ガレリアグランデ

中古マンション探訪:ガレリアグランデ編(その1)

有明第一号のタワーマンション、”オリゾンマーレ”を販売したプロパストは、有明という土地が特に気に入ったのか、すぐに第二のタワーマンションを計画・販売します。それが今回取り上げる「ガレリアグランデ」です。

私が一番最初に実物を見た有明タワーはこのマンションでした。
美しい水景のアプローチから、ガラス張りのエントランスルーム、そして一気に3階まであがるエスカレーターに圧倒された思い出があります。


このエントリ画像出典:特にことわりが無い場合、プロパスト”作品集”ページより

販売した開始した時、オリゾンマーレが既に竣工していたとはいえ、有明はほぼ倉庫街でした。現在目の前に建っている有明小学校は姿かたちもなく、近隣スーパーもありません。しかし、プロパストはこれを逆手に取り、東京に居ながらにしてリゾートを楽しめるマンションを開発しました。先行物件のオリゾンマーレとの違いは、「大人のためのマンション」を前面に出していたところかと感じます。全体的にムーディーでおしゃれなシティホテルの感があります。


↑エレベーターを昇って自動ドアを開けた瞬間。彫刻家の作品が真正面に出迎えます。ここまでオシャレなマンションは珍しい。

プロパストの当時の社長がこだわった空間は、3Fを入っても続きます。マンションのロビーは開口部を大きく取って明るく照らすのが主流ですが、このマンションのロビーはかなり暗く、普通のマンションと趣を異にします。隠れ家的といいますか。

物件概要

  • 物件名:ガレリアグランデ
  • 総戸数: 413戸
  • 有明小・中が至近
  • プール・ジム・バー付タワーマンション
  • ゆりかもめ有明テニスの森駅 徒歩7分・りんかい線 国際展示場駅 徒歩13分

立地・周辺環境

ガレリアグランデは有明北地区のほぼ東端にあり、すぐ東側は東雲地区となっています。はす向かいにの南西側は、住友不動産が計画する有明ガーデンシティの予定地が広がっています。一番近いコンビニは隣マンション内のサークルK、スーパーは徒歩8分程度の文化堂か、イオン東雲店となるでしょう。

大きな地図で見る

北東側は残念ながらシティータワー有明と見合いとなってます。目測50mほどです。一応、シティータワー側はエレベーターとなってますが、角住戸は見える感じです。南東面は有明小中学校のおかげで視界が確保されています。南西・北西面も現状大きな建物はありません。

眺望

南東・北東・北西・南西の4面あります。GoogleEARTHで75mの高さからシミュレーションしてみました。
眺望シミュレーションはクリックすると大きくなります。

南東面

現状は画面右側が空地ですが、住友不動産が建設予定の有明ガーデンシティができる予定です。
シミュレーション図はこちらをどうぞ。高速道路側に3本建ちます。
有明小・中が目の前にあるおかげで、正面眺望は確保されています。ほぼ正対して東京ゲートブリッジが見えます。晴れた日はとても気持ちのいい眺望でしょう。
南西面
オリゾンマーレとはずいぶん離れていますので、気にならないと思います(一応部屋からの眺望を見たことがあります)。レインボーブリッジと富士山が見える素晴らしい景色です。富士山そばに沈む夕日を見て、のらえもんは感動しました。
URの土地売却があってタワーマンションに化けても、手前側に大きい建物が建たなければ、富士山とレインボーブリッジがふさがれることはありません。
北西面

正面にトライスター型の超大型マンション、SKYZが建設中ですが、十分離れているので気になりません。
実は、東京オリンピックが開催決定した場合、最も得をするのはこのガレリアとシティータワー有明の北西側住戸です。というのも、目の前に立つ予定の有明バレーボール場は恒久施設として、オリンピック後も残ります。このすばらしい眺望が将来にわたって確定します。

北東面

シティータワー有明とお見合いなことが残念なのが北東側。基本的にはマンションビューです。
建物南側住戸ほどかぶり具合はすくなくなります。

建物・内装

逆梁アウトフレーム構造を採用し、リズム感のある外観となっています。ハイサッシの高さは2400mmで、眺望はしっかり確保されていますが、バルコニー面積は逆梁のおかげで最近主流の順梁ガラス手すりと比べると若干手狭になります。
空調付内廊下に天井高と同じ背の高い玄関ドアを採用していますので、高級感を感じられます。

  • リビング天井高 2480~2700mm、主寝室・洋室・DENも2480mm以上
  • 2400mmハイサッシ
  • 天井カセットエアコン
  • グローエ社製混合水栓・シャワーヘッド
  • タンクレストイレ
  • 専用ドラム式全自動洗濯機
  • ドレッシングルーム部天然御影石フロア
  • 270mmコンクリートスラブ
  • 二重床二重天井、床には吸音材充填(吸音材が充填しているマンションはあまりない)

と、オリゾンマーレと仕様はほぼ同じです。
基本的に、高級感を感じる内装にしあがっています。デザイン重視ということもあり、専有部内装は現在の湾岸マンションより上です。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. オリゾンマーレ

    中古マンション探訪:オリゾンマーレ編(その1)

    日本のマンションは、その発生の歴史的経緯から経済合理性に沿った建物とい…

  2. プラウドタワー東雲

    中古タワーマンション探訪:プラウドタワー東雲編(その1)

    久しぶりのプラウドタワー東雲キャナルコートです。2012年にこのブ…

  3. BAYZ TOWER&GARDEN

    BAYZ TOWER&GARDEN におよばれしたので行ってきました その2

    BAYZ TOWER&GARDEN におよばれしたので行ってき…

  4. THE TOKYO TOWERS

    中古マンション探訪:THE TOKYO TOWERS編(その5・相場など)

    前回、前々回と共用施設をお伝えしてきました。最後は相場感を見て終了しま…

  5. パークシティ豊洲

    中古タワーマンション探訪 : アーバンドック パークシティ豊洲編(その4)

    前回は、物件の成約事例からだいたいの相場観がおわかりいただけたかと思い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. 住宅ローンや資金繰り

    フラット35の金利がまた低下、過去2番目の最低水準へ~2015年5月
  2. (仮称)東京ベイトリプルタワープロジェクト

    有明北3-1地区 B街区のイメージパースが公開
  3. 損が少ないマンション購入

    驚きの「固定金利3年0.6%な住宅ローン」が販売中!
  4. パークホームズ豊洲 ザ レジデンス

    パークホームズ豊洲 ザ レジデンス モデルルーム訪問 その3
  5. 湾岸グルメ

    【小ネタ】湾岸地区で一番うまい(?)パン屋さん
PAGE TOP