湾岸ニュース

豊洲新市場が無事落札。工事説明会が行われることに

建築費の高騰により、再入札となっていた豊洲新市場ですが、無事落札されました。

清水JV、大成JV、鹿島JVに/基幹3施設の施工者決定/東京都の豊洲新市場
2014-02-14  4面 建設通信新聞

全国的に注目されるビッグプロジェクトがいよいよ動きだす。東京都は、豊洲新市場(仮称)建設に伴う、青果棟、水産仲卸売場棟、水産卸売場棟の建築工事3件の施工者を決めた。施設群で最大規模となる水産仲卸売場棟は414億8000万円(税別)で清水建設JVに決定。また、水産卸売場棟は323億円(同)で大成建設JV、青果棟は247億円(同)で鹿島JVが落札した。関東建設工業JVの施工が決まっている管理施設棟と合わせて、基幹施設となる4棟の施工者が出そろった。

心配されていた工期ですが、2016年3月30日までと当初計画通りとなりました。
ここが遅れると、現築地市場が残ったままで環状二号線の開通が危ぶまれます。玉突き的にBRTなどのいろいろなプロジェクトも影響を被ることになるので、15年度末完成予定と聞いてほっとしています。

new_toyosu

上記画像の左側、突端部は東京ガスの持ち物らしいですね。何が建つんだろう?

あわせて、住民説明会が行われます。

説明会の開催日時および会場は以下の通り:

平成26年2月24日(月)
午後7時から午後8時30分まで (6時30分受付開始)
江東区立 深川第五中学校(4階体育館)
住所:江東区豊洲4-11-18

行けるか微妙・・・もし行けたらブログで内容をお知らせいたします。

 

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 湾岸ニュース

    晴海選手村跡地の超高層タワーによる眺望影響の検討

    タワーマンションに住むことのメリットを突き詰めて考えると、最終的には眺…

  2. 湾岸スポット・イベント

    豊洲新市場の千客万来施設の概要が固まる

    豊洲新市場の観光客向け付帯施設「千客万来施設」は30年の定期借地権で公…

  3. 湾岸ニュース

    豊洲市場に移転決定!しかし・・・(小池都知事の豊洲築地両活用策への疑問)

    本日(2017/6/23)は都議選の公示日でした。そのため、私が思って…

  4. 新交通など

    「羽田空港とりんかい線、東京・新宿の接続を検討」の続報

    6月26日のエントリ”「羽田空港とりんかい線の接続も検討」との報道”の…

  5. 湾岸ニュース

    有明第二小・中の現在計画概要が判明

    読者様よりネタをいただきました。有明第二小中の内容が6/24の江東…

  6. 中古タワーマンション探訪

    湾岸地域一部の地価に変調あり〜地価LOOKレポート平成28年第2四半期より

    8/26に国土交通省より平成28年第2四半期地価LOOKレポートが発表…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

マンションコミュニティ総研の所長になりました

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP