小ネタ

HOME’S新築分譲マンションで360度パノラマ画像が見えることに

新築マンションのモデルルームは実際には写真撮影原則禁止だったりします。ですが、特に契約者なら担当者に断りを入れた後、バシバシ写真を撮っておきたいところです。なぜなら、「モデルルームは特に断りがない限り必ず実際の物件と同じ仕様で作らなければならない」からです。

実際に、”バルコニーの隔て板の高さ”や”収納扉の裏面仕様”が実際の物件と違って大炎上した物件も知っています。

写真撮影は原則禁止なのですが、HOME’S新築分譲マンションページに機能追加がされて360度パノラマ画像が見えるようになっていました。以下は「シティテラス東陽町」のパノラマカメラです。

homes360_01

homes360_02

画質はいまいちなところもありますけど、ズームもできるので簡単な仕様確認には使えそうです。これですべて確認、とうよりもモデルルームを1日に複数回って、あれ?あのマンションの雰囲気忘れたな~どうだったっけ?と思い出す補完材料にもってこいかなと。

 

あなたの不動産売却に、ひと肌脱ぎます。
↓↓湾岸エリアでのマンション売却をお考えの方はこちらから!↓↓

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

関連記事

  1. 小ネタ

    シルバーウィークということでこの時期の住宅選びについて考える

    こんにちは!最近、事情もあってモデルルーム訪問すらままならないマンショ…

  2. 小ネタ

    【小ネタ】SUUMOから愛を感じられない その2

    2014.5.20の首都圏版SUUMOは湾岸特集でした。前…

  3. 小ネタ

    【週末特集】これからリセールバリューは低下していく

    更新が最近滞ってましてすいません、のらえもんとある事情がありまして、ブ…

  4. 小ネタ

    【GW特集】のらえもんブログ・アクセス記録公開

    GW後半は仕事だったのらえもんです。ということで、ネタがありません。…

  5. 小ネタ

    【小ネタ】自動運転車の普及が進むとマンション市場は変わるのだろうか

    都心と臨海副都心とを結ぶBRTには、自動運転技術がある程度盛り込まれる…

  6. 小ネタ

    2012年6月 アクセスランキング

    いつも訪問していただいてありがとうございます。"マンション購入を真…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. ブリリアマーレ有明

    【成約済】BrilliaMare有明 TOWER&GARDEN 2LDK+N/7…
PAGE TOP