センチュリーパークタワー

中古タワーマンション探訪:センチュリーパークタワー編 その3

前回は、センチュリーパークタワーの共用施設と成約事例を紹介いたしました。

その2エントリで掲載した成約散布図ですが、かなり坪単価の上下がありましたので、階数別でも散布図を取ってみましょう。

センチュリーパークタワー階数別成約事例散布図(H23.1.1-H27.12.31)
cpt_seiyaku02

このように、階数別に取ると、このマンションは階数と成約価格に明らかな相関関係があることがわかります。低層階ですと、坪300万以下の成約もちらほらみえます。

一応、賃貸の相場も見てみましょう。時期や面積によってかなり開きがあります。

cpt_rental

どちらかというと、時期よりも賃料総額で決まっている感じですね。この表だけでは管理費込みかもわかりませんし。
50平米台:20万円未満、60平米台:24万円まで、70・80平米:25~30万円くらいとなります。平米1.1~1.2万円くらいが相場なので実は豊洲のタワマンとほぼ変わりません。

感想など

cpt_10

shanghai_dining
↑タワーの足元には公園とレストラン「上海ダイニング」があります。

中央区エスタブリッシュメント層、またこれからエスタブリッシュメント層にならんとする方々が選択するタワーマンションです。正直築16年ですし住宅設備は今の水準から見るとふた周りくらい古く、住民の方々を見ても江東区の築浅湾岸タワーマンションではあまり見かけない、高齢の方を良くお見かけするのも事実です。

しかし、センチュリーパークタワーはそうしたものすべてをひっくるめて、風格とか品格を感じるマンションです。マンションポエム的なものではなく、住民の方々が作り出す雰囲気なのでしょう。実際に内見した際にも、他のマンションとは違い緊張感がありました。既に始まっている大規模修繕が終了し、内廊下カーペットなどが交換されると、古さもなくなってくるでしょう。幸いなことに、賃料はそこまで高くはないので”あえて”センチュリーパークタワーを賃貸で住むという選択もありかと考えます。

 


wannavi_d
 

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. センチュリーパークタワー

    中古タワーマンション探訪:センチュリーパークタワー編 その1

    先日訪問した、「パークシティ中央湊 ザ タワー」の対岸は都心回帰の流れ…

  2. センチュリーパークタワー

    中古タワーマンション探訪:センチュリーパークタワー編 その2

    センチュリーパークタワー編その1の続きです。今回は、共用施設と相場…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. 損が少ないマンション購入

    東洋経済の不動産特集取材に協力しました
  2. 小ネタ

    【小ネタ】駐車場付帯率に見る豊洲の郊外⇒市街地化
  3. プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー

    プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 第一期販売はじまる
  4. 住宅ローンや資金繰り

    【超速報】りそな銀行Web限定プランが10年固定0.6%に値下げ
  5. 小ネタ

    順梁と逆梁、構造が生み出すマンション外観デザインの違い
PAGE TOP