シティタワーズ東京ベイ

住友不動産 有明北3−1商業施設のイメージや動画が公開される

住友不動産の人材募集サイトで、有明と羽田プロジェクトの各種情報が公開されています。住友不動産グループとしても、800人採用というのはかなりのビックチャレンジなんですね。

 

上記Youtubeの内容、半分くらいはシティタワーズ東京ベイのモデルルームで見た内容と被るんですけど、商業施設側の動画公開は初めてですね。まだオープンまで2年あるから、いまテナント募集のまっ最中でしょう。

新しく公開されたイメージを見ますと、なかなかいいではないですか。

ホテルのロビー完成イメージ

商業施設のスポーツフロア完成イメージ

ホールと商業施設の間のプロムナード完成イメージ

商業施設東側のシーズンプロムナード完成イメージ 

そして、ホールの完成イメージです。特にこれが一番驚いた。

4階席まであるのは、既報の通りだと思うのですが、ステージを半円で囲む感じは東京ドームシティホールや新国立劇場のオペラ劇場と近いのですが、上記完成予想イメージは類似施設よりでかそう。

いま、東京のライブ会場って絶対的に足りてないと聞きます。そのため、ちけっとぴあがみなとみらい地区に1万席クラスの音楽アリーナ会場<をつくりますよね。

「2016ライブ・エンタテインメント白書」(※)によれば、音楽ライブ・エンタテインメント市場規模はこの5年で約2倍に成長していますが、その一方で、東京五輪を控えてホール・会場不足が社会問題化し、その需要を支えきれない状況が生じています。ぴあでは、こうした業界の懸案に向き合い、今回のアリーナ建設をはじめ、社業を通じた社会的課題の解決に貢献してまいりたい考えです。
ぴあ、収容 1 万人規模の大型音楽アリーナを、横浜・みなとみらい地区に 2020 年春開設

こちらもそうした流れだと思います。たしか、住友不動産がこの土地を落札した時は2000席クラスのホール+サブホールという計画でしたが、完成イメージを見るととても2,000席とは思えない、画像1枚だけで判断するのは危険なんですが、5,000蓆を超えてきそうな規模に見えますね。→8,000人と住友不動産のサイトで発表されました。

そうなると、東京国際フォーラム・ホールAのキャパ5000人と幕張イベントホールのキャパ9000人のスイートスポットに入る会場となるはず。

有明アリーナ(新設) 仮設席含め15,000人
日本武道館 14,471人
代々木第一体育館 13,243人
有明コロシアム 10,000人
幕張イベントホール 9,000人
住友有明新ホール 8,000人
東京国際フォーラム (ホールA) 5,012人
パシフィコ横浜 国立大ホール 5,002人
NHKホール 3,800人

ということで、有明は改修される有明コロシアムと合わせて一大ライブ・スポーツ・イベント会場の聖地となりますね。集積するメリットは計り知れないですから、これはなかなか良い。オリンピック後の盛り上がりも期待できます。

新豊洲のチームラボの常設展示もできますし、まだまだ湾岸はこれから盛り上がりますね。しかし、千客万来施設どーすんのかな。万葉倶楽部と東京都の調整が未だにすったもんだしているみたいですけど。

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 有明

    他の湾岸地域と比べた有明の弱み

    前回は、自分で書いていて楽しかった「有明の強み」企画。では、他湾岸…

  2. シティタワーズ東京ベイ

    東京ベイトリプルタワーPJ⇒【シティタワーズ東京ベイ】に正式決定。第1期1次登録開始

    ついに有明の住友トリプルタワーマンションの正式名称が決定しました。【シ…

  3. 有明

    第二有明小学校の整備事業・有明小学校の増築事業が発表される

    近年の有明ベビーラッシュはすさまじいものがあり、このままでは有明小がパ…

  4. シティタワーズ東京ベイ

    東京ベイトリプルタワーの「国家戦略特区認定事業」って結局何なんだ

    東京ベイトリプルタワーのモデルルームに行くと、まずはコンセプトムービー…

  5. 有明

    有明の大和ハウス物流基地の外観図が発表されていた

    住民説明会は8/5 16時から 有明スポーツセンター会議室にて行われま…

  6. ブリリアマーレ有明

    伝説の(!?)ブリリアマーレ有明600平米10億円の間取りが明らかに

    Twitterにてはるぶー@haruboo0さんからもらったネタなので…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP