プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 第一期販売はじまる

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワーの第1期販売が始まります。販売戸数は300戸となりました。


画像出典:プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー‎公式Webページより

しかし、1LDK~などの最低価格表示を見ると、いまの相場環境下では相当お買い得値に見えますね。さて第1期販売の概要です。詳しくは公式Webページをご覧ください。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 第1期1次物件概要:

  • 総戸数:817戸
  • 販売戸数:300戸
  • 販売価格:3,990万円(1戸)~14,500万円(1戸)
  • 最多価格帯:6,200万円台(16戸)
  • 登録受付期間:
    【第1期1次】2017年3月25日(土)10:00~2017年4月1日(土)17:00
  • 抽選日:2017年4月2日(日)10:00

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 第1期1次 販売価格表1 北Nc~南Se
(クリックすると大きくなります)

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 第1期1次 販売価格表2南Sf~北Nb
(クリックすると大きくなります)

第1期1次販売300戸の平均坪単価は294.3万円となりました。以前の予定価格表と比べると50~100万円弱下げた住戸が多くなっていますので、全戸平均坪単価は313万円くらいと考えます。

しかし、初回で低層階埋まりすぎでしょう。このマンションは他のマンションに比べて階数差(階が1つあがるごとの値上がり幅)がかなり高いので、相対的に低層階が割安となりました。特に角部屋で間取りが恵まれていない2LDK3階は坪250万円以下と、変形間取り&ペデストリアンデッキの歩行者からリビングが見えてしまう弱点に目をつぶれば、立地&新築という要素を考えれば爆安という水準で、私宛に何通もメール相談が来たほどです。住まいスタジアムの相談でもこのマンションの希望者がいらっしゃいました。


画像出典:プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー‎公式Webページより

他の部屋も同様に、昨今の都心相場ですとファミリー層が新築マンションを買えない水準にある中で、このマンションならチャンスありと見た人たちが低層階に殺到しているんだろうなぁと、価格表を見て考えた次第です。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. パークハウス晴海クロノレジデンス

    晴海クロノレジデンスの維持費用について聞きました(修正版)

    修繕積立金の値上げ見通しについて質問したところ「30年後までに70…

  2. パークタワー晴海

    パークタワー晴海の予定価格表 2017.6.8版(修正)

    パークタワー晴海の6月初旬バージョンの価格表を読者様よりいただきました…

  3. モデルルーム訪問

    木場レジデンスのモデルルームを訪問しました その1

    湾岸タワーマンションをメインにした当ブログですが、近隣にちょっと気にな…

  4. プレミスト有明ガーデンズ

    プレミスト有明ガーデンズ モデルルーム訪問 その3

    プレミスト有明ガーデンズ モデルルーム訪問 その2の続きです。予定価格…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. MID TOWER GRAND

    MID TOWER GRAND第一期販売がはじまる
  2. BAYZ TOWER&GARDEN

    BAYZ TOWER&GARDEN 第二期の価格表が公開
  3. パークタワー豊洲

    パークタワー豊洲をシンガポール華僑さんが大人買いされる
  4. シティタワーズ東京ベイ

    有明ガーデンシティーの概要が発表される
  5. 小ネタ

    有明体操競技場常設化に伴う東京都の戦略変化
PAGE TOP