ケーススタディ集

マンションがなかなか成約しません。なぜでしょう?

のらえもんが、実際に寄せられた相談を元に、どのように回答するかシミュレーションしたケーススタディ集です。メールで寄せられたご相談に対しての返答を個人情報をぼかしてブログネタにさせていただいてます。

初夏から売り出したマンションがなかなか成約しません。不安になってきました。売るのをやめるべきでしょうか?

cta_rounge
題意とは関係ありません

Q:
有明の自宅マンションの売却活動を初夏から始めましたが、なかなか成約しません。
条件としては、
(以下略)
仲介さんはとてもいい人で、今が売り時とおっしゃられていたのですが、不安になってきました。(以降とても長いメールでした)

A:

条件を見ると単純に売り出し価格が相場より高すぎますね。最近、ポストに「今が売り時」と週に3・4通DMがやってきますが、正直うんざりしてます。いま売出しの価格でしか満足できないなら、一時売り出しを中断したらいかがでしょうか。

こちらの散布図をご覧ください。

ariake1_2701_01

こちらは有明1丁目の成約(成約日時)と在庫(登録年月日)をプロットしたものです。5月あたりに入ってから、成約が6000万円以内に固まっていることがわかります。
実際、有明でマンションを探す人の大半は予算が5000万円前後です。となると、売主の希望が高すぎてマッチングしていないのです。

ariake1_2701_02

こちらは坪単価をプロットしたものです。坪260万円くらいより下だと成約する確率がかなりたかく、280万円あたりだとなかなか成約しないのが実情です。しかし、大半の売出し価格はそれより上のラインを攻めています。平均290とか。

僕は、買い希望の人も売り希望の人も相談メールをもらいますが、最近このミスマッチが有明に限らず、ほうぼうで起きているのを目にします。その値段で買いたい人がいるから成約するのであって、希望だけではなかなか難しいですね。所得が高くなっていない現状は特に。

成約データを見ても、結局当初の売値ではマッチングせず、値下げした順に売れています。豊洲徒歩5分の新築マンションがある今、その価格からどれだけ説得力のあるバリューが出せるかだと思うんですよ。

仲介さんにとってみれば、高くても安くても、「売却活動」そのものが起こらないと収益になりませんから、「今が売り時」で焦らす戦略は商売的に正しいとは思いますが、最近のDM合戦を見るとモラルハザードが起きて、夢見がちな査定金額を産み、結果として売却活動期間が間延びしてる事例が多発しているんじゃないかなぁと。

上記の散布図作成なんてさくっと5分ですから(まさかできない人ばかりじゃないよね)、夢ばかりじゃなく最初から現実と夢の境目あたりで納得させてくれる仲介屋が出てくれると取引がより活発になるはずです。あんまりやりすぎると不動産市況が冷え込みますよ。



wannavi_a

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. マンションブロガーが答える

    世帯年収1,500万円の方向け住宅購入戦略を真剣に考える(2019年現在ver)

    マンションブロガーのらえもんへの挑戦状がやってまいりました。の…

  2. オリゾンマーレ

    【ケーススタディ集】有明のタワーマンションのキャラとは

    ネタがないので、困った時のask.fmです。既に600以上の質問にお答…

  3. ケーススタディ集

    【ケーススタディー集】オトクなマンションの買い方教えてください!

    ケーススタディー集です。今回、私の相談フォーム宛にド直球な質問が来まし…

  4. 中古タワーマンション探訪

    【中古物件の“売り手”と“買い手”のキモチ調査】をよむ

    アットホームが調べた、中古物件の売り手買い手双方の気持ちアンケート結果…

  5. 中古マンションの買い方・売り方

    2018年初頭湾岸中古マンション相場概況〜豊洲4丁目編〜

    2018年初頭の湾岸中古マンションの相場情勢が、エリア毎にどうなってい…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 有明
    • 2015年 8月 17日

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    当方が知人から話を聞いている限りでは有明は坪260~270万円だとかなり回転しているように聞いていたのですが、成約分布をみると坪260万円以下で回転が良くなるようですね。
    のらえもん様は今後有明近辺の成約坪単価をいくらで予想し、どういう推移をしていくとお考えでしょうか。

    • T6
    • 2015年 8月 18日

    欲との闘いですよね。
    私も売却活動したことがありますが、数字上ではたかだか坪単価20万円の差って分かっていても、なかなか売出価格を下げることができませんでした。

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP