ブリリアタワー有明ミッドクロス

ブリリアタワー有明ミッドクロスの低層階を価格面から考える

こちら、スムログ宛に投稿されたメールなのですが、せっかくの湾岸タワマンネタなので許可をとってのらえもんブログ上での回答とさせていただきます!すいません!

−−−
差出人: メンヘラになるほど検討中
メッセージ本文:
ブリリアタワー有明ミッドクロスを検討していますが、絶妙な案配のマンションで、どうも決め手にかけます。

ただ、低層の価格は魅力的で、世帯年収1100万アラフォー世帯には、価格的にラストチャンスな気もします。

ご質問はまさに価格面です。

以前マンマニさんのブログでは、マンション単体で見れば良いが、価格調整が必要だ、という趣旨の記述がありました。現在の相場上昇局面でも、同じ評価でしょうか。
−−−

ブリリアタワー有明ミッドクロスも販売消化が進み、以前公開した価格表も供給済みが埋まってきております。先日検討者の方から価格表をいただいたのですが公開を望まれないとのことでしたので、アップは避けておきます。基本、この価格表水準から変わっていません。

一番人気はやはり眺望が良い北西向きと日照と永久眺望が完全に確保される南東向きですん。北西方向は上層階も申し込みが入っています。そして、低層階はまんべんなく申し込みが入っていますね。

さて、ご質問の低層階の価格についてですね。まだ残っている部屋のうち、3つ間取りを見ながらチェックしてみましょう。

Dタイプ63.05平米2LDK 4F6,398万円、8F6,498万円/ブリリアタワー有明ミッドクロス物件エントリー限定ページより。

Dタイプは南向き@有明スポーツセンター方向です。4Fと8Fの価格差は100万円ですが眺望にそこまでの差はないです。ですが、バルコニーの形状を考えると、8Fを買った方が満足度高そうです。この平米数で8.43mのスパンが取れていますので間取りは比較的きれいですね。

Fタイプ69.98平米3LDK 8F6,598万円/ブリリアタワー有明ミッドクロス物件エントリー限定ページより。

Fタイプは北東向き@水素ステーション方向です。こちらの向こう側にはトヨタとレクサスが販売センターを作る計画と、大和ハウスの物流倉庫建設計画があります。クリアランスは取れていますのでそこまで問題になることはないでしょう。間取りは実質リビングが通路になってしまう、ちょっと特殊な間取りですね。もちろん、南向きより平米数は広いのですが、2LDKでも良いなら私はDタイプの方が好みです。

Gタイプ72.27平米3LDK 6F6,798万円/ブリリアタワー有明ミッドクロス物件エントリー限定ページより。

Gタイプは角部屋でかつ北向きですが、配棟計画に工夫がされていて、都道484号方向向きですのでクリアランスはきちんと確保されています。Fタイプより私は間取り好きですね。二方向バルコニーもついていますし、実質2LDKですけれどもリビングダイニング+洋室(3)で広く使えるでしょう。洋室(2)がかなり狭いのと、洋室(1)の下り天井があるので、その部分は注意です。

実は、60~70平米で6,000万円台という新築マンションがイーストエリアを除く23区から消滅しつつあり、予算が厳しいながらも新築、かつ都心になるべく近い方向となると、ここしかないと相談メールがよくやってきます。実際、このマンションの低層階は戦略的に割安に設定されていますね。一応私からこのマンションを新しくご検討される方に、以下3点は確認しています。

  1. ぜひ一度現地に行って、実際に歩いてみてください。現状周辺にコンビニはありませんし、交通量もかなり多いです。最寄りスーパーはブリリア有明スカイタワーの文化堂、コンビニはその先のブリリアマーレ有明のデイリーヤマザキとなります。
  2. ゆりかもめお台場海浜公園駅から都心方向へ通勤される方にとっては意外と便利です。竹芝や汐留で降りると、浜松町あたりも通勤圏内に入ります。台場にはOKストアとマルエツがありますから、帰り道の買い物等もそこでできます。ネックなのは、台場~有明間のぞみ橋が風の通り道になっていることですね。
  3. お台場に近いものの、りんかい線国際展示場駅にはかなり遠いです。兄弟マンションのブリリア有明シティタワーは、シャトルバスを出しているくらいです。ですので、お台場海浜公園駅メインもしくは自転車通勤などが一番向いていると思います。

この3つがクリアできたら、眺望は望めないけど、共用部でぜいたくな眺望を楽しめるマンションとして検討の俎上に載せても良いマンションだと思います!実際このエリアがメインの不動産仲介店に勤務する方からここを買ったと聞きました。

 

あなたの不動産売却に、ひと肌脱ぎます。
↓↓湾岸エリアでのマンション売却をお考えの方はこちらから!↓↓

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

関連記事

  1. ドゥ・トゥール

    DEUX TOURS(ドゥ・トゥール) CANAL&SPA モデルルーム訪問 その3

    DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)  CANAL&SPAモデルルー…

  2. パークハウス晴海ティアロレジデンス

    ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス モデルルーム訪問 その2

    ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス モデルルーム訪問 そ…

  3. モデルルーム訪問

    住井はなさんに聞く「コロナ後のマンション販売手法や流行している設備」

    すまいよみさん対談に続き、新都市生活研究所ブロガー同士の対談企画第二弾…

  4. メディアへのツッコミ

    オリンピック前の暴落予想が外れたことがわかり、諦めて住宅を探す人が増えてきた。

    ここ数ヶ月で、急に住まいスタジアムへのお申込みが増えたとの報告を受けま…

  5. シティタワーズ東京ベイ

    東京ベイトリプルタワーPJ⇒【シティタワーズ東京ベイ】に正式決定。第1期1次登録開始

    ついに有明の住友トリプルタワーマンションの正式名称が決定しました。【シ…

  6. パークハウス晴海クロノレジデンス

    晴海クロノレジデンスの予定価格表と第一期価格表を比較してみる

    クロノレジデンス第一期の価格表を見て驚いたのは、北東角部屋以外すべて売…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名希望
    • 2021年 6月 14日

    記事読ませていただきました。
    低層階が戦略的に割安に設定されているとのことですが、具体的にどのような戦略が想定されるのでしょうか。
    無知なもので、ご教示いただけますと幸いです。

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. ブリリアマーレ有明

    【成約済】BrilliaMare有明 TOWER&GARDEN 2LDK+N/7…
PAGE TOP