損が少ないマンション購入

新築マンションの先高感について

これからも湾岸には新築タワーマンションがばんばん建っていきますが、心配なのはコストプッシュによる先高感、つまり資材費や人件費の上昇による価格上昇です。地域の魅力がアップしていないのにやたらと価格を上げたとしても、消費者はついてこれずマンション販売は失速します。

人件費は震災前の3~4割高と聞いたことがあるのですが、東京カンテイさんのツィートによると、1年前から建築コストは10~15%アップとのことです。

デベロッパーも商売でやってるんで、吸収するにも限界があります。といっても、「建築コストがかかりましたから値上げします」といわれても、ハイそうですかと値上げを消費者が素直に受け止めるとは思えません。値上げには理由が必要であり、地域の魅力アップ湾岸で言えば「貧弱な交通インフラの強化」が必要ですが、これは民ではなく官のお仕事なのでにんともかんとも。

結局思うようにコストを価格に転嫁できず、代わりに部屋を刻んで60㎡台3LDKが増えたり、価格の割にショボい内装のマンションが増えないか心配です。まぁ私が心配してもしょうがないのですけどね。

うーん、特に大規模マンションってのは規模の経済が働くので、少しコストを積めば大幅に内装は良くなるんですよね。某マンションを見て「坪○○万円でこの内装かぁ(‘A`)」と思ってしまったんで、(まぁマンション好きの戯言ですけど)この傾向が続かないことを祈ります。

 

あなたの不動産売却に、ひと肌脱ぎます。
↓↓湾岸エリアでのマンション売却をお考えの方はこちらから!↓↓

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

関連記事

  1. 損が少ないマンション購入

    10年国債利回りが低下中。住宅ローンは更に下がる?

    私がマンションを購入した頃は、いい条件で変動金利優遇込み0.875%、…

  2. 損が少ないマンション購入

    驚きの「固定金利3年0.6%な住宅ローン」が販売中!

    アベノミクスで住宅ローンの金利が上がる!というニュースが新聞・テレビで…

  3. 損が少ないマンション購入

    2015年の新築マンションを占う

    「2015年は2014年よりも高くなります」でファイナルアンサーなんで…

  4. 損が少ないマンション購入

    来年の湾岸タワーマンションの相場見込み

    選挙前にTwitterで来年のマンション価格について結構突っ込んだやり…

  5. 損が少ないマンション購入

    新しい車両が見えてきた東京BRTのこれから

    今一度、確認のエントリとなります。いすゞ自動車と日野自動車が共同開…

  6. 損が少ないマンション購入

    変動金利から固定金利へ切り替えたシミュレーションをしてみた

    今のところ軽微な兆候しか無いものの、アベノミクスで国債利率が上がる&住…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. ブリリアマーレ有明

    【成約済】BrilliaMare有明 TOWER&GARDEN 2LDK+N/7…
PAGE TOP