読んだ本とか

【書評】マンションづくりと街づくり 長谷工コーポレーションの手法

前回は、長谷工さんの二重壁工法を批判したのらえもんですが、厳しい制限の中で一番安く良いマンションを作るのは長谷工さんであることも良く知っています。ちょうど新建築の長谷工コーポレーション・マンション特集が発売されていたので買ってみました。

『新建築』2015年7月別冊 マンションづくりと街づくり 長谷工コーポレーションの手法 『新建築』2015年7月別冊 マンションづくりと街づくり 長谷工コーポレーションの手法
株式会社 新建築社新建築社Amazonで詳しく見る

本ムックの特筆すべきところは、長谷工さんにとってのフラッグシッププロジェクトである、「深沢ハウス」を土地入札から入居・管理段階までのプロジェクト変遷を細かく記載したところでしょう。いろいろな制約の中、長谷工さんが全社一丸となってプロジェクトに乗り組み、見事成功させた事例でしょう。

Fukasawa_House_Entrance
画像出典:Wikipedia深沢ハウス紹介ページより

第一種低層住宅専用地域に19Fの建物を建てちゃったので法廷闘争は相当苦労したと思いますけどね・・・本プロジェクトのシンボルとなるD棟基準階の高さは3110mmで二重床二重天井、扁平梁の採用により、サッシ高は2200mmを確保。居室とリビング天井は2500mmで全棟免震は今のマンションでも通用するスペックです。

土地取得から、配棟構成の変遷、デザインウォールの設置など、マンション好きとしてはみるべき情報もりだくさんですね。

haseko01

他にも最近の事例ですと、「プラウドシティ池袋本町」「Brillia City 横浜磯子」「The Kitahama」「ミリカ・ヒルズ ミリカ・テラス」などのマンションも配置図面や施工段階の様子などが紹介されていて、僕らみたいなマンション大好きクラスタにはたまらない一冊となっています。新建築はタワーマンション事例をよく見ますが、こうして一冊の本にまとめられると面白いですね。

湾岸もムック化してくれんかしら。布教用と保存用と閲覧用に3冊買うことを誓いますけど。

『新建築』2015年7月別冊 マンションづくりと街づくり 長谷工コーポレーションの手法 『新建築』2015年7月別冊 マンションづくりと街づくり 長谷工コーポレーションの手法
株式会社 新建築社

新建築社

Amazonで詳しく見る

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 読んだ本とか

    【書評】誰も触れない不動産投資の不都合な真実

    最近ネタが無いので、週末にららぽ紀伊国屋・不動産コーナーに寄っていくつ…

  2. 読んだ本とか

    【書評】2019年のマンション購入書籍の決定本「マンション大全」

    スムログや住まいスタジアムでおなじみ三井健太さんが商業出版ベースで初め…

  3. 損が少ないマンション購入

    【書評】マンションは10年で買い替えなさい 人口減少時代の新・住宅すごろく

    本ブログでもたまにデータを利用させていただいている住まいサ〜フィン・沖…

  4. 読んだ本とか

    【書評】ザイが作った戦略的マンション購入マニュアル

    正式名称は「めちゃくちゃ売れてるマネー誌ザイが作った 戦略的マンション…

  5. 読んだ本とか

    「都心に住む」9月号の[湾岸は今]を読む

    そろそろ次号が販売される時期ですが、都心に住む9月号を購入して読みまし…

  6. 特別企画

    「本当に役立つマンション購入術」で書かなかったこと書けなかったこと

    第七回の座談会エントリを上げたところ、座談会メンバーでもありプロ視点か…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP