豊洲

豊洲5丁目タワーマンション(がすてなーに向かい)の概略図が出る

豊洲5丁目の1-1B街区のタワーマンションの概要と姿、スケジュールが江東区議会議員鈴木あや子氏ブログで公開されました。江東区議会議会資料でありますが、こちらでも紹介させたいただきます。

こちらの青で囲まれた場所ですね。NIPPOさんが手を上げたと聞いております。

画像出典:江東区議会議員鈴木あや子氏ブログより。

そしてこちらが今回公表された「豊洲地区1-1街区開発計画」の概要です。

もともとは1500戸級のツインタワーだったはずですが、50階1200戸のタワーマンションとなりました。これは1500戸そのまま建てると、豊洲西小学校がパンクすることから、江東区から待ったがかかっていました。そこで敷地の一部を江東区へ譲渡し、豊洲西小の増設校舎とすることにより許可がようやく下りたものと思われます。計画容積率は370%と豊洲の他タワマンからすると若干余裕があるつくりとなってますね。

1・2階に住戸は無さそうなので、1階あたりの住戸数は1200/48=25戸。一辺当たり6.25戸なのでかなり幅広のタワーとなります。1棟規模としてはSKYZすら凌ぐことになり豊洲の中では相当存在感がある、今までに無いタワーになると思いますよ。

しかし棟内タワーパーキングにボイドという文字を見ると、外廊下なのかなぁ・・・生活利便施設棟には、地域待望のスーパーが入居するとか。SKYZ&BAYZの皆様、おめでとうございます。

ちなみに、NIPPOさんはこの土地をかなり高値で掴んでおりますので、安くは出さないでしょうね。ぜひ豊洲に無かった超高級路線のタワーを作っていただきたいです!

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 未発売マンション

    豊洲地区1-1街区開発計画・新築工事説明会の資料

    新豊洲の付け根部分にあたり、南側に東電堀と豊洲西小に面する広大な敷地に…

  2. 豊洲

    首都高速晴海線のサイトがリニューアルされる

    首都高速道路のサイトが更新されて、晴海線のページが全面リニューアルされ…

  3. 有明

    豊洲新市場と千客万来施設の計画が発表される

    平成26年度末に完成予定の豊洲新市場の計画とあわせて設置予定の千客…

  4. 湾岸ニュース

    豊洲5丁目東急タワー(豊洲地区1−1街区開発計画)住民説明会に行ってきました

    東急不動産が豊洲5丁目に開発する1153戸の巨大タワーマンションの住民…

  5. パークホームズ豊洲 ザ レジデンス

    パークホームズ豊洲 ザ・レジデンス 第三期二次価格表

    読者の方から先日販売が終了した「パークホームズ豊洲 ザ・レジデンス」の…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名さん
    • 2016年 12月 13日

    おーすごいマス感ですね。
    柱が、真ん中にも描写されているので、内廊下では?
    場所も、駅近、ららぽーと近、何より水際が気持ち良いベスポジなので、突き抜けたスペックで、湾岸タワマンを東京ナンバーワンの居住エリアと考える、予算関係なく住みたい層に、ぶっ刺して欲しいです。

マンションコミュニティ総研の所長になりました

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP