住宅ローンや資金繰り

フラット35/相変わらず低空飛行の2015年4月の金利と今後の推移について

フラット35の金利は一旦本年2月で底をつけてから2カ月連続で上がっています。

flat35_201504

2015年1月:1.470%
2015年2月:1.370%
2015年3月:1.470%
2015年4月:1.540%

もう完全に感覚が麻痺していますが、2月の数字が異常値でして、4月の段階でも歴史的に見れば頂上から3番目の金利なんですよね。それにフラット35Sが使えるなら5〜10年間は公費で0.6%の利子値引きがあるわけで、これはものすごい恵まれた金融商品だと思っています。
ただ、金利の低下はいいのですが、物件価格上昇してますので、今から買う人にとっては支払い金額があんまり変わらないだけです。むしろすでに借りている人に借り換えのチャンスがあると思った方が良いでしょう。

さて、今後の見込みですが。

以前も書いたと思うんですが、住宅ローンは、だいたい10年国債の利率に一定のプレミアムがついた金利となります。

kokusai_10year_201504

上記のグラフでいう、2月の10年国債0.2%台という異常低下がフラット35の瞬間風速を叩き出したわけですが、ここしばらくのトレンドは0.3%〜0.4%のあたりのレンジで収まっています。なので5月の実行金利(もうすぐ機構債利率が発表になりますけど)は若干ですが貸し出し金利低下するかな、と思っております。外れたらごめんなさいね。5月に融資実行したかったら、いま申し込まないと間に合わないですし、一度審査が通ってれば銀行によっちゃ2年くらい有効期間がありますので、長期固定に借り換えをお考えの方は申し込んでおいたほうがいいかと思ってます。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 住宅ローンや資金繰り

    安易に繰上返済を勧めるFPさんには気を付けた方が良い(追記有)

    ファイナンシャルプランナー(FP)は顧客のライフプランに即した資金計画…

  2. 住宅ローンや資金繰り

    住宅ローンの保証料内枠と外枠、そして融資手数料について。

    住宅ローンについて良い質問が来たので、ちょっと情報をまとめます。…

  3. 住宅ローンや資金繰り

    フラット35Sの金利引き下げ幅が0.6%に拡大!

    「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」及び平成27年1月9日に閣議…

  4. 住宅ローンや資金繰り

    住宅ローンシミュレーターによって「借りられる額」が変わるか調べてみた

    住宅の販売側としては、1円でも高い部屋を売りたいインセンティブが働きま…

  5. 住宅ローンや資金繰り

    これは少し流れが変わるかもしれない。フラット35のリフォーム一体型

    築40年超マンションのリノベーションってどうだろう?で築古住戸への資産…

  6. 住まいスタジアム

    体感として、年収7倍のローンはかなりキツいよねって話

    みなさん、GWは精力的にモデルルーム訪問されていますか?私は今年のGW…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. 台場

    中央区の基幹的交通システム導入と経路を考える
  2. 豊洲

    首都高速晴海線のサイトがリニューアルされる
  3. アルファグランデ千桜タワー

    アルファグランデ千桜タワー モデルルーム訪問 その2
  4. 損が少ないマンション購入

    みなさまからのご質問にお答えします
  5. パークタワー東雲

    パークタワー東雲・価格表を公開します(121128再修正)
PAGE TOP