モデルルーム訪問

勝どき ザ・タワーが最終期販売開始

ティアロレジデンスとほぼ同時期にライバル物件である、勝どきザ・タワーも最終期販売を開始します。

kachidoki_the_tower_web201509

先日現地に行ったのに、カメラもスマホも持ってなかったもんで最新の写真が手持ちにありません!ガンダム的なカッコよさがある本物件。
最新の状況は、お世話になっているこちらをご覧ください→東京湾岸風景

勝どきザタワーの売れ行きは驚異的ですぐにめぼしい部屋は第一期でさくっと売れてしまいました。部屋によっては、申し込み状況を見て他より若干だけ高く売り出した部屋列もあったりしましたが、それも順調に消化が進みました。東京都がBRTの運行を決める等、向かい風が吹いていたのも事実ですが、戸数が多いのにライバル物件であるティアロレジデンスを追い抜いて先にほぼ完売状態にしたのは見事です。ティアロとはだいぶコンセプトが違うマンションでしたけどね。

さて、最終期の物件概要です。

販売戸数:18戸
間取り:3LDK・4LDK
専有面積:79.24㎡~86.44㎡
販売価格:6520万円 (1戸) ~ 8280万円 (1戸)
最多価格帯:7600万円台(5戸)
販売スケジュール:平成27年09月19日(土)~平成27年09月26日(土)

すいません、紹介が若干遅れてしまいました、申し込みはこの週末土曜日で終了です。

勝どき ザ・タワーは兄貴分のトウキョータワーズと共に、2019年に始まる都心-臨海部BRTの恩恵を一身に受けるマンションでしょう。

BRT停留所の位置

brt_basicplan06

BRTのピーク時輸送力

brt_basicplan02

将来的に選手村の開発が終了したら、「勝どきからは座れない」路線になるかもしれませんけどね。BRTが優先信号システムと組み合わされば、マンションすぐ近くの停留所から新橋駅まで約5分(!)になります。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. アルファグランデ千桜タワー

    アルファグランデ千桜タワー モデルルーム訪問 その2

    アルファグランデ千桜タワー モデルルーム訪問その1からの続きです。今回…

  2. グランソシア辰巳の森海浜公園

    グランソシア辰巳の森海浜公園 モデルルーム訪問 その1

    名鉄不動産売主のグランソシア辰巳の森海浜公園がまもなく第一期(このマン…

  3. グランドメゾン品川シーサイドの杜

    グランドメゾン品川シーサイドの杜 モデルルーム訪問 その3【維持費・総評編】

    グランドメゾン品川シーサイドの杜、モデルルーム訪問記 その1 その2 …

  4. シティータワーズ東京ベイ

    東京ベイトリプルタワーPJ⇒【シティタワーズ東京ベイ】に正式決定。第1期1次登録開始

    ついに有明の住友トリプルタワーマンションの正式名称が決定しました。【シ…

  5. ブランズタワーみなとみらい

    ブランズタワーみなとみらい モデルルーム訪問 その1

    「湾岸」は東京だけではありません。東京湾を南側にぐるっとまわると神奈川…

  6. ザ・パークハウス 西新宿タワー60

    ザ・パークハウス 西新宿タワー60 モデルルーム訪問 その1

    山手線の外側の新宿、西口は都庁を含む超高層ビル群がそびえ立つ一角という…

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • うみにん
    • 2015年 9月 23日

    今から思えば第1期で好きな部屋を購入できた人は幸せですね。
    このマンションは、周りをビル・マンション(将来の再開発)や環状二号線に囲まれるので、買う向きに注意を要するマンションだったと思います。
    開放感はそこまでないと思いますが、駅からそこそこ近く大規模なタワーを安く買えたといえるので、良いマンションですね。

    • KTT契約者
    • 2015年 9月 24日

    朝ピーク時に八重洲直行のシャトル運行が有ればと妄想しています。
    バス停の混雑緩和と、時間短縮による往復回数の増加など、運行側にも利点が無い訳訳でも有りません。

    • タワマン民
    • 2015年 9月 24日

    将来的に選手村の開発が終了したら、「勝どきからは座れない」路線にはならないのではないでしょうか?

    ■中間整理
    http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2015/03/DATA/70p33102.pdf
    ■基本計画
    http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2015/04/DATA/70p4s102.pdf
    を見ても、勝どき始発シャトルがあるようにみえますが。

    個人的には、新橋/銀座/日本橋を見て生きる層にはいいのかもしれませんが豊洲周辺のショッピングモール群に行くバスがスキップしてるのがネックにみえますね。

    車はKTTの駐車場の少なさで封じられてるように見えますし、少ない本数を我慢して(都バス)東15か新豊洲経由の遠回りかという感じでしょうか。

    • 通りすがり
    • 2015年 10月 06日

    KTT無事完売したようです。
    ティアロも完売したようですし、前建は賃貸、PT晴海は延期したから、
    勝どき-晴海エリアはいったん小休止ですね。
    (1物件忘れてる気がしますが、あそこまた値上げするんでしょうか?)

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. ケーススタディ集

    「2人の子供がいます、資産価値の下落が少ないマンションを購入したい」:ケーススタ…
  2. はじめに

    スムログ更新しました(170624更新)
  3. 小ネタ

    【GW特集】のらえもんブログ・アクセス記録公開
  4. 小ネタ

    【新年特集】ソニー不動産のビジネスモデルが成立するか脳内シミュレーションしてみた…
  5. パークハウス晴海クロノレジデンス

    中古タワーマンション探訪:ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス編
PAGE TOP