日中最高気温が20度を超えるようになり、気持ち良い天気になってきましたね。こんな日にぴったりの朝潮運河船着場から日本橋まで1日3往復する船便があるという情報をもらったので乗ってきました。

運行ルートはこちら(クリックすると運行会社のページに飛びます)

利用料金は片道大人1000円、小学生500円です。幼児は大人のひざの上に乗る限り無償です。今回は朝潮運河船着場⇒日本橋船着場コースを利用してみました。缶ビールも持ち込み可能です。

船はフルオープンタイプの川舟ですね。定員は約20人強くらい。前の方は日差し避けありません。あと、地味にトイレ付きです。船は勝どきと晴海の間、晴海トリトンすぐ近くの桟橋から出港します。

片道30分ですので、妙な気負いも無くすぐ出港です。こんな感じで橋の下を通るのはお手軽に非日常感が味わえていいですね。またガイド付きです。左右に流れる景色をいろいろ解説してもらえます。

スポンサード リンク

舟は朝潮運河を遡上し、すぐに豊洲北側に着きます。豊洲にお住まいの方なら一度は「???」と思った、あのコンクリートテラスはガイドさんによれば「貯木場だった後の名残」だそうです。私、初めて知りました。

豊洲・晴海あたりにはいろいろと戦後~高度成長期の名残がいろいろ残っているんですよね~

完全に逆光状態の大川端リバーシティ21。佃島と石川島(IHIのIはここからとられている)がいまは合体しているなどの話を聞きました。

永代橋を通り過ぎると舟は右に曲がり、日本橋方向に向かいます。

永代橋を越えたらあっという間に日本橋へ到着です。

日本橋は首都高が上に被さっていて特に気持ちのいい風景じゃないですね。江戸情緒もあったもんじゃない。日本橋にはライオンがいるそうですが、目が合うとご利益があるそうです。ちょっと見づらいですが橋の真ん中下部ですね。目をあわすには舟でしか無理。

コレで終わり。ちょうど30分です。ビール飲んで風に当たってちょうどいい気分くらいになったところで着きますね。バスで日本橋行くより楽です。ここからまた水道橋へ行くコースなどもあるみたいですが、今回はパス。

気温が上がり過ぎない4月・5月はオススメですね、ぜひどうぞ。

コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

スポンサード リンク

プロフィール


【このブログの管理人について】
湾岸の妖精・のらえもん

【お知らせ1】
「のらえもんへ購入売却相談」はじめました!
↓↓相談あればこちらまで↓↓


↑↑ネタ提供や人生相談等こちらまで↑↑

【お知らせ2】
2016/2/11(new!)作品投稿サイト:noteにて「俺のブログ論」公開!


【お知らせ3】
廣済堂出版さんより、消費者目線&戦略的思考でマンションの購入・住宅ローン・売却を論じた「本当に役立つマンション購入術」絶賛好評販売中!Amazonランキングで「マンション」「家づくり」第一位!


【コメント】
湾岸タワーマンションを購入&在住中という設定のネット妖精です。
主に豊洲・東雲・有明・晴海・勝どき・月島の新築中古マンションと周辺地域情報を取り上げます。
住まいの購入と売却は人生の一大決心事ですが、消費者の立場に基づいた情報はネット上にも図書館にもほとんどありません。 このブログは、私と同じようにマンションを購入・住み替え・売却を検討方のために、自分が知ったこと・勉強したこと・考えたことをアウトプットするブログです。
ブログに書けないネタなど⇒@tokyooftokyo

↓はみ出しブログ連載中!↓
マンションコミュニティ - 口コミ掲示板URL:
http://www.e-mansion.co.jp/
マンションにまつわるエトセトラ - URL:
http://www.e-mansion.co.jp/blog/archives/author/noraemon

↓2017年3月現在、住宅ローンの借換10年固定限定で0.55%!!!10年固定期間終了後の優遇幅は1.906%!の異常事態。今借り換えないでいつするの?

住宅ローンを真剣に考えるサイト

住宅ローンを真剣に考えるサイトバナー
↑住宅ローンの簡易計算機をつけたサイトです。 本ブログの「住宅ローン研究」エントリはこちらに移行させます。

スポンサード リンク

のらえもんのマンション図鑑

のらえもんのマンション図鑑
↑本ブログの人気コンテンツ 「中古タワーマンション探訪」を 別コンテンツ化しました!

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー