湾岸ニュース

メモ:万葉倶楽部版千客万来施設がピンチというよりほぼ赤信号(修正)

忙しいので、メモ書き程度に。
先日、小池知事の横紙破り発表で万葉倶楽部が発表した千客万来施設が来ないのではないか?と書きましたが、どうやら本当にその流れのようです。

万葉倶楽部の高橋弘会長が、Facebook上で投稿した「東京都政に物申す」とはじめたエントリがすべてをものがたっています。(現在エントリは削除されています)

エントリは削除されてしまいましたが、話をまとめますと:

  • コンペで公募した事業に応募し、選ばれて1日でも早く開店をと急いでいたのに全てストップしている
  • それもこれも、行政の連続性を無視した小池都知事の決定のせいである
  • しかも築地にも商業施設を作ると言っている、これは完全な契約違反
  • これまでに多額の経費がかかったが、本契約を実施していないため補償を行わないと言っている(つまりすでに撤退の打診をしているということ)

先日懸念したとおり、築地を残す、豊洲を活かすという方針は、千客万来施設運営者にとっては裏切り以外の何物でもありません。しかもこの事業を完遂するために多額の費用と時間、そして融資を取り付けてさぁはじめるぞという段階での移転延期発表から今日これまでのゴタゴタでした。東京都政、というよりも小池知事に裏切られたという思いが本当に強いでしょう。文面での吐露に心から同意します。それに集客のためのBRTも通るかよくわからない状況になっていますしね。京成バスも新会社立ち上げていませんし。

そもそも、豊洲市場にアマゾンを入れようかと打診していたことをアスキーにすっぱ抜かれてました。アマゾン倉庫の横の観光施設に誰が行きますか?いくわけ無いですよね。

豊洲市場にアマゾンが入る!?小池都知事が狙う物流センター化の行方
ASCII 2017年06月29日 06時00分更新

ある都政関係者は「半年ほど前、市場問題プロジェクトチームを中心にアマゾンによる利用が検討されたが、積載荷重を理由に見送られた」と明かす。

豊洲市場の建物については、定められた積載荷重が1平方メートルあたり700キログラムの個所が多くあり、築地市場をそのまま移転させて利用するにしても、荷物を満載したフォークリフトやターレットトラック(小型の電動運搬車両)が集中して走れば、重みに耐えられない可能性が指摘されていた。

アマゾンは全国に「フルフィルメントセンター」と呼ばれる大型物流施設を持っており、独自のシステム・装置を導入しているが、その装置が豊洲では重量オーバーになってしまうというのだ。

また別の関係者は「豊洲の利用をアマゾンに打診したものの、足元を見られ料金を叩かれそうになった」と明かす。つまり値段で折り合いがつかなかった面もある。

実はここまではほぼ想定内です。。。万葉倶楽部版の千客万来施設は建設されることはほぼ無くなったと考えていいでしょう。なんかこんな情報もありますけど。

問題はすでに次のフェーズになっています。先日指摘した通りすなわち、千客万来施設事業者の撤退(1年ぶり2回目)となったときに江東区政が騒ぐのはほぼ間違いないということです。その時に、「豊洲新市場だけ移転します。でも5年限定でそのあとはITを活用した物流倉庫です」と言った時に地元江東区が沸騰しかねない、、、とだけ申し上げます。

・・・5日ぶりの更新がマンションの記事でなくてすいません。そろそろこのブログ名が怪しくなってきました。次回はマンションの記事にします!

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 湾岸ニュース

    豊洲新市場が無事落札。工事説明会が行われることに

    建築費の高騰により、再入札となっていた豊洲新市場ですが、無事落札されま…

  2. 中古マンションの買い方・売り方

    フラット35Sの金利優遇幅が中古住宅に限り拡大?

    ask.fmで教えていただいたのですが、日経新聞11/20付記事「省エ…

  3. 有明

    江東区有明北地区のガイドライン変更案が明らかに

    このネタと写真は読者様よりいただきました。江東区有明北地区のガイドライ…

  4. 湾岸ニュース

    LivinGraphics発表の今後の湾岸不動産市況について

    東京オリンピック誘致が決まって沸き立つ湾岸エリア。「不動産のプロ1…

  5. 湾岸ニュース

    2019年の湾岸中古タワーマンションは在庫不足が一気に解消?

    新年早々、湾岸マンション価格ナビさんのメルマガ会員に届く、今週の売り物…

  6. 湾岸ニュース

    東京都中央区で住宅の緩和制度廃止。中央区のマンションは上がる?

    質問箱に以下の依頼がきました。中央区でこれまで行ってきた容積率緩和…

コメント

  • コメント (7)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2017年 7月 07日

    ここまで江東区との約束を無視して、市場の開業なんか、あり得ない。
    物流倉庫にするなら、東京ガスを騙したことになるので、土地を返して、東京ガスに開発をさせるべき。

    • 湖池屋
    • 2017年 7月 07日

    選挙終わったんだから一度整理して、最善の策を探るべきですね。
    今のままだと誰も納得できない得しない負の遺産決定的。
    まさしく小池の腕が問われるところですね。

    • 海大好きさん
    • 2017年 7月 08日

    小池って物事を作り上げたり、進めたりする能力が著しく欠けている。
    自分の影響力を誇示する為に、他人の迷惑など考えずちゃぶ台返しをする。

    • 匿名
    • 2017年 7月 09日

    先日の記事についたコメントが事実であれば、これは小池都政の失敗と言うよりも過去の知事の失政ではないですか?
    私は小池知事の支持者ではないですが、就任当時に前提が破たんしていればどうにもならないと思います。
    もちろん、選挙前に出した良いとこどり且つ推進派中止派どちらにもメリットの無い方針には反対しています。

    匿名
    2017年 6月 27日

    返信 引用

    実はこの件、大店法の駐車場設置基準に従うと汚染土壌を何層ぶんも掘らないと
    設計が成り立たないため、盛土問題が発覚後に
    「東京都が万葉倶楽部側に設計中断を要請」しています

    また、すしざんまいの時には駐車場の待機動線が市場と干渉することが問題視されてそれも解決はせず、でした

    この豊洲市場問題、すべてはこの東京都側の隠蔽無責任体質に端を発しています
    石原時代に大量パージがあったそうですから
    心無いひどい人材しか残れなかったのでしょうね

      • 匿名
      • 2017年 7月 11日

      それって直接は関係なくないですか?
      市場問題で争点となったのは盛り土をしていない場所があったという事と、地下水が汚染されているという点です。
      しかし「東京都が万葉倶楽部側に設計中断を要請」されたときの記事を見てみたら浄化の為に敷設された盛り土よりも下に駐車場を作る計画の図がありました。
      平成26年11月に土壌汚染対策工事を終えている豊洲市場に、平成28年3月に万葉倶楽部側が事業予定者として名乗りを上げたわけだから、万葉倶楽部は汚染対策工事の盛り土の事も、盛り土の下に汚染土壌があることも当然知ってたはずなんですよ。
      このことから考えると万葉倶楽部側の設計ミスか、豊洲移転中止の可能性を踏まえた上での設計の一時停止だと思うんですよ。(設計と工事をした後になると賠償額も跳ね上がりますしね)
      つまり、移転中止した後に万葉倶楽部が撤退し賠償金を払うことになったら以前の知事の責任という事になり得るが、現実は移転+築地にテーマパーク案を出した直後に万葉倶楽部が撤退を示唆したわけなので小池知事の失策と考えるべきだと思います。

    • 匿名
    • 2017年 7月 11日

    通りすがりの中央区民です。ツイッターでこちらのエントリーを知り読ませていただきました。我が区でも市場の豊洲移転に伴いこのようなものhttp://www.tsukiji.or.jp/forbiz/uogashi/を作ったのですが、築地を希望する業者がいるなら戻すと言うならこのようなものを作らなかったのになーと思うばかりです。
    賢い支出という言葉の意味を、都知事にはもう一度考えていただきたいものですね・・。

    • 匿名
    • 2017年 7月 13日

    都議会議員(北区選出)のおときた駿さんのホームページに、

    「千客万来施設」は、中央卸売市場の成功のために必要不可欠。最重要課題として対応を

    と書いてありますよ。

    http://otokitashun.com/blog/daily/15627/

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP