東京BRT

東京BRT(プレ2次運行)が開始。現状で恩恵を受けるマンションとは。

少し出遅れた話題となりますが、東京BRTのプレ2次運行が、2023年4月1日に始まりました。運行初日は東京にいなかったのですが、2日めに新橋〜勝どき往復と、新橋〜有明テニスの森往復の2回体験をした(晴海〜豊洲ルートは未体験です)ので、雑感を共有するとともに、恩恵を受けるマンションについても考察します。

東京BRTプレ2次運行ルート

新橋〜勝どきBRT

2回とも連結バスの時刻を狙いました。連結バスは他のエリアでも乗ったことがありますが、少しだけ特別感がありますね。勝どきから新橋へは、ルートが環状2号線の地下ルートへ変更になり、信号がなんと2箇所しか通らなくなりました。このせいか、ワープのように早い!勝どきを出てから3分程度で新橋(というか汐留)に着きます。運が良ければ、2分以内に、運が悪くても4分以内に到着し、地下鉄の上下移動がないことを考えると、勝どき汐留がほぼ直結に近い感覚となりました!

これは、勝どきザ・タワーとTHE TOKYO TOWERSの皆様大勝利ですね、おめでとうございます!

時刻表も現時点で1時間5本、7時から21時までこの本数間隔が保証されますから、勝どき6丁目界隈の人たちにとっては主要交通路になりえます。電通や日テレの人はこの2マンションに住みたい人が増えたんじゃないでしょうか。

一方で、「幹線ルート」扱いの国際展示場方向については、マンション住民が使うであろう「有明テニスの森」停留所は田舎のバス便かな?と思うような頻度でした。1時間2本だと、気が向いた時に行く感覚では使えず、気軽に利用できません。

有明テニスの森から新橋までは10分強、新橋から有明テニスの森は13分で着きました。都バスの都05-2系統だと有楽町から20分はかかるので、そこは進化でしょう。ひとつ気になるのは、有明アリーナ催事開催時に毎回、都05-2系統が殺人的な混雑となり、銀座四丁目からはほぼ乗ることができない状況にあることですね。このBRT開通で少しでも緩和になればよいのですが…4/2はMISHAのコンサートがありましたが、新橋から東京BRTに乗り、有明テニスの森でおりてアリーナ方向に向かう人は4名くらいでした。まだ周知が足らない、その前に絶望的に本数が足りない。本数がないと通勤利用客は伸びない※。

またこの幹線ルートは、晴海フラッグ街開きの時に本格稼働となりますが、以前見た計画では幹線ルートはすべて晴海フラッグを経由することになるので、現状10分強で行けていたのが経由することで20分近くかかりそうです。そうなると築地〜銀座〜有楽町〜東京丸の内口を通る都05-2系統に対して有利ともいえないなと考えます。

豊洲ルートについて個人的には、江東区政治の産物と冷ややかに見ていて、晴海二丁目へのルートが必要なのはわかるのですが、そこから先に豊洲に伸ばしても既に地下鉄で有楽町に7分で行けるのにわざわざ遅い東京BRTを使って新橋に行く需要は、定時性や運行間隔を考えてもほぼ需要ないのでは?と勘ぐっています。水鉄砲は一つの穴だからこそ遠くに飛ぶので、3つも分けたら一つ一つの勢いが弱まりますよね。豊洲在住、虎ノ門勤務の方なら違うご意見かもしれませんが。

ということで、東京BRTプレ2次の開始、現状の運行ルートと本数でプラスの影響を受けるのは:
SS:勝どきザ・タワー、THE TOKYO TOWERS
S:勝どき6丁目マンション、豊海地区第一種市街地再開発事業
A:パークタワー勝どきサウス
B:パークタワー勝どきミッド、プレミスト有明ガーデンズ、ドゥ・トゥール、ベイサイドタワー晴海
C:オリゾンマーレ、ブリリアマーレ有明、ブリリア有明スカイタワー、スカイリンクタワー
D:その他の有明マンション、勝どきマンション

でしょうか。今のところ、勝どき6丁目とビッグサイトへ行くひとのための新バス便です。

今回のプレ二次運行までのゴタゴタやルートなどを考えると、東京都港湾局と東京都交通局の交通ノウハウ、調整力の差が如実に出ているなと思うのは性格が悪すぎるかもしれません。といっても、何事も始めるのが肝心で、更に改善していくのはもっと大事です!晴海フラッグ住民にとっては、BRTがメインの交通手段となりますし、別途記事化しますが有明はこれからイベントの一大拠点となりますので、イベントに訪れる人と、地域住民の交通需要を支える東京BRTのますますのご発展をお祈りしております!

※といっても、ビッグサイトの催事客では認知が出てきていて平日下りが満員になることもあるようです、というか7日に新橋からビッグサイトへ行く用事があったので利用したところ、何事?と思うくらい混んでいてテレポートに行く人はほぼいませんでした。こうなると、なぜ東京テレポート駅まで無理やり伸ばしたのか港湾局…運行間隔を稼ぐためにも国際展示場駅との往復で良いと思いますはい。

 

あなたの不動産売却に、ひと肌脱ぎます。
↓↓湾岸エリアでのマンション売却をお考えの方はこちらから!↓↓

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

関連記事

  1. 東京BRT

    BRTの運行事業者決定と千客万来施設事業の再募集開始

    東京都から立て続けに二つの発表がされています。まずは、都心と臨…

  2. 新交通など

    湾岸エリアの交通インフラ整備計画について(追記有)

    のらえもんブログでもたびたび紹介している湾岸地域の各種インフラ計画。…

  3. 東京BRT

    「都心と臨海副都心とを結ぶBRTに関する事業計画」が公開

    都心-臨海副都心BRT事業計画が策定されました。事業者である京成バスと…

  4. 新交通など

    “東京圏の新しい鉄道整備基本計画”に向けた中間整理が公表される

    このブログでも何回か触れていますが、2015年は勝負の年!何の勝負かと…

  5. 東京BRT

    都心-臨海副都心BRTについての現時点情報まとめ

    東京都の発表から約1週間が経ち、私の元にもいろいろ情報が集まってきまし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. ブリリアマーレ有明

    【成約済】BrilliaMare有明 TOWER&GARDEN 2LDK+N/7…
PAGE TOP