住宅ローンや資金繰り

【超速報】りそな銀行Web限定プランが10年固定0.6%に値下げ

のらえもんはいま、血涙を流しています・・・
先日お伝えした時点で、10年固定0.75%!その後も最大優遇幅が1.906%と過去最強の借り換えプランがあっさり値下げしました。

借り換え限定とはなりますが、なんと
固定10年 0.600%!!

しまった固定に切り替えるの1年早かった。。。

risona_weblimited

いま売られている物件は、いくら低金利といっても3年前よりだいぶ値上がってしまったので、購入限度額を上げる慈雨の雨とはなりますが、今回の住宅ローン値下げで一番恩恵を受けるのは、変動金利で購入して数年経ち、いまこの時期に固定金利に乗り換えてしまう勝ち組さんとなひますね。
もしくは、いまこの時期に手持ち物件を売却してポジションを取り直すという選択肢もありますが、こちらの方が乗り換えコストは高くなります。

金利上昇局面に一旦入ると、変動金利より早く固定金利は上がってしまい、借り換え・切り替え時期を失ってしまうからです。マイナス金利というのも狂ってますが、個人の信用でこんなに低金利で借りかえることのできるチャンスはなかなかないと思います。

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. ケーススタディ集

    「提携ローンを使いますか?」:ケーススタディー集

    実際に寄せられた相談を元にのらえもんの返信を公開シミュレーションをする…

  2. 住宅ローンや資金繰り

    マンション購入の適切なタイミングとは?与信の面から考えてみた。

    「のらえもんさん、私はいまマンションを買った方がいいと思いますか」とい…

  3. 住宅ローンや資金繰り

    2015年8月のフラット35金利と「買い増し」

    2015年8月のフラット35金利が出ました。最低金利は先月より0.03…

  4. 住宅ローンや資金繰り

    フラット35/相変わらず低空飛行の2015年4月の金利と今後の推移について

    フラット35の金利は一旦本年2月で底をつけてから2カ月連続で上がってい…

  5. 住宅ローンや資金繰り

    フラット35が10月から団体信用生命保険込みの金利に変更、しかし。。。【訂正有】

    フラット35は10月より制度が変更となり、団体信用生命保険込みの金利と…

  6. 住宅ローンや資金繰り

    フラット35の金利・2014年5月実行金利もほぼ最安値の見込み

    しばらくウォッチを忘れていたフラット35の金利ですが、最近更に下がって…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

  1. ウィズコロナ時代の住宅ローンアドバイス

カテゴリー

PAGE TOP