小ネタ

第六回マンションコミュニティ座談会前編・公開開始

恒例のマンションコミュニティ座談会が公開されました。もう第六回目になります。今回からは完全に司会&編集役に回ってます。

第6回座談会前半「マンションの市況について」

kanpai

今回の話題は、沸騰している「市況」。本文中にも出ていますが、微妙な時期でした。といっても、新築のみならず中古マンション相場も上がっているいま、マンション好き同士でも一度話してみたい話題でした。そしてまずはこのマンションを語らずにはいられない!ブリリアタワーズ目黒の話題からです。

btm
このエントリの画像出典:Brillia Towers目黒公式Webページより

モデルルームは目黒駅から雅叙園の先、行きは良いけど帰りがつらい坂になっているんだけどな、と思ったらどなたかが触れてました。坪600クラスのマンションとなると、タクシーかもしくは運転手付きになるから関係なさそうです。

自分のブログとツイッターだけでなく、他所様のサイトにこうして自分がかかわったコンテンツが積みあがっていくというのは実に不思議な気分になります。

僕は司会だけでなく、編集も担当していますが意図的に第一回のころよりNG部分は極力少なくしています。以前だったらNG判定していたところも、今回はOKしています(第1回・2回のあたりは加減がわかりませんでした)。そのため物件名がポンポン出てくるし、すべてが好意的な取り上げ方ではないかもしれませんが、そのあたりは申し訳ありません。とりあえず、スポンサーや利害など関係なしで思っていることを好き放題語るというのが座談会の趣旨です。

みなさん語っている通り、新築はだんだん手が出しづらい価格に突入していて、新築メインで見ていた人も中古を見るようになっています。そのうち出てきますが、住まいとして見る僕や投資物件として見るモモレジさんとはずいぶん見方が違うなぁと。その辺立ち位置が違うだけで、明確な正解は無いと考えております。第6回・7回はいままでで一番濃い、言い方を変えれば初心者向きではない回かもしれませんが味わい深い趣(笑)になっておりますので、行間を読みつつお楽しみください。

次回は今年中にあるとしたら忘年会みたいな扱いだと思います。

 

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 不動産業界を外から見た

    マンションコミュニティ座談会第七回掲載!

    マンションコミュニティ座談会の七回目が掲載されました。この日は怒涛の3…

  2. 小ネタ

    順梁と逆梁とは、構造が生み出すマンション外観デザインの違い

    勝どき ザ・タワーの総評にて、「逆梁アウトフレーム構造が生むライン、シ…

  3. 小ネタ

    買い増しの湾岸需要が高まる?「マンション契約者600人調査2015」より

    読売広告社が先日出した「マンション契約者600人調査2015」の結果に…

  4. メディアへのツッコミ

    現代ビジネスの【全117物件の「予想価格」を実名公開】記事が雑すぎて笑える

    またゲンダイか。いや、日刊ゲンダイさんと週間現代さんは関係ありませんね…

  5. 中古マンションの買い方・売り方

    改めてこのブログのポジションとコメントについて考えてみた

    一昨日書いたエントリ「話題の【「35年ローン」とか意味不明すぎて笑える…

  6. 小ネタ

    今年の夏もそろそろ終わり。売り手にとって不動産売買って夏は不利?

    暑い夏もそろそろ終わり、夜になると過ごしやすい季節になってきました。…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 毎日通りすがる読者
    • 2015年 10月 06日

    座談会大好きな企画です。
    更新を楽しみにしております。

    • KTT契約者
    • 2015年 10月 06日

    東北地方の震災で関西の咲洲庁舎が被災してから、長周期地震動への対策が義務付けになっているようです。
    それによって超高層マンションの建築費が少し押し上げられていると思われます。
    ご存知とは思いますが不動産ファンドのマンションはPML値で管理されており、超高層分譲マンションでも長周期地震動対策の説明が見られます。

マンションコミュニティ総研の所長になりました

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP