中古マンションの買い方・売り方

消費者のための住宅購入応援サービス「住まいスタジアム」はじめます

マンション購入を真剣に考えるブログ、読者のみなさま

こんにちは、のらえもんです。いつもご愛読ありがとうございます。

ブログを開始してから5年・本を出版してから1年半。

ブログ更新ネタになればと軽い気持ちで始めた購入相談ですが、来る相談メールの返事に悩むことが多くなりました。消費者の立場から、マンション購入の相談を考えるといつもぶつかるのはざっくり2点、「どの物件が良いのか」「支払いは大丈夫なのか」ですが、誠実に回答しようとすればするほどメールだけではなかなかサポートができないのも事実でした。本当は会ってお話ししたいこともありましたが、私は一介のブロガーであり、もともと住宅アドバイザーを志向していません。それにお金の計算を目の前でするファイナンシャルプランナーでもありません。

ただ世の中を注意深く観察すると、巷の住宅アドバイザーサービスや住宅セミナーの類は、そのほとんどが、紐付き前提のサービスでした。また住宅セミナーや新築モデルルームに常駐し無料で提供されるファイナンシャルプラン(資金計算)サービスは、これを切り口に目の前の顧客の味方ではなく金融商品や保険の販売を目的としているケースが多いものでした。また当然のことながら、資金計算といいつつ厳しいことには触れず、物件購入の後押ししかしません。

かなりの頻度で私が受け取る相談メールは、そうした社会の歪みから来るものなのかもしれない、とある時気づきました。

ブログ開始後すぐに知り合いお互い意気投合し、「本当に役立つマンション購入術」では監修を務めてくださった、独立系ファイナンシャルプランナーの山田健介氏と昨年夏に飲んでいた時、私と似たようなことを考えていらっしゃることに気づきました。(山田氏については参考URL : https://www.major7.net/blog/mc_016/

彼から依頼され、私が事業プロデュースした新しいサービス「住まいスタジアム」をここで発表させていただきます。

これは「独立系FP+住宅アドバイザー」のサービスです。
担当するFPは金融商品や保険の販売を行ないません。日本でもトップレベルのFPさんを揃えさせていただきました。無理目な資金計画で日々の生活を我慢しながらの住宅購入は本末転倒であり、本来は家族と自分の幸せを増加させるための行為です。ですので、このサービスでは物件ありきではなく、その方にあった住宅購入可能額を算出させていただくとともに、各種のアドバイスもさせていただきます。

そして、住宅アドバイザーにはスムログで知り合った、三井健太先生に就任していただくことになりました。三井さんとはスムログ絡みの会合で知り合ったのですが、長い経験と知識に裏打ちされたアドバイスに私は感銘を受けました。

三井さんはかつて住宅販売側にいらっしゃっり、日本全国を飛び回られた方ですが、いまはブロガーの立場から消費者にアドバイスを送るお立場になられていました。こちらからお声かけさせていただいたところ、こうしたサービスがやりたかったんだ!と強く賛同していただけました。サービスを継続する上で基礎となる物件データについては、株式会社マーキュリーさんと契約し、首都圏すべてを網羅するデータを閲覧する手段を確保することにより担保しました。

サービス開始前にモニターを募集したところ、20分で3名の方が応募されましたが、どの方も満足度は高く、サービスレベルにも一定以上のクオリティを認めてくださいました

その他、詳しい料金やサービス思想については、住まいスタジアムのWebページをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

P.S.

湾岸の妖精、のらえもんは変わらずそのままであり、今回の住まいスタジアムをプロデュースしたからといって情報を出し惜しみすることは引き続きありません。住まいスタジアムは、個人にフォーカスを当てた対面サービスであり、このブログは引き続き、同じように個人として情報を発信し続けます。

↓↓お仕事や取材の依頼はこちら↓↓
(所属先の株式会社新都市生活研究所のWebサイトへ飛びます)

↓↓消費者のためのマンション購入応援。住まいスタジアムとは↓↓

関連記事

  1. 損が少ないマンション購入

    狭い部屋で広く暮らそう その1

    データにはっきり現れていますが、50平米台のマンションは値下がりしにく…

  2. 損が少ないマンション購入

    Homes家賃相場から相場とマンションPERを計る

    新築マンションでも中古マンションでも、一軒家よりマンションを選ぶ利点の…

  3. 損が少ないマンション購入

    フラット35の金利がまたヤバい!25年12月は過去最安値!

    昨今の国債金利低下が落ち着いた事もあり、フラット35の金利が25年4月…

  4. SKYZ TOWER&GARDEN

    SKYZ(東京ワンダフルプロジェクト)の坪単価と間取りについて

    こちらで「60-80㎡あたりの間取りはのらえもんブログで」と書かれたこ…

  5. 中古マンションの買い方・売り方

    【小ネタ】不動産テックって難しいですね、というお話

    いやぁ、8月はネタがないですね(時候の挨拶)。せっかくなので、…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

マンションコミュニティ総研の所長になりました

のらえもんにお仕事や取材を依頼する!

未来予想オンラインサロンやってます!

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

PAGE TOP