中古マンションの買い方・売り方

2013年版・湾岸南エリア物件騰落率インフォグラフ

のらえもんブログは「住まいサ~フィン」を運営するスタイルアクトより、不動産に関するデータの提供を受けることになりました。さっそく少し前のデータですが、2013年の中央区・江東区・港区(台場のみ)の湾岸地区マンションの騰落率データをいただきましたので共有させていただきます。

抽出条件は以下の通り

中古売出が2013/1 ~ 2013/12の間にあった事例をマンション棟ごとに集計したもの
売出価格、事例をベースに集計
面積・階数・向きで重複除外
分譲開始年月 2001/1 以降の物件
築1年は除外、事例数が2件以下の物件も除外

いただいたエクセルをそのままブログ記事にするのは粋でないので、物件騰落率インフォグラフを作ってみました。

2013年版湾岸南エリア物件別騰落率 インフォグラフ
(画像をクリックすると大きくなります)

2013touraku
データの提供元:住まいサ~フィン

こう見ると、マンションというのは、どこを買うかよりも「いつ買うか」にものすごい左右される買い物であることがわかります。不利なのがリーマンショック直前分譲のマンション、有利なのは2005年以前のマンションとなります。この騰落率は築1年と事例が2例以下は除外されていますので、まだ震災後マンションは出てきてません。ここから2、3年後くらいのデータで確認できると思いますが、住まいサ~フィンのデータは毎年9月に大規模更新されるので、その時を待つことにしましょう。

今後、いただいたデータを紹介するエントリも随時書いていきます。お楽しみに!

P.S.
本当はgooglemapのapiで円グラフ描こうと思ったのですが、私の科学力不足のせいでパワポの手入力となりました。微妙な円の大きさ・位置ズレ等はご寛恕ください。

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 中古マンションの買い方・売り方

    築40年超マンションのリノベーションってどうだろう?

    リノベーションが流行しています。リノベーションとは単なるリフォ…

  2. 購入検討初心者シリーズ

    なぜ家を買うのか・買う意味があるのか

    原点回帰の購入検討初心者シリーズ第一回は、形而上学的なテーマではじめた…

  3. 中古マンションの買い方・売り方

    消費者のための住宅購入応援サービス「住まいスタジアム」はじめます

    マンション購入を真剣に考えるブログ、読者のみなさまこんにちは、…

  4. 購入検討初心者シリーズ

    共用廊下に見る、最近の新築マンション事情

    某経済誌に「のらえもんさんが最近の新築マンションを見て思う感想をお聞か…

  5. 中古マンションの買い方・売り方

    中古マンションの売却と情報の非対称性解消

    前回エントリで、車のオークションについて「高度なシステムが整備されて、…

  6. ケーススタディ集

    【ケーススタディー集】相続したマンションをリノベして売却ってどう思いますか?

    じつはこちらはスムログブロガー宛の質問なんですが、ちょっと具体的過ぎて…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP