湾岸スポット・イベント

豊洲千客万来施設は「オープンモール+24時間温泉+ホテル」になることに!

東京都が豊洲新市場・千客万来施設事業の事業予定者と概要を発表しました。事業者は「万葉倶楽部株式会社」で、日帰りおよび宿泊温泉施設チェーン事業を主力にする会社です。奇しくも、没になった、すしざんまいの温浴施設が受け継がれた形となりました。

senkyakubanrai2016

手前の江戸の街並みを模したオープンモールが平成30年8月先行開業し、後ろ側の地上10階・地下2階のホテル+24時間温泉がその1年後となります。これは、千客万来施設のオープンをとにかく急いだからです。

イメージパースを見るとなんとなく日光江戸村っぽいですね。以前の計画と比べるとより観光客向け、特に外国人向け施設のイメージが強くなりました。お台場&浦安の大江戸温泉と真っ向勝負ですね、これ。

senkyakubanrai2016_02

senkyakubanrai2016_03

ただ、この商業施設、約4900平米の面積なのに店舗数は170~280店舗想定と書かれています。仮に200店舗で計算すれば、1店舗の平均面積は24.5平米。かなり省スペースのお土産屋や物販が大量に並ぶイメージとなります。一番近いイメージとしては現在の築地場外市場を綺麗にして江戸のお化粧をした感じになるでしょう。この辺は本気で追求したら良い物になるかもしれません。

東京都が求めた「キッチンスタジオ・道具市などの食の情報発信」機能は、温泉ホテルゾーンとなりました。ゆりかもめ市場前駅とは2階のペデストリアンデッキで連結される予定です。

senkyakubanrai2016_04

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 湾岸ニュース

    湾岸タワーマンションにおける民泊解禁について、ついに落としどころが出る

    規制改革会議が5月19日に出した第4次答申が発表されました。htt…

  2. 湾岸ニュース

    豊洲市場千客万来施設事業予定地の具体的なスケジュールが出る

    東京都中央卸売市場から江東区に出された資料が公開されています。オリンピ…

  3. 東京BRT

    BRTの運行事業者決定と千客万来施設事業の再募集開始

    東京都から立て続けに二つの発表がされています。まずは、都心と臨…

  4. 湾岸スポット・イベント

    かき小屋 ヴィーナスフォート店に行ってみた

    昨年は新豊洲の空地に突然できたかき小屋に行ってみましたが、今年はヴィー…

  5. 東京オリンピック2020

    「聞かせて!あなたのオリンピック・パラリンピック」が開かれるらしい

    江東区内の4か所(北砂・越中島・亀戸・有明)で区が主催の「聞かせて!あ…

  6. 湾岸スポット・イベント

    今年も「お台場レインボー花火」が開催されます

    すっかりお台場冬の風物詩となったイベント【お台場レインボー花火】が今年…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP