小ネタ

2020年夏・のらえもん課外活動報告

のらえもんブログ以外での活動報告を手短に。8月はスムログ3本、対談1本あげています。
こちらの欄外解説などをご覧の上、よろしければお読みください。

タワーマンションの戸境壁が乾式だと音漏れがするって本当?

こちらのブログをご覧の皆様であればご承知だとおもうのですが、「乾式壁だから性能が悪い」というのはないんですよ。分譲タワーマンションに導入されているような乾式壁のスペックであれば、空間の音波ならほぼ減衰して隣に聞こえることなんてありません。ただ、直接叩くのだけは禁止で、ですから掃除機のヘッドを戸境壁にぶつけるのはやめましょうね。あと壁掛けテレビは直接できないのでふかし壁を作る必要があります。

ただ、乾式壁が100%安心!というわけでもなくて、「相対的に劣化しやすい」というのはあります。

震災などで大きく揺さぶられて、コンクリートスラブと乾式壁の間に隙間ができてしまうと、遮音は劣化してしまいます。ただ、隣戸のくしゃみまで聞こえる、というのはほとんどないかと…なお免震マンションでしたら、大きく揺さぶられる心配はかなり低いのでその面でも免震構造は安心です。

借り上げ社宅制度がある場合の住宅購入についての一考

スムログの方にのらえもん宛に相談が来たので。
なお、私のブログにも相談のためのフォームがありますので、こちらもどうぞ。

購入か、賃貸か。特に借り上げ住宅制度がある場合はかなり悩ましい問題です。経済的には会社のすねをかじれるだけかじった方がお得…にも見えますが、人生は思ったよりも短く、住宅ローンという商品は25歳~40歳までの間に使うのが最適なようにできているので、実は早めに買った方がよかったりもします。

ご相談者様の「買ったら5500万円・借りたら24万円」という物件は表面利回りでいうと5.2%で、今の相場環境下だと、都心や城南、東急線沿線沿いだとこの条件はなかなかない。もちろん新築はあり得ない。そうなると、中央区に近い江東区か湾岸エリアしかありえないんじゃないか?と思ってざっくり調べました。結果はビンゴで、一番近い条件は勝どきのクレストシティレジデンスでした。とてもいい選択肢だと思うし、ここなら買った方がいいと思いますね。勝どきの価値って下がらないと思いますし。

眺望がよさそうな部屋と間取りがよさそうな部屋、どっちがいい?

実は、こういう質問いっぱい来るのでちょっと辟易していたのですが(だから”マージャンでいう何を切る?って質問にはあまり答えないようにしている”と書きました)、相談者様だけでなくほかの方への回答にもなるかと思って。

リンク先でも書いたのですが、

リセールならどう考えても眺望。
住み心地をとるなら間取り。

もうこれは間違いないです、ファイナルアンサー。良い間取りの部屋ってQOLへの貢献って方角の次くらい、もしかして一番最初にあげられるくらい高いんですね。だから、どのタワーマンションでも間取りの良い部屋ってあまり売りに出ないわけでして。

ただ、中古でタワーマンションを買いに来る方の立場になってみると、眺望に勝るプレゼンテーションってないんですよ。だから、眺望が良い部屋の方が売りやすい。

間取りの良しあしって結局スパン幅にかかってくるものです。しかし、階あたりの部屋数は決まっている。それをどのように切り分けるかといったときに、デベロッパー側もわかっていて、日照採光眺望が有利な部屋ほどスパン幅は狭くなり、不利な部屋はスパン幅が広くなる。ご相談にあがったブランズタワー豊洲も同じですね。

第4回対談「のらえもん&住井はなが語る、女性から見たモデルルームのお話」前編

第4回対談「のらえもん&住井はなが語る、女性から見たモデルルームのお話」後編

住まいはなさんと対談した回。実は収録に3時間以上かかっていますし、その後の編集にそれ以上の時間をかけたので、非常に充実したコンテンツとなっております。特に後編、話があっちこっちに行ってるのは、住まいはなさんが持つ話題が広いから、ということで一つ。マンションマニアを除くと彼女はマンションブロガーの中でも飛びぬけて見学数が多く、また購入経験も豊富なので、私以上にマンション評論家に向いているんですよね、正直ポテンシャルで完全に負けている。。。

はなさんは私以上に湾岸エリア推しの方なので、途中どっちがのらえもんなのかよくわからない感じになりました。

後半の怒涛の物件紹介は、いまこの瞬間に首都圏一円を広く見られている彼女ならではでして、必見です。

第5回対談「のらえもん&勝どきちゃんが語る、単身者のマンション購入にまつわるお話」

勝どきちゃんと語ったちょっと不思議な回。

単身女性にとってタワーマンションの1Lはいいぞ、という話が多かったです。私自身、単身時代に1LDK分譲マンションを買おうという発想が無かった、というより結婚がそこそこ早かったので、そういう意味でも勉強になりました。

あと、彼女が次のステップアップとして考えている物件が、勝どきではなく有明かも?というのが以外で面白かったですね。スムログでいつの間にか「有明ちゃん」に変わってもそこんとこよろしくお願いします。

---

ということで、なんかどっちが主戦場なんだかよくわかりませんが、メッセージ送るとのらえもんがすごい喜ぶし、更新回数も増えるよ!お願い!なんかちょうだい!

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 小ネタ

    さくら事務所長島社長が予想する今後の不動産価格

    さくら事務所は、新築内覧同行・中古住宅診断などを手がける設計事務所です…

  2. 住宅ローンや資金繰り

    これは少し流れが変わるかもしれない。フラット35のリフォーム一体型

    築40年超マンションのリノベーションってどうだろう?で築古住戸への資産…

  3. 小ネタ

    有明中古マンション価格表を右サイドバー下に表示させています

    試験運用中ですが、有明中古マンション価格表を右サイドバー下に表示させて…

  4. 小ネタ

    【小ネタ】SUUMOから愛を感じられない その2

    2014.5.20の首都圏版SUUMOは湾岸特集でした。前…

  5. 小ネタ

    マンションコミュニティ座談会・第二回目がアップされました

    ネット界のぽっちゃり妖精のらえもんですが、現実世界に舞い降りることもあ…

  6. 小ネタ

    HOME’S新築分譲マンションで360度パノラマ画像が見えることに

    新築マンションのモデルルームは実際には写真撮影原則禁止だったりします。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP