パークハウス晴海クロノレジデンス

中古タワーマンション探訪:ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス編

竣工からそろそろ2年が経とうとしているクロノレジデンス。先日の天気が良い日に訪問したので、いくつか雑感と共に写真を共有します(このエントリの写真はクリックすると大きくなります)。

harumi_crono_photo01

プリツカー賞の巨匠、リチャードマイヤーがデザインしたクロノレジデンスは、中央区の白鷺城といえる出来栄えです。スタイリッシュで規模の大きさを感じさせない軽やかさがあります。何度も言いますが、デザインで言えばのらえもんは湾岸物件No1と思ってます。

エントランスへのアプローチ:
harumi_crono_photo02

エントランスに入ると、オブジェとエスカレーターが出迎えます。
harumi_crono_photo03

2Fにあがるとカフェラウンジとプライベートルーフテラスが居住者を出迎えます。カフェと後述のバーラウンジは夜の写真の方が雰囲気あるのでそちらをアップ!

カフェラウンジ・2F
harumi_crono_photo12

プライベートルーフテラス・2F
harumi_crono_photo04

harumi_crono_photo05

白い床と水盆が陽を反射してまぶしい!ここは中央区でも随一の開放感があるプライベートテラスです。

カフェは神戸屋のパンとオリジナルマフィンが売られていました。飲み物は200円前後で販売されています。

harumi_crono_photo09

harumi_crono_photo10

神戸屋のパン食べましたけど、美味しいですね。珈琲と合わせて400円もしません!

他にもミニショップ(ローソン)・キッチン&パーティースタジオ・フィットネス・ゴルフレンジ(シミュレーター付き)・キッズルーム・エグゼクティブルームなど多様な共用施設が2Fに用意されています。

キッチンスタジオ:
harumi_crono_photo13

バーラウンジは30Fに用意されています。目測全部で20席ほどのこじんまりとした空間ですが、個室が2つ用意されています。バーの営業日は水・金・土曜日とのこと。
harumi_crono_photo14

・・・と、ここまでクロノレジデンスの共用施設を紹介してきましたが、竣工から2年、外から目立った汚れはなくきれいに保たれています。プライベートルーフテラスから上階を眺めていたのですが、各戸バルコニー部分下に雨だれがありません!

バルコニー下の躯体部分に雨だれが無いため新築同然に見える↓
harumi_crono_photo15

テラス入口部分については雨だれがありました↓
harumi_crono_photo16

これなんでかと考えたのですが、クロノレジデンスのバルコニー部分の下側が12度の傾斜をつけられていることに起因するのではないかと。これが庇の役割を果たし、その下の躯体に雨だれが付かない効果になっています。

ティアロレジデンス公式Webページよりデザインの解説図:
harumi_crono_photo_design

正直、これを狙ってたとしたらすごいな、と。ティアロレジデンスが完成したら、白いダブルタワーは晴海のシンボルになるでしょうね。

harumi_crono_photo17

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. Wコンフォートタワーズ

    中古マンション探訪:Wコンフォートタワーズ編(その1・修正)

    有楽町線辰巳駅から、辰巳桜橋を渡って東雲方面にゆくと、目の前に東雲キャ…

  2. パークハウス晴海クロノレジデンス

    パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス GWの価格表

    少し個人的な仕事が立て込んでおり、本エントリは手短に。タイトルに掲…

  3. Wコンフォートタワーズ

    中古マンション探訪:Wコンフォートタワーズ編(その2・写真追加)

    Wコンフォートタワーズ・その2の続きです。共用施設と相場観について…

  4. パークハウス晴海クロノレジデンス

    クロノレジデンス第一期販売終了?

    Webページを見ますと、1期4次が予告されています。登録受…

  5. パークシティ豊洲

    中古タワーマンション探訪 : アーバンドック パークシティ豊洲編(その4)

    前回は、物件の成約事例からだいたいの相場観がおわかりいただけたかと思い…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP