プラウドタワー東雲

野村が語る”住宅購入フロー”

東雲野村からDMが届きました。
題して「野村不動産 門外不出の住宅購入ピラミッド」
野村不動産というと、他のエリアだと坪単価高めという印象があり
今までモデルルームを訪問することはなかったのですが、
DMを受け取るようになると、こういうのも送られてくるのでしょうか。

それはともかく、なかなかペラ1枚でまとまっていると思うので
このブログで紹介します。

物件比較・間取りよりももっと前に考えることあるよ、ということでしょう。

1⇒5の順に検討していくと住宅購入がスムーズになるそうです。

1:購入動機をはっきりさせよ
なぜ家を買うのかという購入動機を今一度考えて、腹に落とし込もう
2:エリアを選ぼう
今現在住んでいるエリアか、実家か、利便性・資産性をとるのか
3:新築か中古か
中古にもメリットはある。ただし、諸費用に注意
4:物件比較をする
モデルルームではどこも気に入るように作る。建設現地を最初に確認しよう。
5:間取りを選ぶ
間取りの前に立地条件を優先するのが納得の近道

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. ドレッセ鷺沼の杜

    これは買いだ!と明確に思った部屋価格と間取りを公開します

    このブログをはじめて1ヶ月半が経ちました。この間、モデルルーム…

  2. プラウドタワー東雲

    プラウドタワー東雲キャナルコート 第三期販売の売り出しは55戸

    公式Webページの物件概要が更新されて、第三期の売り出し戸数が発表され…

  3. プラウドタワー東雲

    プラウドタワー東雲キャナルコートに関するまとめ

    当ブログも記事数が120近くになり、過去の情報にアクセスするのがめ…

  4. プラウドタワー東雲

    プラウドタワー東雲キャナルコート 第3期2次以降の価格表(修正)

    プラウドタワー東雲キャナルコートの第3期販売ですが、スタッフブログ…

  5. プラウドタワー東雲

    プラウドタワー東雲に見る、プレゼン力の違い

    不動産業界は紙を多く使用します。販促チラシ、DM、パンフレット、間…

  6. 損が少ないマンション購入

    免震タワーマンションは内法面積が比較的広く取れて少しオトク

    マンション販売の表記は壁芯面積ですが、実際に住んだ時に使えるのは実質面…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP