未発売マンション

勝どき東地区再開発事業の環境影響評価書案

読者様より、勝どき東地区再開発事業の環境影響評価書が中央区で閲覧できるとの情報提供をいただきましたので、行ってきました。

*本エントリの画像はクリックすると大きくなります。

kachidoki_higashi01
持ち出し禁止ですが、コピーは可能とのこと。訪れたときは夕刻で時間がなかったので写真で代用しました。

まずは、完成予想CGです。

kachidoki_higashi02

いや・・・最初の印象は「デカァァァァァいッ説明不要!!」という感じです。北側の建物と比べても本再開発事業の規模感がわかります。右側[A1棟]は195mかつ1棟に1660戸と、「勝どきザタワー」を抜いて日本最大級のマンションとなります。真ん中[A2棟]は、下駄部分がオフィスになる予定です。

kachidoki_higashi03

地上緑化及び屋上緑化計画図です。「広い庭」というほどではありませんね。

kachidoki_higashi04

対岸である晴海からどう見えるか?の予想CGです。ここから見るとまさに壁という感じがします。ただこの写真右側に見えるスカイリンクタワー横には住友が52階建を建設予定ですのせ、更に壁感がでますね。数年後の景色は一変しそうです。

kachidoki_higashi05

さきほどの予想CGをアップにするとこんな感じ。

kachidoki_higashi06

kachidoki_higashi07
建物断面図を見ると、どれも免震構造ではない?ように見えます。また勝どきザタワーやTTTのように直接基礎ではなく、杭基礎になるみたいです。
A1・A2棟は建物内に機械式駐車場を抱え込む形ですね。B棟は北側に機械式駐車場が来る模様(パークタワー東雲と似た形?)

最後に日照図です。

kachidoki_higashi08

うーん、、、大きいだけに日照影響範囲もハンパないですね。本物件北側は日照影響が4・5時間に及ぶところも多く有り、生活影響は避けられないでしょう。

3000戸規模のタワーマンション計画は国内初めてでしょうから、環境影響評価書案も3部構成で分厚いものでした。閲覧は明日(11/14)までとなってます。中央区民だけでなく指定された場所に行けば誰でも閲覧できます。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. 未発売マンション

    発表済みで未発売の湾岸タワーマンションについて集めてみる

    現状わかっている範囲で新規に売り出す湾岸タワーマンションを書きだしてみ…

  2. 未発売マンション

    豊洲地区1-1街区開発計画・新築工事説明会の資料

    新豊洲の付け根部分にあたり、南側に東電堀と豊洲西小に面する広大な敷地に…

  3. 有明

    オリゾンマーレ裏手の大和ハウス分譲マンション計画・住民説明会資料

    オリゾンマーレの住民様より、北西側隣地に建設される大和ハウス工業が建築…

  4. 未発売マンション

    晴海タワーズ2棟目案内がキタ━(゚∀゚)━!

    三菱地所からDMが届きました。「THE PEAKHOU…

  5. 未発売マンション

    三井不動産の新しい豊洲マンション:江東区豊洲5丁目計画

    だいぶ前からこの計画のことは知っていたのですが、現地に撮影に行くのが延…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP