» 2016 » 7月のブログ記事

東京都がニュースリリースを発表しました。晴海の選手村の特定建築予定者つまり、東京都に変わり建物を建築する民間事業者を決定しました。

なんと、11社相乗りプロジェクトで1グループのみの応募となったようです。

  1. 事業名
    晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業
  2. 特定建築者予定者
    (グループ構成員)
    三井不動産レジデンシャル株式会社(代表会社)
    エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社
    新日鉄興和不動産株式会社
    住友商事株式会社
    住友不動産株式会社
    大和ハウス工業株式会社
    東急不動産株式会社
    東京建物株式会社
    野村不動産株式会社
    三井不動産株式会社
    三菱地所レジデンス株式会社

MAJOR7のうち大京を除く全社が入ってます。このほかはNTT都市開発・新日鉄興和・住友商事・大和ハウス工業・三井不動産が入ってます。三井レジが代表ということで、日本のマンションデベロッパーの総力を上げた仕上がりとなりそうです!

harumi_sensyumura

超高層棟の2棟ですが、SKYZやパークシティ豊洲B棟に似た上部構造です。双方とも外側に向けてライトアップしそうですね。内側にもタイとアップすると反対側の高層階がまぶしくなるだけですからね。

harumi_sensyumura02

ここから見ると色配色・構造ともに街の中心軸から線対称。

harumi_sensyumura04

板状マンションの色使いを見て、なんとなく「パークタワー横濱ポートサイド」を思い出してしまいました。あそこまで奇抜ではないですが、外観には変化をつけそうです。

続きを読む »

ザ・ガーデンズ東京王子 モデルルーム訪問 その2の続きです。前回は共用施設と予定価格の紹介でした。今回は総評となります。

その前に、自己射影と日照影響について、価格表を見ながらご紹介します。今回売り出しのエアリーコートは大きく南南東側と西南西側の2棟に分かれていますが、南南東については、道路を挟んだ向こう側は戸建て街となっており、3F程度の高さくらいです。そのため、5〜6Fくらいになると完全に頭を超えてくるでしょう。ただ、1Fでもクリアランスが取れているため、目の前の住戸に日照が遮られることはありません。

↓南側接道の道路幅と隣接する戸建てです。

the_gardens_tokyooji_south

逆に、西南西側ですと、戸建てだけでなく小規模マンションもあり、5Fくらいまで(この辺りは、部屋の位置に微妙に変わるのでモデルルームにて確認ください)眺望の確保ができません。また南側の2部屋については、配棟の関係もあり自己射影の影響を受けます。具体的には冬至の時期に1時間程度、日照が遮られます。また、3F〜ばしょによっては5Fくらいまで日が傾いた時間帯に日照の影響がある住戸が出てきます。そのため、私が西南西棟を選ぶなら価格の差はあれど日照の影響がない部屋、できれば眺望が確定している6F以上を指定します。

↓下の配置関係上、どうしても南棟の西端、出っ張っている部分の影響を受ける部屋が出てきます。

the_gardens_tokyooji_Airy

↓西側接道は桜並木になっています。10mくらいの大きい木が並びます。

the_gardens_tokyooji_west

この辺りを考慮に入れつつ、最大限コスパの良い部屋を探すとなると・・・

the_gardenzu_tokyooji_pricelist01kai

湾岸だと、眺望影響の有り無しで値段は数百万円レベルで変わってきますが、こちらはかなりマイルドな値付けになっています。そうなると、日照や眺望に何も影響のない、6・7Fが一番お得な気がします。

ちなみに、この棟角部屋、AA1の間取りですが

the_gardens_tokyooji_AA1

モデルルームのコーナーサッシと相似形で広さが10平米狭いプラン。リビングに居ながらの桜並木を眼下に見ることのできる部屋(4F?)か眺望を取るか少し悩ましい問題ですね。4Fは坪単価が252とかなりお得ですので、かなり検討に入れても良いかもしれません。

長谷工施工物件とは思えないほどのこちらのコーナーサッシプラン、唯一の落とし穴は本物件の重要なアドバンテージだった「新工法採用により戸境壁側に梁が出ない」特徴ですが、サービスバルコニー側の壁は、どうしても梁が出てしまうことです。つまり新工法の恩恵をフルに受けるには中住戸の方が良い、ということですね。フラット感を出すために、AA1タイプでは埋め込み?のカウンターを、モデルルームのAJタイプではパイプスペースとして埋めてしまいました。ここの部分も専有面積には入るためにちょっとだけ惜しいです。

総評

the_gardens_tokyooji_10km
↑東京駅より10km圏内ということをかなり強調されてました。

続きを読む »

ザ・ガーデンズ東京王子 モデルルーム訪問 その1からの続きです。今回は共用施設と価格表について紹介します。

共用施設

エリア随一の規模とあって、マンション共用施設も数多く用意されています。

the_gardenzu_tokyooji_commons

上図、一番下側のエアリーコートと真ん中のブルームコートの間に、焼き立てパンとコーヒーを提供するカフェラウンジが設置されるほか、2つのパーティールーム、2つのゲストスイート、キッズルーム、そして3つの棟それぞれにサクラサロンとよばれるソファコーナーが設けられます。

the_gardenzu_tokyooji_commons2

またBBQガーデンが2箇所用意され、ここではテントを出して宿泊も可能となっています。マンション内の庭(もちろんセキュリティエリア内)でテントで泊まれるのははじめてみましたね。

+the_gardenzu_tokyooji_commons3

その他、カーシェアリング(1台)、電動レンタサイクル(10台)が用意されます。これだけ用意されていても管理費は周辺物件と比べて割安であるとアピールされました。駐車場も自走式です。

また、週に4回玄関前にゴミを置いておけば回収してくれる、各戸回収サービスもあります。こうしたサービスは超大規模マンションならではでしょうね。

価格

価格表です。上から下まですべて同じ間取りなので、手間がかからなくて素敵ですね。ちなみに価格は予定のため、今後変更となる場合があります。

ザ・ガーデンズ東京王子 エアリーコート予定価格表 西南西向き
↓クリックすると大きくなります

the_gardenzu_tokyooji_pricelist01

続きを読む »

1 / 5123...最後 »

スポンサード リンク

プロフィール


【このブログの管理人について】
湾岸の妖精・のらえもん

【お知らせ1】
「のらえもんへ購入売却相談」はじめました!
↓↓相談あればこちらまで↓↓


↑↑ネタ提供や人生相談等こちらまで↑↑

【お知らせ2】
2016/2/11(new!)作品投稿サイト:noteにて「俺のブログ論」公開!


【お知らせ3】
廣済堂出版さんより、消費者目線&戦略的思考でマンションの購入・住宅ローン・売却を論じた「本当に役立つマンション購入術」絶賛好評販売中!Amazonランキングで「マンション」「家づくり」第一位!


【コメント】
湾岸タワーマンションを購入&在住中という設定のネット妖精です。
主に豊洲・東雲・有明・晴海・勝どき・月島の新築中古マンションと周辺地域情報を取り上げます。
住まいの購入と売却は人生の一大決心事ですが、消費者の立場に基づいた情報はネット上にも図書館にもほとんどありません。 このブログは、私と同じようにマンションを購入・住み替え・売却を検討方のために、自分が知ったこと・勉強したこと・考えたことをアウトプットするブログです。
ブログに書けないネタなど⇒@tokyooftokyo

↓はみ出しブログ連載中!↓
マンションコミュニティ - 口コミ掲示板URL:
http://www.e-mansion.co.jp/
マンションにまつわるエトセトラ - URL:
http://www.e-mansion.co.jp/blog/archives/author/noraemon

↓2017年3月現在、住宅ローンの借換10年固定限定で0.55%!!!10年固定期間終了後の優遇幅は1.906%!の異常事態。今借り換えないでいつするの?

住宅ローンを真剣に考えるサイト

住宅ローンを真剣に考えるサイトバナー
↑住宅ローンの簡易計算機をつけたサイトです。 本ブログの「住宅ローン研究」エントリはこちらに移行させます。

スポンサード リンク

のらえもんのマンション図鑑

のらえもんのマンション図鑑
↑本ブログの人気コンテンツ 「中古タワーマンション探訪」を 別コンテンツ化しました!

カレンダー

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー