シティタワーズ東京ベイ

有明北3-1C街区の暫定利用用途が判明。スポーツエンタメ施設と劇場か?

シティタワーズ東京ベイと一体開発である、有明北3-1商業施設「ARIAKE GARDEN CITY」の敷地のうち東側1/3C街区は、第二期整備としてどのように使うか不明だったのですが、18日建通新聞さんに、1.5期として暫定施設を建てて使うとの報道があり、概要が書かれていました。

総延べ1.2万㎡を計画/有明北3-1C街区暫定活用スポーツ施設など/住友不動産
2018-10-18 建設通信新聞

住友不動産は、東京都江東区に計画している「有明北3-1地区」の大型開発に関連して、C街区を暫定活用する方針を決めた。スポーツ関連施設や劇場など2棟総延べ1万2000㎡程度の施設を計画している。
計画地は有明北3-1地区(10.7ha)の北東部に位置するC街区(約3.2ha)。このうちC-2とC-3の両街区それぞれに、S造4階建て延べ6000㎡の施設を建設する。C-1街区は駐車場棟となる。
C-2街区に建設するスポーツエンターテインメント施設は、2019年7月の着工、20年7月の完成を予定している。C-3街区には劇場を計画中で、20年4月の着工、21年4月の完成を目指す。
(中略)
暫定活用後の第2期事業となるC街区には商業施設などを建設する計画で、31年10月の着工、35年3月の完成を予定している。

このC-2街区は、今年1月の商業施設フェアで紹介されていたTOPGOLFのことなんでしょうか。最近全く音沙汰が無いので、どうなるんだろうと心配してました。

上図で「KIDS Cycle Park」と書かれていた部分の計画は「劇場」になったようです。まぁ有明のスポーツ・エンタメシティ化には劇場のほうがいいかもしれませんね。しかし、イベントホールとはまた別に劇場とは贅沢な計画です。

しかも、この”建て延べ6000㎡の施設”は、劇場としてはかなり大規模となります。

四季劇場[夏]が約5,000平米で1,210席
IHIターンアラウンド東京が約5,700平米で1,314席(360度回転付き)

画像出典:Wikipediaより

なので、2000席とまではいかなくても、上記1200〜1500クラスの規模と見積もれます。相当大きいですね。

このスポーツエンタメーティメント施設がTOP GOLFのままだとすると、ゴルフの練習場とは一味違いますからね。

これはラスベガスのTOP GOLFなんですけど、音楽ありライブあり料理ありヨガありのゴルフはあくまでも入り口で楽しむ施設ということがわかります。

いずれにせよ、楽しみです!

P.S.
豊洲市場、初日に行ったのですがあまりの大人数に心が折れて1時間で帰りました。残念なのは一般客が買い出しに行けないこと(なんか大人だけで行ったら入れるっぽいですが)。そのうちまたご紹介します。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 有明

    有明中古タワーマンション12年2月現在価格表を作成しました

    有明中古タワーマンション価格表を作成しました。有明中古タワ…

  2. ブリリア有明スカイタワー

    ブリリア有明スカイタワー 先着順住戸の価格表(24年4月3日版)

    ブリリア有明スカイタワー下の文化堂へ買い物に行ったところ、目の前で営業…

  3. 有明

    東京建物・有明4棟目の概要が発表

    ブリリアの有明地区4棟目の概要が建設通信新聞さんに載っていました。…

  4. ブリリア有明シティタワー

    ブリリア有明シティータワーの周辺空き地について

    ブリリア有明シティータワーは4方すべて空き地ということが懸念点です。…

  5. 小ネタ

    有明体操競技場常設化に伴う東京都の戦略変化

    前回エントリにて述べた「有明体操競技場の常設化」は、東京都の臨海部開発…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP