竣工からそろそろ2年が経とうとしているクロノレジデンス。先日の天気が良い日に訪問したので、いくつか雑感と共に写真を共有します(このエントリの写真はクリックすると大きくなります)。

harumi_crono_photo01

プリツカー賞の巨匠、リチャードマイヤーがデザインしたクロノレジデンスは、中央区の白鷺城といえる出来栄えです。スタイリッシュで規模の大きさを感じさせない軽やかさがあります。何度も言いますが、デザインで言えばのらえもんは湾岸物件No1と思ってます。

エントランスへのアプローチ:
harumi_crono_photo02

エントランスに入ると、オブジェとエスカレーターが出迎えます。
harumi_crono_photo03

2Fにあがるとカフェラウンジとプライベートルーフテラスが居住者を出迎えます。カフェと後述のバーラウンジは夜の写真の方が雰囲気あるのでそちらをアップ!

カフェラウンジ・2F
harumi_crono_photo12

プライベートルーフテラス・2F
harumi_crono_photo04

harumi_crono_photo05

白い床と水盆が陽を反射してまぶしい!ここは中央区でも随一の開放感があるプライベートテラスです。

続きを読む »

感想や紹介ツイートをこれからも追加していくとコメント欄までたどりつけなくなるとのアドバイスを読者さまよりいただいたので、分割します。ツイッターでは続々と入手したとの報告ツイートが散見されています。このエントリのコメント欄やAmazonコメント欄に感想・叱咤激励をお寄せください。今後の参考にさせていただきます。

ニュースやインタビューなど:

SUUMOジャーナル人気マンションブロガー“のらえもん”、書籍「本当に役立つマンション購入術」出版
⇒なんと、この業界での巨人・リクルートさん中の人が取り上げてくれました!これには僕もびっくりしました。ありがとうございます!

マネトク「湾岸タワーマンションの賢い買い方」人気マンションブロガーに聞きました!
⇒こちらの本の出版に合わせて、インタビュー記事が掲載されました。
「湾岸タワーマンションの賢い買い方」を聞かれたのに、なんとなくズレた回答になっているのはご愛嬌ということでお願いいたします。のらえもんが書いた文章が他メディアに登場したのは「マンションコミュニティ」さんの座談会とこちらの「マネトク」さんの記事だけです。なかなか面白い経験でしたので条件やメディアの色があれば是非。

以下、みなさまがご自身のブログに書かれた感想エントリ:

DJあかい様ブログ:DJあかいのマンション総研
のらえもん『本当に役立つマンション購入術』を読んで
⇒戦略的マンション購入分野の大家である沖有人先生とのらえもんの関係を、法然と親鸞の関係に例えるのがDJあかい流です。さすがです。私は親鸞聖人のような独自理論を立てるほどに発展させたとは思っておりませんが、橘玲から沖有人への流れにのりつつ、でも生活してみるとやっぱり違うと自分なりの折衷案を本には込めたつもりです。そのあたりに焦点を当てて、今回「東京湾岸」とは少し離れた本を書かせていただきました。ご感想ありがとうございました。

はるぶー様ブログ:はるぶーのマンションヲタクな日々
のらえもんさんの本 『本当に役立つマンション購入術』
⇒「結論からかいちゃうと、初心者から中上級な方まで非常に参考になるので、是非1家に一冊」とのご評価をいただきました!ありがとうございます。書籍化の話は自分から売り込みにいったわけではなく、都合3社からメールにてお声をかけられましたが最初に連絡を取られた廣済堂出版さんより出すことにしました。グループの印刷会社が江東区有明にあることもポイントでした。
「専門家は絶対教えてくれない!」は出版社が決めたフレーズで、最初は挑戦的タイトルなのでヒヤヒヤしましたが結果的には本書の立ち位置を再確認する上で良かったのだと思います。
この本で、全部の結論が出るというわけではなく「論点を明らかにする」「判断材料を増やす」「多様な見方を提供する」ことを執筆の上では心がけました。

マンションマニア様ブログ:マンションマニアの活動日記(ブログ)
のらえもんさんの『本当に役立つマンション購入術』を読んでみた!!
⇒「のらえもんさんの本は尊敬している人だからとか関係なしにおすすめできます。価格もお安いですし買っておいて損のない本でしょう。お世辞抜きにおすすめです!」とのこと。嬉しいお言葉ありがとうございます。マンションマニアさんとは地域・対象が被りませんが、同じマンションブロガーとしてこれからも切磋琢磨する関係でありたいと願っております。
上記エントリではマンションマニアさんのお勧め売却方法も述べられております、是非ご一読を!

ひでぼう様ブログ:お金にまつわるブログ~株・債券・FX・REITを使って資産倍増~
「専門家は絶対に教えてくれない! 本当に役立つマンション購入術」読了
⇒検索したらたまたま見つけました。お買い上げありがとうございました。バリバリの賃貸派から購入派へのくら替えは、たまたま入った賃貸住宅の住環境があまり良くなかったからで、もし満足度の高い物件に住んでいたら、私は購入していないかもしれません。

以下、Twitter上での感想:

続きを読む »

のらえもんが「マンション購入を真剣に考えるブログ」を始めてから丸4年。書籍化の話が具体的に進み始めてから8ヶ月、ようやく本日発売開始になりました。改めてこちらのエントリにて周知させてください。都内の早い書店では本日より並んでいます。

専門家は絶対に教えてくれない! 本当に役立つマンション購入術 (廣済堂新書) 専門家は絶対に教えてくれない! 本当に役立つマンション購入術 (廣済堂新書)
のらえもん廣済堂出版 2015-10-06
売り上げランキング : 883Amazonで詳しく見る

おかげさまでAmazon「マンション」「住宅建築・家づくり」カテゴリの両ランキングで1位!Amazonベストセラー認定もいただきました!

nora_amazon1

発売日を記念し、出版社の許可を取った上で
ここに【本当に役立つマンション購入術】冒頭部分の挨拶を転載します。

———-

本書を手に取られたみなさまへ

 

はじめまして。「マンション購入を真剣に考えるブログ
(http://wangantower.com/)」管理人の「のらえもん」と申します。
私は、東京都の湾岸地区に住みながら、周辺地区のマンション購入に関するお役立ち情報や相場とともに、湾岸の生活情報を発信するブログを運営しています。

私がブログの運営を始めたきっかけは、あの東日本大震災でした。震災が起こったあと、私が住む湾岸地域のタワーマンションに向けられる猜疑の目はすごいものがありました。

「暴落確定」
「危険すぎる」
「住むなんてありえない」
「津波が来る」

ありとあらゆるメディアが湾岸タワーマンションの危険性を報じ、ネットを見ても否定の嵐でした。
当時、この状況を見ていた私は、その動きを冷ややかに見つつも、湾岸に住むことにした自分の選択を頭から否定されているような感じを受けました。

そもそも湾岸タワー物件は、万人にオススメできるものではありません。経済合理性と利便性、そしてそこにステータスというあやふやなものをまとめたひとつの結晶といえるものでしょう。
「埋め立てた土地」「準工業地帯」「区画が広く住戸が画一的」「高層マンション」、こうした諸条件に拒否反応が出てしまう人もいらっしゃるかもしれませんし、私はそれをまったく否定しません。

テレビも雑誌もネットも、私の選択を肯定してくれるメディアはありません。それなら自分でつくればいい。そういう気持ちで始めたのが私のブログです。私が学んだことを自分の言葉でアウトプットしていくブログは、震災の半年後から書き始めて、もう3年半の月日が経ちました。ブログを執筆するうえで、さまざまな人、書籍、物件に触れ、当時と比べれば多少なりとも知見を深めることができたと思います。

熱しやすく冷めやすい人の心は揺れ動きます。

震災直後、あれだけ否定されていた湾岸タワーマンションは、2015年になり、「東京オリンピック」と「金融緩和」、そして「相続マネー」の三段ブースターに押され、東京で最も熱い場所として注目を浴びています。私のブログは、ネット時代にあって湾岸物件への漠然とした不安の解消に一役買ったのではないかと自負しています。

湾岸エリアのタワーマンションは価格がどんどんと上がってしまい、今や年収1000万円の会社員でさえ、手が届きにくい価格になろうとしています。
私のなかには震災が起こったときと同じような冷めた目線と、湾岸エリアの熱狂のなかで踊っている自分が並立しています。

ブログではあえて、湾岸エリアにしか触れていませんが、今回、ブログ書籍化のお話をいただき、より汎用的な内容に加筆・修正し、また今の知見を追加しました。
多くの人にとって、マンションの購入は一生にあっても数度、あるいは一度しかない人生の一大イベントです。年収の数倍にもなる、多額で長い期間のローンを組む必要がある買い物は誰だって怖いもので不安がつきまといます。人生は一度しかない冒険です。先行き不透明で見通しが悪く、不安をやたらと煽りたてる世の中です。それでも、一歩前に進むことを私は勧めたいのです。

今回の書籍化にあたり、改めていろいろな住宅本を書店で手に取り、読んでみました。世の中の住宅本ジャンル、著者はだいたい次の3パターンに分かれます。

  • 住宅評論家(どの街がいいか/家の構造はどうか)
  • 新築販売員(いいマンションとは)
  • 住宅ローンに詳しいファイナンシャル・プランナー(住宅ローンの借り方/返し方)

彼らはそれぞれの専門性から語りますが、ここに個人、消費者といった視点で書かれた本がないことに気付きました。

本書は、不動産取引の素人であり、消費者でもある私の等身大というべき経験を基にしています。利害とは関係のない消費者目線で書いた本書が、人生に一度しかない冒険で遭難しないための羅針盤になれば幸いです。

2015年9月吉日 のらえもん

スポンサード リンク

プロフィール


【このブログの管理人について】
湾岸の妖精・のらえもん

【お知らせ1】
「のらえもんへ購入売却相談」はじめました!
↓↓相談あればこちらまで↓↓


↑↑ネタ提供や人生相談等こちらまで↑↑

【お知らせ2】
2016/2/11(new!)作品投稿サイト:noteにて「俺のブログ論」公開!


【お知らせ3】
廣済堂出版さんより、消費者目線&戦略的思考でマンションの購入・住宅ローン・売却を論じた「本当に役立つマンション購入術」絶賛好評販売中!Amazonランキングで「マンション」「家づくり」第一位!


【コメント】
湾岸タワーマンションを購入&在住中という設定のネット妖精です。
主に豊洲・東雲・有明・晴海・勝どき・月島の新築中古マンションと周辺地域情報を取り上げます。
住まいの購入と売却は人生の一大決心事ですが、消費者の立場に基づいた情報はネット上にも図書館にもほとんどありません。 このブログは、私と同じようにマンションを購入・住み替え・売却を検討方のために、自分が知ったこと・勉強したこと・考えたことをアウトプットするブログです。
ブログに書けないネタなど⇒@tokyooftokyo

↓はみ出しブログ連載中!↓
マンションコミュニティ - 口コミ掲示板URL:
http://www.e-mansion.co.jp/
マンションにまつわるエトセトラ - URL:
http://www.e-mansion.co.jp/blog/archives/author/noraemon

↓2017年1月現在、住宅ローンの借換10年固定限定で0.5%!!!10年固定期間終了後の優遇幅は1.906%!の異常事態。今借り換えないでいつするの?

住宅ローンを真剣に考えるサイト

住宅ローンを真剣に考えるサイトバナー
↑住宅ローンの簡易計算機をつけたサイトです。 本ブログの「住宅ローン研究」エントリはこちらに移行させます。

スポンサード リンク

のらえもんのマンション図鑑

のらえもんのマンション図鑑
↑本ブログの人気コンテンツ 「中古タワーマンション探訪」を 別コンテンツ化しました!

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー