ケーススタディ集

【ケーススタディー集】夫の夢が湾岸タワーマンションに住むことなのですが本当に大丈夫でしょうか?

のらえもん宛に実際に来た相談・質問に対して、個人的な返信後、あらためてブログ上でお答えする、ケーススタディー集です。今回も、質問者の許可を得て再構成した上で掲載いたします。

夫の夢は湾岸のタワーマンションに住むことです。最近、有明の新築を変えたらいいなと言ってますが、実現可能でしょうか?


画像出典:(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト‎公式Webページより

Q:
初めまして。いつもブログを拝見しています。本も購入させていただき大変勉強になりました。

さて、ご相談させていただきたい内容は、
現在住んでいる分譲マンションを売却して、新たに分譲マンションを購入したいという希望を夫が持っておりまして、本当に大丈夫なのだろうか?と心配に感じています。

現在は、さいたま市のマンション、1Fに子ども2人と家族4人で住んでいます。入居したのは2015年で、引っ越してから2年経っておりません。
購入価格は約3000万円で、諸費用約150万円と併せてフルローンで購入しました。35年変動金利です。

夫が購入を希望している物件は、まだ価格が出ていませんが、東京ベイトリプルタワープロジェクトの2LDK55平米のお部屋です。
夫は湾岸エリアのタワーマンションに住むのが夢なので、そこを買えたらいいなと言っていますが、実現可能なのか、、、正直とても不安です。夫の年収は550万円、貯金は200万円ほどです。車は持っていません。
わたしは専業主婦をしています。

のらえもんさんのご意見をぜひ頂戴したいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

A:
こんばんは、のらえもんです。
正直、無理です。

東京ベイトリプルタワープロジェクトの2LDK55平米ですが、私の手元にある情報ですと、平米100万円します。つまり、年収10倍の物件を頭金なしフルローンで購入することになります。オススメできません。

(こんな感じで夫婦の希望のすり合わせが先ですよね)

いまのマンションも良いところですので、そちらにいて別の幸せを見つけた方がより豊かな人生を送れるでしょう。
住まいの購入は目的ではなく手段であります。何の手段かといえば、ご自身と家族の幸せの総和を最大化するためです。ご主人の夢の実現だけで予算オーバーの家、家族4人で狭め2LDKを購入して、趣味にも教育にもお金を出せず、外食などもってのほかという生活は不幸せです。
湾岸のマンション購入は幸福へのチケットではないのです。

そもそも、さいたま市の物件をフルローンで購入しているということは、残債割れしている可能性が高いです。その場合、貯金が200万円という状態での住み替えは原則できません。

厳しい言い方かもしれませんが、ご主人にそのままお伝えください。

(その後、ご主人に伝えられて、諦める方向のようです。夢は思っていればいつか叶うものですので、今はその時期ではないことを返信させていただきました。)

「のらえもんへ購入売却相談」はじめてます
↓↓相談あればこちらクリック↓↓


↑↑ネタ提供や人生相談等こちらを↑↑

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. ケーススタディ集

    【ケーススタディー集】非湾岸を買いましたが、湾岸の方が良かったのではと不安です。

    先日、「のらえもんの購入売却相談」を公開したところ、1日平均2通ほどの…

  2. ケーススタディ集

    金利暴騰の可能性と固定10年への借り換えについて:ケーススタディー集

    メールやask.fmで寄せられた質問に対して、再度ブログ上でお答えする…

  3. ケーススタディ集

    なぜ最近の駐車場付帯率は低くなっているのでしょうか?

    最近ネタがないので、ask.fmからの質問を載せます。読者様からの質問…

  4. ケーススタディ集

    標準管理規約改正に合わせた根拠不明のタワマンdisりが酷い件について

    このブログのコンセプトは湾岸とマンション購入です。そのため、当然マ…

  5. ケーススタディ集

    「2人の子供がいます、資産価値の下落が少ないマンションを購入したい」:ケーススタディ集

    大好評企画(自称)ケーススタディ集も4つ目となりました。本ケーススタ…

  6. ケーススタディ集

    湾岸マンション物件で売り出しから成約までの期間が長期傾向にある??

    読者様より「とある湾岸タワマンを買いたくて半年ほどポータルサイトをモニ…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2017年 1月 10日

    >住まいの購入は目的ではなく手段であります。何の手段かといえば、ご自身と家族の幸せの総和を最大化するためです。ご主人の夢の実現だけで予算オーバーの家、家族4人で狭め2LDKを購入して、趣味にも教育にもお金を出せず、外食などもってのほかという生活は不幸せです。

    のらえもんさんは優しいですね。
    不動産業者に相談したら強気のプッシュで購入決断して、5年後に後悔しそうですし。

    それにしても残債はともかく、東京のタワマンを無資金で買える層って相当少なくなってますね。
    マンション相場に賃金がついてこれる様子が全くないですし、親世代の格差があって贈与が期待できなかったり。

    はるぶーさんは7000万がエリートサラリーマンの壁と提唱してますが、今回の相談事例見ても4000~5000万にも壁があるんじゃないでしょうか?

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. 損が少ないマンション購入

    フラット35の金利が過去最低を更新
  2. 損が少ないマンション購入

    有明が豊洲が晴海が値上がりしますか?というメールについて
  3. パークタワー東雲

    パークタワー東雲 モデルルーム訪問 その2
  4. 読んだ本とか

    不動産営業マンの悲哀と思考がわかる小説【狭小邸宅】
  5. バンベール ルフォン辰巳

    バンベールルフォン辰巳の現地に行ってきました
PAGE TOP