中古タワーマンション探訪

中古タワーマンション探訪:キャナルファーストタワー編(その3)

前回は、キャナルファーストタワーの成約事例からだいたいの相場感を紹介いたしました。

cft_lb

過去5年間の賃貸成約事例を調べると、8例しかありません。グラフ化するのはあきらめて、表にしました。

キャナルファーストタワー
賃貸成約事例 H21.1.1-H26.10.1

cft_chintai

上の平均坪単価は、8489円。100平米の賃料はどうしても坪単価に直すと安めに出てしまうので、70~80くらいだと間取り・方角にもよりますが9000円台も普通かと。この表からはちゃんとした計算はできませんが、ファミリータイプはだいたい20万円まで、100平米くらいの広さでもMAX25~26万円(共益費別)くらいが相場になってくるでしょう。

低層階の賃貸となりますと、キャナルコート内CODANとポジションが被りますので、高層階の事例がメインです。

坪210万円で70平米25階を購入し坪0.9万円(19万円)で貸せたとすると、何年で元が取れるかを計算すれば19.44年となります。この数字は北側のビーコンタワーより良いですが、築年数にちょっとだけ差があるのでほぼイーブンです。ただし、賃貸の相場は変わっていないので、19年ではなく20年以上になるかと。

感想など

cft_01

東雲キャナルコート内の分譲タワーマンションはは、良くも悪くもキャラが立っていますが、キャナルファーストタワーについてはどちらかといえばソツの無いマンションで、正直のらえもん的にもコメントが少々しづらいマンションでした。今回、改めて訪問してみると派手さはないながらも共用施設も良く使われており、専有部のスパン幅が広い間取りも多く、住んだ後の満足度が高いマンションだと考えます。

東雲キャナルコートはすでに完成しており、これから建つマンションはすべてキャナルコートの外のマンションとなります。計画的な都市・運河沿いで開放感のある都会的なタワーマンションという需要は一定ありますし、江東区湾岸の居住エリアとしての東雲1丁目の価値は今後見直されていくでしょうね。

さて、本連載もこのタワーマンションで最終回となりました。
今後は、過去拙ブログで「新築」として取り上げたマンションが築1~2年経った後どうなのか、実物を訪問していく不定期連載となります。今後ともよろしくお願いいたします

 

あなたの不動産売却に、ひと肌脱ぎます。
↓↓湾岸エリアでのマンション売却をお考えの方はこちらから!↓↓

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

関連記事

  1. THE TOKYO TOWERS

    中古マンション探訪:THE TOKYO TOWERS編(その5・相場など)

    前回、前々回と共用施設をお伝えしてきました。最後は相場感を見て終了しま…

  2. THE TOKYO TOWERS

    中古タワーマンション探訪 : THE TOKYO TOWERS編(ANNEX棟内共用施設)

    前回のタワー内共用施設の紹介より間が空いてしまいました。THE TOK…

  3. シティタワー品川

    中古マンション探訪:シティタワー品川編(相場)

    中古タワーマンション探訪シリーズの「シティタワー品川」編、今回は相場に…

  4. パークホームズ豊洲 ザ レジデンス

    パークホームズ豊洲 ザ・レジデンスにおよばれしたので行ってきました

    久しぶりとなる豊洲新築タワー、パークホームズ豊洲 ザ・レジデンスにおよ…

  5. ガレリアグランデ

    中古マンション探訪:ガレリアグランデ編(その2)

    ガレリアグランデ編・その1の続きです。今回は、共用施設と相場観につ…

  6. オリゾンマーレ

    中古マンション探訪:オリゾンマーレ編(その3)

    その2では、レインズの成約事例からだいたいの相場感を紹介いたしました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. ブリリアマーレ有明

    【成約済】BrilliaMare有明 TOWER&GARDEN 2LDK+N/7…
PAGE TOP