、それでも買うひとは多いと思うんでしょうけど、ね。

ということで、新築マンションで実際の部屋を見られない場合は申し込みする前に天井の寸法が書かれた間取り図面をチェックして三次元的に想像しましょう、というエントリでした。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 購入検討初心者シリーズ

    最近の新築マンションは「コストダウン」が激しいって具体的にどこ?

    Twitterで「モデルルーム訪問したけど、新築マンションのコストダウ…

  2. 住まいスタジアム

    体感として、年収7倍のローンはかなりキツいよねって話

    みなさん、GWは精力的にモデルルーム訪問されていますか?私は今年のGW…

  3. 購入検討初心者シリーズ

    完成直前地下室マンションに建築確認を取り消す判決が出る

    今回は、あまり湾岸やマンション購入というよりも興味本位のエントリです。…

  4. 小ネタ

    マンションコミュニティ座談会 第4回前編が公開!

    マンションコミュニティさん側からの提案で始まったマンション好きが好き勝…

  5. 損が少ないマンション購入

    「高い新築マンションの最割安部屋」と「安い新築マンションの最高額部屋」どちらが幸せか

    永遠のテーマでもありそうなこの話題。車なら一つ下のクラスの最上級グレー…

  6. 損が少ないマンション購入

    独身でもマンションを買いたい!どんなマンションを選ぶべき?

    Twitterで独身男性・女性のマンション購入について書いてくれ、と頼…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. 小ネタ

    地価LOOKレポートが発表。地価は上昇傾向・有明と青海台場が調査対象追加
  2. 損が少ないマンション購入

    湾岸中古マンションの在庫が大幅に減っている
  3. 購入検討初心者シリーズ

    最近の新築マンションは「コストダウン」が激しいって具体的にどこ?
  4. マンションブロガーが答える

    スムログとbizSPA!フレッシュ、最近の課外活動のご報告
  5. 小ネタ

    東京カンテイPBR2016の駅を見える化してみた
PAGE TOP